ご存知のように、AOMEI Backupperには様々な機能があります。例えば、「電子メール&SMS通知」「バックアップの暗号化/圧縮/分割」などです。特に注目したいのは「インテリジェントセクターバックアップ」(デフォルトON)のオプションです。「インテリジェントセクターバックアップ」は使用している領域のみバックアップを取得できます。使用していない領域までバックアップを取得してしまうとバックアップイメージファイルが無駄に大きくなってしまいますからありがたいです。

インテリジェントセクターのバックアップ:使用済み領域のセクターだけをバックアップします。このバックアップ方式を使用すると、イメージファイルのサイズが小さくなるため、バックアップ時間とバックアップ用のディスク容量を節約することができます。

正確なバックアップ:インテリジェントセクターバックアップをオフにすると、使用済み領域と未使用領域(使用されていたかどうかには関係なく)、両方の全てのセクターがバックアップされる正確なバックアップ(セクター単位のバックアップとも呼ばれる)が作成されます。このバックアップ方式を実行するのは、空き容量までバックアップするため容量が大きくなってしまいますし、より多くの時間がかかあります。

AOMEI Backupperのインテリジェントセクターバックアップを作成する方法

AOMEI Backupperをダウンロード→インストール→実行します。「ホーム」タブでメニューの「オプション」ボタンをクリックします。「バックアップの方法」タブで「インテリジェントセクターバックアップ」を選択します。

インテリジェントセクターのバックアップ

或いは「バックアップ」を作成する時にバックアップ種類やバックアップ対象を選択した後、「オプション」をクリックして「バックアップの方法」タブで「インテリジェントセクターバックアップ」を選択します。