ファイルとフォルダのバックアップ

この機能は、指定したイメージファイルにファイルとフォルダをバックアップすることができます。わずか2つの手順で、個人的なファイルとビジネスファイルそれに他の重要なデータをバックアップすることができます。そして、バックアップするフォルダを指定することもできます。ファイル包含/除外マスク、フォルダ除外マスク、それに隠されたファイル/フォルダとシステム・ファイル/フォルダを除外するかしないかをセットすることができます。

ファイル/フォルダをバックアップするには:

1. 左のタブページの「バックアップ」を選択してから「ファイルバックアップ」を選択します。

ファイルバックアップ

2. 別のバックアップと区別するには「タスク名」ボックスに「マイファイルバックアップ」のような名前を入力することができます。

タスク名

3. 「ファイルを追加」または「フォルダを追加」をクリックして、バックアップしたいファイル/フォルダを選択します。

Step1

4. そして、イメージファイルを保存する場所(バックアップ先のドライブ)を選択します。バックアップ対象を含むドライブと異なるドライブを選択してください。ソースドライブに問題が発生してもデータを簡単にターゲットドライブから回復することができます。

バックアップ先

5. 最後に、「開始」ボタンをクリックしてバックアップ処理を実行します。

開始

スクリーンショットが付いた詳細については、以下をご参照ください。ファイルとフォルダのバックアップ方法

ヒント:
  • 現在のバックアップタスク向けの詳細なオプションを設定することもできます。詳細についてはバックアップオプションスケジュールバックアップ及びバックアップスキームをご参照ください。

  • 「フォルダの追加」をクリックした後、 「フィルタオプション」を拡張することによって、包含/除外マスクとフォルダの除外マスクを設定することができます。

  • いくつかのファイルが一部のプログラムだけで使用できますので、これらはバックアップされない場合があります。その場合では、 AOMEI Backupperはプロンプトを表示し、段階的ご案内します。