AOMEI Backupperを起動した後、「ホーム」 タブをクリックします。

「バックアップ管理」画面にすべての作成済みイメージファイルが表示されます。そこで、作成した全てのバックアップタスクをうまく管理することができます。例えば、バックアップや復元を実行したり、イメージを合併/チェック/マウントしたり、自動バックアップを設定したりすることができます。次は、いくつか主なオプションを紹介しましょう。

◎復元:下図のように「復元」ボタンをクリックして「復元」タブに移動します。そこで復元したいイメージファイルを選択した後、画面の指示に従って作成しておいたバックアップからデータを復元することができます。

復元

◎バックアップの実行:フルバックアップを作成した後、それに基づいて増分または差分バックアップを実行することができます。下図のように「バックアップ」ボタンをクリックして増分または差分バックアップを作成できます。

バックアップ

◎詳細:「詳細」ボタンをクリックすると、バックアップタスクを管理するための詳細オプションがもっと多く表示されます。必要に応じて1つを選択して利用することができます。

詳細

●イメージの削除:このバックアップタスクのみ、またはバックアップタスク&イメージファイルを削除します。

●イメージのチェック:データを正常に復元するために、バックアップイメージファイルのデータの整合性をチェックします。

●イメージのマウント:バックアップファイルを仮想ドライブとしてマウントします。エクスプローラからイメージの内容を簡単に確認できます。

●バックアップの編集:特定のファイル/フォルダをバックアップタスクに追加するか、またはバックアップタスクから削除することができます。

●スケジュールの設定:データを定期的に自動バックアップするために、デイリー、ウィークリー、マンスリーなどのスケジュールを設定できます。

●イメージの場所を開く:バックアップイメージファイルの保存場所を開きます。

●プロパティ:このバックアップについて詳しい情報を表示させます。