データの消失を防ぐために、AOMEI Backupperの「ファイルバックアップ」機能を使って、重要なファイルまたはフォルダをバックアップしておいてください。

ファイルまたはフォルダを誤って削除したり、破壊したりした後にAOMEI Backupperの「復元」機能を使って、バックアップから紛失または破損したファイル&フォルダを復元して取り戻すことができます。

▼次はAOMEI Backupperで作成したファイルバックアップイメージから、ファイル及びフォルダを復元する方法をご紹介しましょう。パソコン初心者でも簡単に操作できます。

1. AOMEI Backupperをダウンロード→インストール→実行します。「復元」タブ→「タスクを選択」をクリックします。

File Restore

2. 一覧画面から復元したいファイルバックアップタスクを選択して「次へ」をクリックします。

バックアップタスクを選択

3. イメージ情報を確認してから「次へ」をクリックします。

Select Location

4. ファイルを保存する場所(復元先のフォルダ)を選択します。「元の場所へ復元」または「新しい場所へ復元」オプションが利用可能です。※また「既存のファイルを置き換える」をクリックして同じ名前で既存のファイルを上書きすることができます。

Start Restore

5. 最後は問題なければ「開始」をクリックしてファイル復元を実行します。

より詳しい情報については、ファイル&フォルダの復元方法をご参照ください。

※ヒント:

●いくつかのファイルが特定のプログラムだけで使えるため、上書きされない場合があります。その場合にはプロンプトが表示されます。画面の指示に従えばいいです。また、ファイルやフォルダを別の場所に復元することもこの問題を解決できます。

●AOMEI Backupperでファイルまたはフォルダをバックアップする時にNTFSアクセス許可が自動でバックアップされます。復元の時に「NTFSアクセス許可を復元」にチェックを入れてNTFSアクセス許可を復元することができます。