AOMEI BackupperのWindows AIKをダウンロード

WindowsAIKのダウンロードやインストール方法は?

操作を行う前に

  • あなたは、Windows 7、Windows8/8.1、またはWindows2012 R2を使用している場合は、Windows AIKをダウンロードする必要がありません。AOMEI Partition Assistantで直接にWindows PEのブータブルCDを作成できます。

  • AOMEI Partition Assistantがプロンプトウィンドウをポップアップした場合、Windows AIKをダウンロードする必要があります。

  • Windows XP/2003/Vista/2008でAOMEI Partition Assistant を使用してWinPEの(Windows プレインストール環境)ブータブルCDを作成するには、Windows AIKをダウンロードする必要があります。

WindowsAIKのダウンロード

Windows自動インストールキット(Windows AIK)
バージョンプラットフォームサイズリンク
3.0 KB3AIK_EN.isoWindows Server 2000, 2003, 2008, Windows Home Server 2011, Windows Small Business Server 2003, 2008, 2011, それに Windows 7, Vista, XP, 2000 (32 bit や64 bit)1.7GBMicrosoftダウンロードセンターからダウンロード

WindowsAIKは、Windows自動インストールキットの略です。その名前の通り、それは新しいハードウェアにオペレーティングシステムを展開したり、設定したりすることができるツールのセットです(主にOEMとIT専門家である)。簡単に言えば、これを使用して、あなたが自分のOSをカスタマイズしたり、WinPEのブータブルCDを作成したりすることができます。

Windows AIK ISOファイルをインストールする方法は?

Windows AIK ISOファイルをダウンロードした後、仮想CD-ROMソフトウェアが必要ですので、それをコンピュータにインストールしてください。以下の具体的な手順です:

1. MagicISO(約3 MBで、すべてのWindowsオペレーティングシステムをサポートする仮想CD-ROMソフトウェア)の最新版を ダウンロード してそれをインストールしてください。

2. 画像が示すように、Windows AIK ISOを右クリック- >MagicISOを選択-> マウント-> ISOファイルパスをクリックします。

3. その後、ポップアップウィンドウで「RunStartCD.exe」を選択します。それから、セットアップウィザードの指示に従ってコンピュータにWindows AIKをインストールします。

注意:WindowsAIKは、Windows8/8.1にインストールすることはできませんので、お使いのシステムは、Windows8/8.1である場合は、ブータブルディスクを作成するためのWindows ADK をダウンロードする必要があります。