「Windows」無料のソフトウェアでブート可能ディスクをクローン―利便性高い!

ブート可能なディスクをクローンする原因

我々がパソコンを使用している中で、様々なディスクについての問題に直面したことがあります。例えば、ハードディスクにアプリケーションとプログラムをたくさんインストールした後は、PCから「ディスクの空き容量が不足しています」という警告が表示される可能性があります。ハードディスクに余分な容量や割り当て領域があるのなら、パーティション、特にシステムパーティションに空き領域を割り当てることができるようになります。これはいいことでしょう。

ただし、ハードディスク自体が小さく、割り当てできる余分な領域がない場合は、もう一つハードディスクを追加する、またはハードディスクからより大きな一つに換装する必要があります。大部分のラップトップユーザーにとって、ラップトップには組み込みディスクベイが1つしかないため、2番目のソリューションを選択しなければなりません。ソリューションと言えば、フリーソフト

起動可能なハードディスクのクローンに使用されるソフトウェアは、ハードディスク上で、オペレーティングシステム(OS)を含むあらゆるものを移動します。だから、OSが動作している中にお使いのハードディスクを交換またはアップグレードする場合、OSおよびインストールされているすべてのアプリケーションをクリーンインストールする必要はありません。最も重要なのは、家族ビデオ、幼少時の写真などのような再び作成できない貴重な個人的なファイルはそのまま変わりません。一部のプロのクローンソフトウェアは、ブータブルメディアの作成をサポートするので、Windowsを起動せずにハードディスクにアクセスできます。

起動可能なHDDをクローンするソフトウェア:どちらが貴方に適する?

強力なクローンソフトウェアは、異なる条件下で異なるタイプのクローンを実行することをサポートします。何年前購入したコンピュータに搭載された内蔵ディスクは大体HDDてす。高度かつ高価なソリッドステートドライブ(SSD)は市場に出回っっている時間は長くありません。価格は少し下がってきても、大容量のSSDを購入するのはまだ高価だと思われます。したがって、換装中、古いHDDを小さなSSDにクローンしないといけません。クローンソフトウェアは、大容量ディスクから小容量ディスクへ使用済み部分のみをクローンすることをサポートします。これはインテリジェントクローンと呼ばれます。十分な予算があり、大きなSSDを購入した場合は、クローンツールは古いHDD上のすべてのもの(パーティションレイアウトを含む)を新しいSSDまたは別のHDD(セクター単位のクローン)にクローンすることをサポートします。

さらに、HDDと比較してSSDには可動部品がなく、デフラグ(最適化)する必要はありません。ただし、SSDで4Kアライメントを実行すると、そのパフォーマンスが向上します。手動で4Kアライメントを行わないと、コンピュータは論理ブロックアドレスと呼ばれる方法で512バイトのクラスタを使用しているとみなされます。これは、SSDの性能を向上させることに悪い影響を与えます。だから、クローンソフトでは、SSDを最適化するにはパーティションを整列させる必要があります。

最後に、無料です。すべての操作を無償で完了することができれば、支払う必要がまだありますか?幸いなことに、AOMEI Backupper標準版は上記の要件を満たすし、パーティション/ボリュームクローン、ディスク/システムバックアップなどの便利な機能も提供します。さらに、悪いセクター付きのHDDををクローンすることもできます。では、無料のソフトウェアで起動可能なハードディスククローンを実行する手順を見てみましょう。

フリーソフトでブート可能なディスクをクローンする - AOMEI Backupper標準版

ステップ1.まずブート可能なディスクをクローンできるフリーソフトをダウンロードしてくだい(Windows10/8/7/XP/Vistaと互換性がある)。新しいディスクをPCに追加してから、AOMEI Backupperをインストールし起動します。[クローン]―[ディスククローン]の順にクリックします。

ディスククローン

ステップ2.お使いの起動ディスクをソースディスクとして選択します。

起動ディスクをソースディスクとして選択

ステップ3.他のディスクを宛先ディスクとして選択します。

宛先ディスク選択

ステップ4.HDDをSSDにクローンする場合は、「SSD4Kアライメント」のチェックボックスをオンにします。設定後に[開始]をクリックします。

開始

ヒント:「セクター単位のクローン」をチェックすると、「宛先ディスク上のパーティションを編集」は無効になります。

ブータブルディスクをクローンする無料のソフトウェアであるAOMEI Backupper 標準版は、あらゆる操作を簡潔にさせるので、初心者までも簡単にクローン作成を完了できます。また、WindowsでUSBブート可能ドライブをハードドライブにクローンすることもできます。さらに、増分/差分バックアップと毎日/毎週/毎月/リアルタイム同期バックアップなどもサポートしています。AOMEI Backupper標準版以外、より高度なバージョンAOMEI Backupperプロは、システムクローン、イベントトリガバックアップ、ファイルフィルタやバックアップスキームなどの優れている機能を備えています。サーバユーザーの場合は、AOMEI Backupperサーバー版をインストールし試みてください。