By Machi / 最後の更新 2022年04月21日

エラー:Windows 10 DELL PCが勝手に再起動を繰り返す

 

3日ほど前、Dellのノートパソコンを完全にリセットしようとしました。リセットプロセスの途中で何らかの障害が発生し、「Windowsにエラーが発生しました」と表示されました。
これは、私がノートパソコンを強制的にシャットダウンする前に8回ほど行われました。その後、電源を入れ直すと、Dellのロゴ画面で、無限にループするようになりました。この画面で「F2」キーを押して、BIOSメニューに入りました。
どうしたらいいのかわかりません。同じエラーを経験した方がいましたら、ご教授お願いいたします。

 

Windows 10 OSが搭載されているDell PCが勝手に再起動を繰り返す問題は、ハードウェアの干渉、ソフトウェアの競合、システムファイルの破損など、さまざまな原因によって引き起こされる可能性があります。では、Windowsパソコンの再起動を繰り返す問題を解決するにはどうすればよいでしょうか?

pcが勝手に再起動を繰り返す

Windows 10のPCが勝手に再起動を繰り返す問題の対処法

方法 1:「FN」キーを押す

DELLのPCが起動できません?以下の2つのステップで、問題を素早く解決してみてください:

ステップ 1. システムの電源を入れながら「FN」キーを押します。

ステップ 2. 起動問題を回避するには、「FN」キーを押したまま、「Windows」キーをタップして、これで、ログイン画面が表示されるはずです。

上記の方法で問題が解決しない場合は、Windowsパソコンの再起動を繰り返す問題を修復するための他の3つの解決策があります。詳細については、読み続けてください。

方法 2:ハードリセットを実行する

ハードウェアの一部がWindowsの起動プロセスに干渉している可能性があるので、以下の手順に従って起動ループを修正しましょう。

ステップ 1. プリンタ、スキャナ、メディアカードリーダー、USBドライブ、CD/DVDなど、すべてのデバイスをコンピュータから取り外します。デスクトップパソコンである場合、コンピュータに接続したままにしておくべき機器は、モニター、マウス、キーボードだけです。

ステップ 2. パソコンの電源を抜き、ノートパソコンのバッテリー(該当する場合)を取り外して、電源ボタンを約15秒間押し続けます。

ステップ 3. 抜いた電源を差し込み直し、再起動を試みます。

方法 3:ブートのトラブルシューティングをクリーンする

プログラムまたはアップデートをインストールするとき、またはWindows 10でプログラムを実行するときにソフトウェアの競合が発生し、起動エラーが発生することがあります。クリーンブートを実行することで、問題の原因となっている競合を特定できます。以下の手順に従って、Dellのブートループのトラブルシューティングを行います。

#1. セーフモードで起動する

ステップ 1. コンピュータが完全にシャットダウンするまで電源ボタンを押し続けます。再度電源ボタンを押して、コンピュータの電源を入れます。Windows回復環境(WinRE)に入るまで、前述の手順を3~4回繰り返します。

ステップ 2. 「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「スタートアップ設定」→「再起動」の順に選択します。

再起動

ステップ 3. コンピュータが再起動し、「スタートアップ設定」が再度表示されます。「F4」キーを押して、「セーフモードを有効にする」を選択します。

f4

#2. クリーンブートを実行する

ステップ 1. タスクバーの検索ボックスで「msconfig」と入力します。検索結果から「システム構成」を選択します。

システム構成

ステップ 2. 「スタートアップ」タブに移動し、「タスクマネージャーを開く」をクリックします。

タスクマネージャーを開く

ステップ 3. 「タスクマネージャー」でリストされている各項目をクリックし、右下の「無効にする」ボタンをクリックします。すべての項目を無効にした後、「タスクマネージャー」を閉じます。

無効にする

ステップ 4. 「システム構成」ウィンドウに戻し、「サービス」タブをクリックし、「Microsoftのサービスをすべて隠す」にチェックを入れて、「すべて無効」をクリックし、「OK」をクリックし、設定を保存します。パソコンを再起動します。

すべて無効

#3. 問題となっているスタートアップアプリ/サービスを特定する

ステップ 1. クリーンブート環境でブートループが発生しない場合は、「システム構成」で、あるサービス/スタートアップアプリを有効にしてからコンピュータを再起動することで、問題となっているスタートアップアプリまたはサービスを特定します。

ヒント:最も効率的な方法は、一度に半分のスタートアップアプリ/サービスをテストすることです。問題となっているスタートアップアプリ/サービスが確認されるまで、この手順を繰り返します。

ステップ 2. 問題項目が見つかったら、問題を解決できるかどうかを判断するために、プログラム製造元に問い合わせます。または、問題の項目を無効にしてWindowsを実行することもできます。

#4. 正常に起動するようにコンピュータをリセットする

ステップ 1. 「システム構成」を開きます。「全般」タブで、「通常スタートアップ」を選択します。

通常スタートアップ

ステップ 2. 「サービス」タブで、「Microsoftのサービスをすべて隠す」のチェックを外し、「すべて有効」をクリックします。

すべて有効

ステップ 3. 「スタートアップ」タブに移動し、「タスクマネージャーを開く」をクリックし、すべてのスタートアッププログラムを有効にします。「タスクマネージャー」を閉じて、「システム構成」ウィンドウに戻し、「OK」をクリックし、変更を保存します。

ステップ 4. プロンプトが表示されたら「再起動」をクリックします。

方法 4:オペレーティングシステムをリセットする

システムファイルが破損していると、Windows 10 PCが再起動を繰り返すことになる可能性もあります。Windows 10をリセットすると、データを損傷することなくこれらのファイルを再インストールできます。Windows 10をリセットするには、次の手順に従います。

ステップ 1. コンピュータが完全にシャットダウンするまで電源ボタンを押し続けます。再度電源ボタンを押して、コンピュータの電源を入れます。Windows回復環境(WinRE)に入るまで、前述の手順を3~4回繰り返します。

ステップ 2. 「トラブルシューティング」→「このPCを初期状態に戻す」→「個人用ファイルを保持する」を選択します。

このPCを初期状態に戻す

個人用ファイルを保持する

ステップ 3. ユーザーアカウントを選択し、要求されたらパスワードを入力します。

ステップ 4. 画面の指示に従い、最後に「リセット」をクリックします。

オススメ:強力なフリーソフトでWindows 10のPCを保護する

上記のいずれかの方法でWindows 10パソコンが勝手に再起動を繰り返す問題を修正できますが、ブートのトラブルシューティングクリーンとWindowsのリセットのプロセスは複雑で時間がかかります。だから、ここで問題を解決できるより簡単な方法をご紹介します。

AOMEI Backupper Standard:無料で最高のバックアップソフトウェアであるAOMEI Backupper Standardが役に立ちます。このソフトは Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPなど、すべてのWindows PCに対応しています。
システム、ディスク、パーティション、ファイルのイメージバックアップを作成できます。パソコンに何か問題が発生した場合、あらかじめ作成されたバックアップで、パソコンを以前の状態に復元したり、紛失・破損したファイルを復元したりできます。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

Windows 10パソコンが勝手に再起動を繰り返すなどの問題を素早く解決するには、次の2つの作業をあらかじめ行う必要があります。

1. 「ブータブルメディアの作成」をクリックし、画面の指示に従って、起動可能なCD/DVD/USBを作成します。万が一の時、このブータブルメディアからパソコンを起動し、通常通りバックアップを復元できます。

ブータブルメディアの作成

2. パソコンが正常な状態のときに「システムバックアップ」で、システムをバックアップします。

システムバックアップ

起動可能なドライブとシステムイメージが手元にあれば、問題が発生したときにシステムを簡単に復元できます。

また、手元にUSB/CD/DVDがない場合、「ツール」→「回復環境」で、回復環境を作成しておくのもよいです。回復環境が作成されると、AOMEI Backupper回復環境がWindowsブートオプションメニューに追加されます。この回復環境からパソコンを起動し、Windowsが起動できない場合でも、復元/バックアップを実行できます。

回復環境

まとめ

この記事では、「FN」キー、ハードリセット、クリーンブートのトラブルシューティング、およびWindowsのリセットの4つの効果的な解決策を提供しています。お役に立てれば幸いです。

問題を解決した後、今度早めにこのような問題を解決するには、AOMEI Backupperでディスク/システムバックアップ、回復環境/ブータブルメディアを作成しておくのをお勧めします。このソフトはバックアップ、復元に加えて、同期、クローン、ディスク消去など様々な機能を備えています。HDDからSSDにデータを移行したい場合や、OneDriveの「同期保留中」などのエラーを解決したい場合に役立ちます。今すぐダウンロードし、データを守りましょう!

Windows Serverのユーザーである場合、AOMEI Backupper Serverをご利用ください。

Serverの無料体験版 ServerとWindows PCの全バージョン
安全かつ高速