By Machi / 最後の更新 2022年04月22日

ユーザー事例

 

Acronis True Image:クローンが1分未満の状態で止まる

使用しているノートPCがWindows 10x64を搭載しています。PCの性能を向上させるには、1TBのHDDから1TBのSSDにクローンするつもりです。Acronis True Imageを使用してクローンを作成していますが、もう7時間近く「1分未満」の状態で止まっています。どうすればいいのでしょうか?手助けいただければ嬉しいです。

- アクロニスフォーラムからの質問

acronis true image

Acronis True Imageは、アクロニス(Acronis)によって開発された個人ユーザー向けのデータ保護用ソフトウェアで、バックアップ、クローン、復元、同期、データ消去などの機能を備えています。Acronis True Imageを使用してSSDや他のドライブにクローンを作成することができます。

しかし、このソフトウェアを使用する際に、問題が発生することがあります。上記のケースは、Acronis True Imageでクローン作成時に進行状況が進まないという問題に遭遇しました。どのようにこの問題を解決しますか?読み続けてください。

Acronis True Imageのクローン作成時の問題を解決する方法

Acronis True Imageがクローン作成時に進まない

上記のように、Acronis True Imageがクローン作成時に、「残り時間を計算中」、「1分未満」などの状態で止まってクローンしないことがよくあります。特に、ノートパソコンのハードディスクをクローンしようとする時、このような問題がよく発生します。

ノートパソコンの内蔵ハードディスクを外部接続のドライブにクローンすることは、システムが正常に動作しないことを起こす可能性があるので、お勧めできません。新しいドライブを先にノートPCに取り付け、取り外された古いドライブをUSBでPCに接続してからクローンすることをお勧めします。

Acronis True Imageのクローンプロセスが80%-95%から進まない原因は、もう一つがあります。それは、Acronisが通常の条件下で隠しパーティションをクローンできないことです。この問題を回避するには、ブータブルレスキューメディアを作成することができます。このブータブルメディアからパソコンを起動すれば、隠しパーティションをクローンできます。

Acronis True Image 2017を使用してブータブルレスキューメディアを作成する手順については、以下を読み進めてください。

ステップ 1. Acronis True Imageを開きます。「ツール」→「ブータブルメディアビルダ」をクリックします。

ブータブルメディアビルダ

ステップ 2. 「ACRONISブータブルレスキューメディア」を選択します。

ブータブルレスキューメディア

ステップ 3. 「ISOファイル」または「DVD RWドライブ」を選択します。

メディア

ステップ 4. 設定を確認した後、問題がなければ、「実行」をクリックします。

確認

「コンピュータの再起動が必要です」エラー

コンピュータの再起動が必要です

この問題は、ユーザーがWD SSDにクローンしたい場合によく発生します。Acronisは、Acronis True Image WD EditionというWD製品専用バージョンが開発されたので、多くのWDユーザーがこのソフトを使って、ディスクをクローンします。この問題が発生した場合、「Secure Boot」をオフにすればよいです。

ステップ 1. コンピュータの電源を入れて、メーカーによって「Del」「F2」などのキーを押して「Boot設定」に入ります。

ステップ 2. その後、BIOSで「Secure Boot」オプションを見つけて(通常は「Security」または「Boot」タブにある)、「Enter」キーを押して「Disabled(無効)」に変更します。そして、「F10」キーを押して設定を保存し、BIOSを終了します。

secure boot

上記の2つの問題はAcronis True Imageのクローン問題のほんの一部で、WD HDD/SSDを認識しないことや、Acronis True Image WD Editionがインストールできないことなどの問題が発生することがあります。もし、これらの問題に悩まされたくないなら、下記のフリーソフトの利用をお勧めします。

エラーを回避できるプロのクローンソフト-AOMEI Backupper

エラーを回避したい方は、Acronis True Imageの最高の代替ソフト-AOMEI Backupper Standardの使用をお勧めします。このソフトは、ディスククローンだけでなく、パーティションクローンにも対応します。また、このソフトは次のような利点があります:

安全にクローン:このソフトを使用すると、前述のようなエラーを回避することができます。内蔵ハードディスクを取り外しなくても、正常に新しいドライブにクローンすることができます。
インテリジェントクローン:Acronis True Imageは不良セクターのあるディスクをクローンすると、進まないことになりますが、このソフトはデフォルトで、使用しているセクターだけをクローンし、不良セクターをスキップすることができます。また、不良セクターと空白セクターを含むすべてのセクターをバックアップしたい場合は、「セクター単位のクローン」にチェックを入れてください。
SSD 4Kアライメント:この機能では、クローンした後、SSDの読み書き速度を向上させることができます。
すべてのブランドと接続規格のSSDに対応:HDDをSamsung/Kingston SSDにクローン、Intel SSDを別のSSDにクローン、Windows 10をNVMe SSDにクローンすることができます。
全Windows OSに対応:Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPに対応しています。Windows Serverのユーザーであれば、AOMEI Backupper Serverへのアップグレードをご検討ください。

これから、ディスクから別のHDD/SSDにクローンする方法をご紹介します。

✬ 注意:クローンを作成している中に、ターゲットディスクにあるデータがすべて上書きされるので、あらかじめ重要なファイルをバックアップしてください。

ステップ 1. 新しいディスクをPCに接続し、検出できることを確認します。AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールし、起動します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ステップ 2. 「クローン」→「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

ヒント:
AOMEI Backupper Standardはデータディスクのクローン、MBRからMBRへのシステムディスクのクローンをサポートしています。GPTからGPT、GPTとMBRの間のクローンを利用したい方は、AOMEI Backupper Professionalへのアップグレードをご検討ください。
「ディスククローン」機能は、ダイナミックディスクのクローンをサポートしません。ダイナミックディスクをクローンしたい場合、「システムクローン」(AB Proで利用可能)あるいは「パーティションクローン」をご利用ください。

ステップ 3. クローンしたいディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ターゲットディスク

ステップ 4. クローン先としてのドライブを選択し、「次へ」をクリックします。

ソースディスク

ステップ 5. 設定を確認して、問題がなければ、「開始」をクリックします。

開始

パーティションを編集ターゲットディスクの容量はソースディスクと同じまたはより大きい場合、この機能を利用することができます。この機能では、ターゲットディスクのパーティションのサイズを自動か手動で変更することができます(AB Proで利用可能)。

おまけ:クローンしたディスクからパソコンを起動する

クローンした後、クローンしたディスクからパソコンを起動するには、あと1つの作業を行う必要があります。それは、BIOSで起動順位を変更することです。

ステップ 1. パソコンを再起動し、メーカーのロゴが表示されると、パソコン/マザーボードのメーカーによって特定のキーを押して、「BIOS」に入ります。

bios起動キー

ステップ 2. 矢印キーで「Boot」タブに移動し、クローンしたディスクを最初に起動するドライブとして設定します。

bios

ステップ 3. 「F10」キーを押して、設定を保存し、終了します。

これで、パソコンはクローンしたディスクから起動します。そのディスクから正常に起動しない場合、次の記事をご参照ください。

Windows 11/10/8/7でクローンしたSSDが起動しない!4つの対処法とは?

まとめ

Acronis True Imageがクローン作成時に進まないことは、Acronisユーザーがよく遭遇する問題のようです。このような問題が発生するのは、さまざまな原因が考えられます。原因によって解決方法は異なります。以上の解決策で、今度の問題を解決しましたが、次に他の問題が発生したら、他の解決策を探しなければなりません。手間と時間がかかります。

したがって、AOMEI Backupperの利用をお勧めします。AOMEI Backupperを使えば、上述のエラーを回避することができます。また、AOMEI Backupperはクローンだけでなく、バックアップ、同期、復元、ディスク消去など強力な機能も備えています。今すぐダウンロードし、使ってみましょう!

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速