By Machi / 最後の更新 2022年04月19日

なぜポータブル版のSDカードクローンソフトが必要なのか?

ポータブル版は、基本的にソフトウェアをダウンロードしてきた時点で使用可能なものです。拡張子はほとんど「.zip」です。ポータブル版のメリットは、複数のPCで同じソフトを普段通り使うことができます。ソフトを再インストールする手間を省くことができます。

SDカードは、カメラ、携帯電話、MP3プレーヤー、プレイステーションなどのモバイル端末にデータを保存するために使用されます。SDカードの普及により、多くのデスクトップPCやノートPCにはSDカードリーダーが搭載されています。お使いのコンピュータに搭載されていない場合は、安価なUSBハブのSDカードリーダーを購入することができます。

SDカード

SDカードは、ほとんどの家電製品のデフォルトのメモリカード規格になっています。使用しているSDカードの容量が不足している場合、多くのユーザーはより大きいSDカードにアップグレードすることを検討します。

便利性のため、一部のモバイル端末のユーザーは、ポータブル版のSDカードクローンソフトを探しています。ポータブル版のSDカードクローンソフトがあれば、他のPCでSDカードをコピーする場合に、そのクローンソフトウェアを再インストールせず、直接に使用することができます。

全Windows OSに対応する最も信頼できるポータブル版のSDカードクローンソフト

ポータブル版のSDカードクローンソフトをお探しなら、AOMEI Backupper Technicianはベストな選択です。その「ポータブル版を作成」機能により、AOMEI Backupperをリムーバブルストレージに保存し、インストールせずにターゲットコンピュータで直接実行することができます。ITメンテナンスとサポートエンジニアには便利です。他の何か強力な機能を提供するか見てみましょう:

3つのクローンモード:ディスククローン、パーティションクローンシステムクローンをサポートしています。異なるユーザのニーズを満たすことができます。
様々なストレージデバイスに対応:内蔵/外付けHDD、SSD、USBメモリ、ネットワークの共有フォルダ、NAS、ハードウェアRAID、仮想マシンにクローンすることができます。
全Windows OSに対応:Windows 11/10/8/8.1/7/Vista/XPに対応しています。

体験してみたいですか?AOMEI Backupper Technicianの30日間無料体験版をダウンロードしましょう!

無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

これから、AOMEI Backupper Technicianでポータブル版のSDカードクローンソフトを作成する方法をご紹介します。

ポータブル版のSDカードクローンソフトを作成する方法

ポータブル版のSDカードクローンソフトを作成するには、USBドライブをご用意ください。作成した後、そのUSBドライブを利用して、任意のコンピュータでSDカードを別のカードにクローンすることができます。詳細な手順は、以下を読み進めてください。

手順 1. USBドライブをコンピュータに接続し、検出できることをご確認ください。AOMEI Backupperを起動します。

手順 2. 「ツール」→「ポータブル版を作成」を選択します。

ポータブル版を作成

手順 3. 接続されたUSBドライブが自動的にターゲット場所として選択されます。お使いのコンピュータに他のリムーバブルデバイスがある場合は、「参照」をクリックしてUSBドライブを選択します。

参照

手順 4. 「作成を開始」をクリックして、ポータブル版のSDカードクローンソフトの作成が始まります。完了したら、「完了」をクリックします。

完了

手順 5. 「ハードウェアの安全な取り外し」を行ってUSBドライブを取り外します。USBドライブを直接取り外すと、ポータブル版のSDカードクローンソフトが破損する可能性があります。

ヒント:
AOMEI Backupperポータブル版はデスクトップ版と同時に実行することができません。
AOMEI Backupper Technicianによって作成されたポータブル版は、Windows OSのPCでのみ実行可能です。Windows PCとServer OSの両方をサポートするポータブル版が必要な場合、AOMEI Backupper Technician Plusを使用し、作成してください。
CD-ROMドライブとネットワークの共有フォルダにAOMEI Backupperポータブル版を作成することはできません。

AOMEI Backupperポータブル版でSDカードを別のSDカードにクローンする方法

以上、USBドライブにポータブル版のSDカードクローンソフトを作成する方法をご紹介しました。これから、他のパソコンで、あるSDカードを別のSDカードにクローンする方法をご案内しましょう。

手順 1. AOMEI Backupperポータブル版を保存しているUSBドライブと2つのSDカードをコンピュータに接続し、検出できることを確認してください。

注意:コンピュータにSDカードリーダーが付いていない場合、USBハブのSDカードリーダーを購入してください。

手順 2. エクスプローラーでUSBドライブを開きます。AOMEI Backupperのインストールディレクトリにある「Backupper.exe」をダブルクリックして、AOMEI Backupperポータブル版を実行します。

手順 3. 「クローン」→「ディスククローン」の順にクリックします。

ディスククローン

手順 4. クローンしたいSDカードをソースディスクとして選択し、「次へ」をクリックします。

ソースディスクを選択

手順 5. 保存先としてのSDカードをターゲットディスクとして選択し、「次へ」をクリックします。

ターゲットディスクを選択

注意:クローンを実行している時、保存先のすべてのデータが上書きされるので、あらかじめ重要なファイルをバックアップしてください。

手順 6. 設定を確認した後、「開始」をクリックして、SDカードのクローンが開始されます。

開始をクリック

パーティションを編集この機能では、ターゲットディスクのパーティションのサイズを自動または手動で調整することができます。
セクター単位のクローン:デフォルトでは、使用されているセクターのみをクローンします。このオプションにチェックを入れると、ソースディスクの空白セクターと不良セクターを含むすべてのセクターをターゲットディスクにクローンすることができます。
以上の2つの機能は、ソースディスクを同じまたはより大きい容量のターゲットディスクにクローンする場合に、利用することができます。

まとめ

AOMEI Backupperポータブル版は、Windows 11/10/8/8.1/7/Vista/XP向けの最高のポータブル版のSDカードクローンソフトで、SDカード上の重要なデータを守ることができます。UIデザインがシンプルでわかりやすく、操作も非常に簡単で、初心者でも手軽に使えます。

クローン機能以外に、バックアップ、復元、同期、ディスク消去などの便利な機能も備えています。ユーザープロファイルをバックアップしたり、フォルダをUSBに自動同期したりすることができます。今すぐダウンロードして、使ってみましょう。

無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速