By Machi / 最後の更新 2022年03月17日

ユーザー事例

 

こんにちは。私はOSをインストールするため、Samsung EVOを購入しました。Samsung Data Migrationを使用したいですが、お聞きしたいのは、このソフトは単にデータをバックアップするだけなのか、それともOSをクローンして古いHDDと同じように起動できるのかということです。Samsung Data MigrationでOSのみをクローンすることは可能でしょうか?また、移行した後、BIOSで起動順序を変更する必要がありますか?お教え願います。

 

Samsung Data Migrationを使用すると、元のHDD/SSDからOSを含むすべての既存のファイルとプログラムを新しいSamsung SSDに転送します。このソフトは、OSだけをクローンすることはできず、OSを含むディスク全体をクローンすることができます。クローン作成後、BIOSで起動ドライブを新しいSamsung SSDに変更して、そこからコンピュータを起動できるようにします。

samsung ssd

SamsungとSamsung Data Migrationについて

Samsungは、SSDの主要構成部品であるNANDフラッシュメモリ市場で、2002 年以降、世界 No.1の地位を維持しているブランドです。SSDの主要部品(NANDフラッシュメモリ、SSDコントローラ、SSDファームウェア、キャッシュDRAMなど)の設計から製造、テストまで自社完結している数少ないメーカーです。

Samsung Data MigrationはSamsungがそのSSDをご使用のユーザーに、既存のストレージデバイス(HDDなど)からすべてのデータを新しいSamsung SSDに簡単かつ安全に移行できるように設計されているソフトウェアです。このソフトはいまWindows 7/8/8.1/10に対応しています。以下のSSDのみをサポートしています:

samsung ssd

なぜユーザーはシステムのみクローンしたがるのか?

なぜユーザーはシステムのみをSSDにクローンしたいですか?一般的な原因は以下のものです:

起動速度の向上SSDは起動速度が速いです。OSをSSDにクローンして、そこから起動すると、システムをできるだけ速く起動できるようになります。
ディスク容量の節約一般的に、SSDの容量はHDDよりはるかに小さいです。SSDは容量が古いHDDより小さい場合、OSだけをSSDに移行することで、SSDの容量を大幅に節約できます。
SSDとHDDの組み合わせSSDとHDDの利点を十分に活用するために、多くの人はSSDをシステム用のドライブとして、HDDをデータ用のドライブとして使用します。これにより、パフォーマンスを向上させることができます。

Samsung Data Migrationでシステムディスクをクローンする方法

これから、Samsung Data Migrationを使ってシステムディスクをクローンする方法をご紹介しましょう。

◎ クローンする前の準備作業

1. USB-SATAケーブルを使ってSamsung SSDをパソコンに接続します。

USB-SATAターブル

2. クローン中に、コピー先のデータがすべて消去されるので、重要なファイルをあらかじめバックアップしてください。Samsung Data Migrationはバックアップ機能をサポートしていないので、他のソフトウェアでバックアップを取ってください。

3. 公式サイトからSamsung Data Migrationをダウンロードします。

samsung公式サイト

準備作業が終わったら、クローン作業を始めましょう。

手順 1. Samsung Data Migrationを開きます。OSを含むソースドライブと、ターゲットドライブとしてのSamsung SSDを選択します。

Samsung data migration

手順 2. 確認した後、「開始」をクリックして、Samsung SSDへのクローンが始まります。

Samsung Data Migrationについて知っておくべきこと

一般的に、ターゲットディスクがSamsung SSDであれば、このソフトウェアは基本的にシステムディスクを新しいディスクにクローンするニーズを満たすことができます。しかし、パーティションのみをクローンできないし、システムのみをクローンすることもできないので、ご注意ください。

また、多くのユーザーはSamsung Data Migrationを使用する時、クローン失敗という状況に遭遇しました。

samsung data migrationクローン失敗

クローン失敗の代表的な原因は以下の通りです:

ソースディスクに不良セクタがあります。
クローン作成中、パソコンを普段通り使います。
ソースディスクはダイナミックディスクです。
ソースドライブはBitLockerなどの暗号化ソフトで暗号化されています。
Samsung NVMe Driverをインストールせずに、Samsung NVMe SSDをターゲットディスクとして選択します。

システムのみクローンできるSamsung Data Migrationの最高の代替ソフト

Samsung Data Migrationのクローン失敗を避けるために、信頼できるプロのクローンソフト-AOMEI Backupper Professionalを使用することをお勧めします。このソフトはシステムクローン、ディスククローン、パーティションクローンの複数のクローンモードをサポートしています。システムクローンを使用すると、OSのみをSamsung SSDにクローンすることができます。そのほか、このソフトは次のような利点があります:

全メーカーと全種類のSSDに対応SATA、M.2、PCI-EなどのSSD種類と、Samsung、Crucial、Intel、WDなどのSSDメーカーに対応しています。
インテリジェントセクタークローンこの機能では使用されているセクターのみをクローンします。不良セクターがあれば、ソフトは自動的にそれをスキップします。
バックグラウンドで実行可能バックグラウンドでクローンを実行することができるので、クローンしている時、作業を停止する必要がありません。
暗号化ディスクとダイナミックディスクのクローンAOMEI Backupperを使って、ダイナミックディスクとBitlockerによって暗号化されたディスクを簡単にクローンすることができます。
起動可能クローンした後、クローンしたディスクからパソコンを安全に起動することができます。
全Windows PCに対応Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPに対応しています。

代替ソフトでSamsung SSDにシステムのみクローンする方法

これから、AOMEI BackupperでSamsung SSDにシステムのみクローンする方法をご紹介します。クローン作業を開始する前に、まずいくつかの準備作業を行う必要があります:

★ 事前準備:
Samsung SSDをパソコンに接続し、検出できることを確認します。
クローンしている中に、ターゲットディスクのデータがすべて消去されるので、クローンする前に、AOMEI Backupperを使用して、Samsung SSDにある重要なファイルをバックアップしてください。
AOMEI Backupper Professionalをダウンロードし、インストールしてください。
Proの無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

手順 1.AOMEI Backupper Professionalを開きます。「クローン」→「システムクローン」を選択します。

システムクローン

▶ 注意:Samsung Data Migrationのように、システムディスク全体をクローンしたい場合、「システムクローン」をご利用ください。

手順 2. デフォルトで、Windowsの実行に必要なドライブが既に選択されるので、Samsung SSDをターゲットディスクとして選択すればよいです。

ターゲットディスク

手順 3. 「SSD 4Kアライメント」にチェックを入れます。この機能を使用すると、クローンした後、ターゲットSSDの読み取りと書き込みの速度を向上させることができます。設定を確認した後、「開始」をクリックします。

開始

容量を最大限に活用未割り当て領域をシステムパーティションに追加して、ターゲットパーティションの容量を最大限に活用します。
セクター単位のクローンターゲットディスクはサイズがソースディスクと同じかより大きい場合、このオプションを選択することができます。使用されているかどうかに関わらず、空白なセクターでも、不良セクターでも、すべてのセクターがターゲットディスにクローンされます。
Windows Serverのユーザーであれば、AOMEI Backupper Serverを利用してください。

クローンしたSamsung SSDからシステムを起動する方法

クローン完了後、Samsung SSDからシステムを起動するには、「BIOS」で起動順位を変更する必要があります。詳しい手順について、読み続けてください。

1. パソコンを再起動し、メーカーのロゴが表示されると、メーカーによって特定のキー(Del、F2など)を押して、「BIOS」に入ります。

2. 矢印キーで「Boot」タブに移動し、Samsung SSDを最初に起動するドライブとして設定します。

BIOS

3. 「F10」キーを押して、設定を保存し、終了します。

おまけ:Samsung Data Migrationに関するFAQ

1. Samsung Data Migrationを使用してドライブをクローンするには、どれくらいの時間がかかりますか?

クローンにかかる時間は一般的に30分ですが、3時間がかかる場合もあります。

2. Samsung Data Migrationは他メーカーのSSDでも使えますか?

このソフトはSamsung SSDのクローンしかサポートしないので、他メーカーのSSDで動作することができません。他メーカーのSSDをクローンしたい場合、最高の無料代替ソフト-AOMEI Backupper Standardを使用することをお勧めします。このソフトはHDD/SSDにクローンすることができ、MBRからMBRへのシステムディスクのクローンと、MBRとGPTの間のデータディスクのクローンに対応しています。システムだけをクローンすることなど、より高度な機能を求める方は、AOMEI Backupper Professionalをご利用ください。

samsung data migration選択できない

3. Samsung Data Migrationを使うべきですか?

もしあなたがSamsungのユーザーであれば、答えはYESです。Samsung SSDをお持ちの方には、システムドライブを素早くクローンしたがるなら、Samsung Data Migrationが実用的なツールです。

まとめ

Samsung Data MigrationはシステムディスクをSamsung SSDにクローンする時に役に立ちますが、ディスク全体をクローンしなければならないので、システムだけをターゲットディスクにクローンすることができません。また、上記のような様々な理由でクローン作成に失敗することがあります。

そのため、人気のあるクローンソフト-AOMEI Backupper Professionalはより良い選択です。AOMEI Backupper Professionalは前述したすべての問題を解決できます。もっと重要なのは、クローンした後、パソコンをクローンしたディスクから直接起動することができます。また、MBRからMBR、GPTからGPT、MBRからGPTへのクローン、またはその逆もサポートしています。今すぐダウンロードして、使ってみましょう。

Proの無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速