By ゆき / 最後の更新 2020年06月18日

Samsung(サムスン電子)は1969年に設立された。半導体事業を中心に成長を続け、現在ではFPD、HDD、SSD、MP3プレーヤー、ホームシアター関連システム、DVDレコーダーなどの電子機器から、冷蔵庫、洗濯機、空気清浄機などの白物家電までを生産する総合企業となっている。

-Weblio辞書

Samsung SSDについて

パソコンの速度が遅い原因としてメモリよりもHDDが理由である事が多いです。最近では多くのパソコンがストレージ(データ記憶装置)にSSD(ソリッドステートドライブ)を採用しています。古いパソコンでもHDDをSSDに換装・交換することでWindows10/8/7の起動時間が半分になれます!そのため、パソコンの動作が重くなった時、新しいパソコンへの買い換えを考えている代わりに、より安価にパフォーマンスを改善できるプランとして、SSDへの換装を検討してみることができます。

しかし、内蔵型のSSDは日本サムスンをはじめ、様々なメーカーから販売されています。例えば、Crucial、SanDisk、シリコンパワーなどです。ここでは、今売れている人気製品 - サムスン製SSDについてご紹介しましょう~o(〃'▽'〃)o

高性能なSamsung SSDは若者の間でかなり人気がある!ご使用中のPCを最大限に活用させるために、今こそサムスンSSDにアップグレードする絶好の機会だ!

☆PCの性能を最大限に発揮できる


☆パフォーマンスと信頼性を向上させる


☆HDDと比べて起動が速くて、読み込みが速い


☆マルチタスク中もサクサク動く


☆最先端テクノロジーを備えた

   
 サムスンSSDサムスン電子のPC向けSSD製品
SATA SSDの840 EVOシリーズ

最新版に生涯無料でアップグレードできる

ご覧のように、HDDをSamsung SSDに換装するのはお使いのPCを生まれ変わらせる為のシンプルかつ、経済的な方法です。さて、HDDをSamsung SSDと交換する前にどのようにHDD上のデータをSSDにまるごと移行、コピーしますか?

Samsung Data Migrationとは?

既存のハードディスクから新しいSamsung SSDにデータを迅速、容易、かつ安全に移行するためにサムスンは「Samsung Data Migration」という無料ツールを提供しています。

このサムスン独自ソフトウェアは、Samsung SSD製品用に特別に設計されています(※通常、SamsungのSSDには付属している)。Samsung SSDの所有者のために開発および配布されています。

Samsung Data Migrationソフトウェアを使って、現在のオペレーティングシステムやインストール済みのアプリケーション、ユーザーデータを含むすべてのデータをSamsung SSDに複製することができます。

★特徴とメリット★
●最新版のSamsung Data MigrationはWindows 10と互換性があるので、Windows10/8/7でHDDのコピーを実行できます。
●複数のディスクを持っている場合、OSが入っているディスクのみまたは、OSを含む同一ディスク上の最大3つのパーティション(Windowsのインストール時に自動作成されたシステム予約済みパーティションを除く)をSSDに複製できます。
●複製するファイルを選択できます。移行先のSSDの容量が小さくサイズが足りない(もしくはソースディスクの容量が大きい)場合は、ミュージック・ビデオ・ピクチャなどのフォルダをスキャンして、不要になった動画や音楽ファイルを複製から除外して容量を節約できます。また、その他のフォルダ内のファイルを複製しないように移行するデータをカスタマイズすることもできます。

▶【使い方】まずは「Samsung Data Migration」をダウンロード(※Samsung公式サイトよりダウンロードしてください)し、インストールしす。インストールが正常にできたら、USB-SATA変換ケーブル(または外付けのSSDケース)で新しいSamsung SSDを接続します(※或いは、Samsung SSDをSATAポートに直接接続することもできます)。Samsung Data Migrationを起動し、ウィザードに従い、ソースディスクとターゲットディスク(Samsung SSD)を選択して複製を開始します。数回の手順だけで古いHDDを新しいSamsung SSDにクローンできます。☞詳細はこちらをご覧ください。

Samung Data Migration

ディスクのクローン・複製が完了した後にHDDをSSDと交換して、すぐにSamsung SSDを使い始めることができます。

◎しかし、このデータ移行ツールは470シリーズ、750シリーズ、830シリーズ、840シリーズ、850シリーズ、860シリーズ、950シリーズ、960シリーズを含むすべてのサムスンSSD製品で利用可能ですが、他のメーカーのSSDと互換性がありません。
◎また、HDDをSamsung SSDにクローンする時、ハードディスクの電源を切ることができません。クローンの時、開いているファイルは正しく複製されないので、パソコンを使用しないほうがいいです。
◎そのほか、
Samsung Data Migration複製に失敗した場合もあるでしょう。

こういう時、HDDをSSDにクローンするためにSamsung Data Migrationの代替品を見つける必要があります。

Samsung Data Migrationの代わりになるデータ移行ツール

AOMEI Backupper StandardというのはSamsungデータ移行ツール「Samsung Data Migration」の優れた代替品です。HDD/SSDを異なる容量または異なるメーカーのHDD/SSDに簡単に複製できます。元のHDDにインストールされているOSや保存済みのデータを新しいSSDにコピーしてくれるため、改めてOSをインストールしたり、事前にデータをバックアップして復元したりする手間がないのはポイントです。

信頼できるHDD・SSDクローンフリーソフト | AB Standard

√パソコン初心者でも簡単に使えます。
√Samsungだけでなく他のメーカーのSSDクローンにも対応します。
√クローンの時に使用中のファイルは正しくコピーできない心配がありません。続けてパソコンを使用して、ソースディスク上のファイルを編集できます。
√HDDからSSDにデータを移行するために「SSD 4Kアライメント」「セクター単位のクローン」など、より高度な機能を備えます。
もっと見る »

無料ダウンロード

Win 10/8.1/8/7/XP

ダウンロード数が2千万回を超えた

AOMEI Backupper Standard無料版はシステムディスクをMBRからMBRへクローンできます(注:データディスクの全てのクローンができる)が、システムディスクをMBRからGPTへ、GPTからMBRへ、GPTからGPTへクローンする場合、AOMEI Backupperの有料版にアップグレードする必要があります。

無料クローンソフトでSamsung SSDへデータを移行する方法

一般的に、SSDはHDDよりずっと小さいですが、SSDの空き領域はHDDの使用済み容量と等しいかそれよりも大きい限り、AOMEI Backupperを使ってHDDをSSDにクローンできます。小容量SSDにクローンする時に、プログラムはターゲットディスクに合わせてパーティションサイズを自動的に調整します。

ケース 1:HDDから小容量SSDへクローン

ステップ 1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールし、起動します。「クローン」タブの「ディスククローン」を選択します。

❤ヒント:OSのみを移行したい場合、「システムクローン」を選択できますが、この機能はProfessional(個人用)、Workstation(ビジネス用)などの有料版で使用可能です。

ディスククローン

ステップ 2. クローンしたいソースディスク(ここではディスク0です)を選択します。そして「次へ」をクリックします。

ソースを選択

ステップ 3. Samsung SSDをターゲットディスク(ここではディスク1です)として選択します。そして「次へ」をクリックします。

クローン先

ステップ 4. 次のウィンドウで、操作概要が表示されるので、確認して問題なければ「開始」をクリックしてクローン操作を実行します。

操作概要

    ※ヒント:

  • 「パーティションを編集」はパーティションのサイズと位置を好きなように編集できます。

  • 「セクター単位のクローン」はセクターが使用されたかどうかに関係なく、空白セクタでも不良セクタでも全てをクローンします。

  • 「SSD 4Kアライメント」はSamsung SSDの性能を向上させるために非常に推薦されます。

ステップ 5. 進捗状況は100%に達すると、「完了」をクリックします。

ケース 2:未使用領域を残さぜ、大容量SSDへクローン

HDD全体をそのまま大容量SSDにクローンする時、コピー元のディスク容量のほかに、SSD上の残り領域は「未割り当て」として表示されます。AOMEI Backupperを使ってターゲットディスク上のパーティションを編集できるため、クローン先のSSDに未割り当て領域が作成されないことも可能です。

ソースディスクとターゲットディスク両方を選択した後、操作概要の画面で「パーティションを編集」をクリックします。

パーティションを編集

「パーティションを編集」の画面に3つのオプションがあります。2番目のオプションを選択して全てのパーティションをディスク全体に自動的に合わせることができます。また、3番目のオプションでターゲットディスク上のパーティションサイズを手動で編集することもできます。※有料版で利用可能なオプションです。

まとめ

AOMEI BackupperはSamsung SSDクローンソフトとして、数回のクリックだけでSamsung SSDへのクローンが完了できます。

クローン機能のほかにAOMEI Backupperはバックアップ&復元の機能も提供しています。もちろん、HDDをSSDに換装するために、バックアップ&復元を使用してWindows 10/8/7をSSDに移行することもできます。さらに、CD/DVDまたはUSBメモリでブータブルメディアを作成できます。そのため、Windowsをロードせずにクローンや復元を実行できます。

この記事が役立つ場合は、友達と共有してください。何か質問や提案がある場合は、コメント欄に残してください。または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。