By 三浦大和 / 最後の更新 2019年08月19日

Dell XPS 8910 SSDのアップグレード(換装)を実行したいですか?この記事で最も簡単な方法を紹介します。

悩み:SSDをDell XPS 8910に追加

Intel I7 Quad Coreプロセッサと高性能グラフィックを搭載したDell XPS 8910デスクトップは、写真、ビデオ編集、ゲームについてのすべてのタスクを強化します。

Dell XPS 8910の素晴らしい特徴の1つは、簡単に開けるシャーシを備えています。このシャーシを使用すると、グラフィックやメモリなどの機能を特定のニーズに合わせて拡張およびアップグレードできます。

SSDをブートディスクとして、OEMハードディスクをストレージドライブとして使用できるように、Dell XPS 8910にSSDを追加しようと思うユーザがいます。

次は、Dellコミュニティに投稿した悩みです:

1TBのHDDを搭載したXPS 8910を使用しており、256GBのSSDをインストールしてCドライブ(起動ディスク)として使おうと思います。誰かその対応の方法を説明してもらえますか?つまり、Windows 10と関連プログラムをSSDに復元し、他のデータを既存のHDDに残すことはできますか?ご協力いただきありがとうございます!

実際には、2つの方法があります。

一番目:システム関連プログラムとWindows 10 OSをバックアップしてからSSDに復元すること。

二番目:復元を行わずにDellハードディスクをSSDにクローンすること。

二番目はより簡単だと思うので、ここでその対処法を解説しております。

[操作しやすい]Dell XPS 8910 SSDアップグレード用のディスククローンソフト!

信頼性の高い、専門的なディスククローンソフトを使用すると、Dell XPS 8910ハードディスクの交換またはアップグレードに非常に役立ちます。超人気バックアップクローン無料ソフトーーAOMEI Backupper Standard版はWindows 10/8.1/8/7/Vista/XPのようなすべてのWindows PCオペレーティングシステムをサポートします。

大きいHDDを小さいSSDにクローンすると、小さいSSDはHDD上の既存データ量を保持できるなら、大きいHDDを小さいSSDにクローンすることができます。勿論、小容量SSDを大容量SSDへクローンすることもサポートされています。

幸いなことに、クローンを作成しながら、お使いのパソコンで他の作業をすることができます。では次、簡単にDell XPS 8910 SSDをアップグレード(換装)しましょう~

Dell XPS 8910 SSDアップグレードを簡単に実行する方法

宛先SSDはクローン作成中に上書きされますので、その上に大切なデータがあれば、クローン作成前にSSDのバックアップを取っておくことをお勧めします。では、以下の指示に従ってください。

ステップ 1. ターゲットSSDをDell XPS 8910に追加し、認識されたことを確認します。AOMEI Backupper Standard版を無料ダウンロード、インストール、起動します。

Windows Serverユーザーなら、AOMEI Backupper Server版を強くお勧めします。ITサービスプロバイダーや企業である場合、台数無制限のPC向けAOMEI Backupper Technician版と台数無制限のPC&サーバー向けAOMEI Backupper Technician Plus版をお勧めします(*クライアントに有償技術サービスを提供できる)。各AOMEI Backupper(AB)バージョンの比較

インストール

ステップ 2. 左ペインの[クローン]をクリックして、[ディスククローン]を選択します。

ディスククローン

ステップ 3. 元のHDDをソースディスクとして選択し、[次へ]をクリックします。

ソースディスク

ステップ 4. パソコンに接続した宛先SSDを選択して、[次へ]をクリックします。

宛先SSD

ステップ 5. SSDを最適化するにはパーティションを合わせる]をチェックし、SSDのパフォーマンスを向上させます。操作を確認後、[開始]をクリックしSSDのクローンを実行します。

開始

ノート:

  • ● ステップ5で[セクタ単位のクローン]をチェックすると、使用されているかどうかにかかわらず、ソースHDD上のすべてのセクターがクローンされます。ソースディスクがターゲットディスクより大きい場合は有効にしないでください。

  • ● ターゲットSSDにOSのみをクローンすると、AOMEI Backupper Professional版にアップグレードして[システムクローン]機能を使用してください。その他に、ターゲットSSDのパーティションサイズを手動で調整することもできます。

  • ● クローン作成プロセスが完了したら、コンピュータを再起動し、BIOSでSSDを起動デバイスとして設定する必要があります。Dell XPS 8910が正常に起動したら、古いHDD上のデータを消去して、そのHDDをストレージドライブとして使用できます。ちなみに、AOMEI Backupperの[ファイル同期]機能を使って、個人データをHDDにバックアップすることができます。

結語

ここまで、Dell XPS 8910 SSDを簡単にアップグレードしてしまったのです。つまり、SSDの換装が完了しました。この方法はDell XPS 8920 SSDのアップグレードにも適用されます。クローン機能以外に、AOMEI Backupperはバックアップ、復元、同期などの機能をも提供しています。

例えば、Windows 10で自動的にバックアップを管理させたり、Lenovoのラップトップを再イメージ化したりすることができます。試してみると、データの損失を心配する必要はこれからなくなりません。