By Comnena / 最後の更新 2021年03月01日

 

悩み:SSDをDell XPS 8910に追加

Intel I7 Quad Coreプロセッサと高性能グラフィックを搭載したDell XPS 8910デスクトップは、写真、ビデオ編集、ゲームについてのすべてのタスクを強化します。

Dell XPS 8910の素晴らしい特徴の1つは、簡単に開けるシャーシを備えています。このシャーシを使用すると、グラフィックやメモリなどの機能を特定のニーズに合わせて拡張およびアップグレードできます。

dell xps 8910 ssd

SSDをブートディスクとして、OEMハードディスクをストレージドライブとして使用できるように、Dell XPS 8910にSSDを追加しようと思うユーザがいます。

一部のユーザーは、NVMe SSDをDell XPS 8910に追加して、SSDをブートドライブとして使用し、OEMハードドライブをストレージドライブとして使用できるようにすることを検討しています。以下は、1人のユーザーがDellコミュニティで尋ねたものです。

1TBのHDDを搭載したXPS 8910を使用しており、256GBのSSDをインストールしてCドライブ(起動ディスク)として使おうと思います。

誰かその対応の方法を説明してもらえますか?つまり、Windows 10と関連プログラムをSSDに復元し、他のデータを既存のHDDに残すことはできますか?ご協力いただきありがとうございます!

--実例

実際、この状況で頼ることができる2つの方法があります。まず、Windows 10 OSと他のプログラムをバックアップしてから、それらをSSDに復元できます。次に、復元プロセスなしで、DellハードドライブをSSDにクローンできます。2番目の方法について説明します。

SSDアップグレード用のディスククローンソフト

信頼性の高い、専門的なディスククローンソフトを使用すると、Dell XPS 8910ハードディスクの交換またはアップグレードに非常に役立ちます。超人気バックアップクローン無料ソフトーーAOMEI Backupper Standard版はWindows  10/8.1/8/7/Vista/XPのようなすべてのWindows PC OSをサポートします。

  • 「ディスククローン」と「パーティションクローン」の機能を所有しています。状況に応じて、ディスク全体または特定のパーティションのみをクローンするために使用できます。

  • SSDがHDDにデータを保持するのに十分な大きさである場合、大きいHDDを小さいSSDにクローンできます。SSDをより大きなSSDにクローンすることもサポートされています。

  • クローン作成プロセスはバックグラウンドで実行されるため、プロセス中に他の目的でコンピューターを使用できます。

  • ディスクをより大きなPlextor SSDにクローンして、Plextor SSDのストレージスペースを完全に使用する場合は、パーティションサイズを自動的に調整できます。

次のパートから、Dell XPS 8910 SSDアップグレードのステップバイステップガイドをご覧ください。

Dell XPS 8910 SSDアップグレードを簡単に実行する方法

始める前に、いくつかの準備があります。

▪ Dell XPS 8910と互換性のあるSSDを選択します。M.2 NVMe SSDと2.5-inch SATA SSDの両方がサポートされています。
▪ ターゲットSSDはクローン作成プロセスで上書きされることに注意してください。重要なデータがある場合は、クローン作成の前にSSDのファイルバックアップを実行してください。

次に、以下の手順に従います。

手順 1. ターゲットSSDをDell XPS 8910に追加し、検出されていることを確認します。AOMEI Backupperをダウンロードし、ウィザードに従ってインストールを完了します。短時間でインストールされます。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
AOMEI Backupper Standard版

手順 2. AOMEI Backupperを起動します。左側のペインで「クローン」をクリックし、「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

ヒント:OSをターゲットSSDにのみクローンする場合は、AOMEI Backupper Professionalにアップグレードして、「システムクローン」機能を使用してください。Pro版では、異なるパーティションスタイル(MBRからGPTまたはGPTからMBR)間でシステムディスクのクローンを作成することもできます。

手順 3. 元のHDDをソースディスクとして選択し、「次へ」をクリックします。

ソースディスク

手順 4. コンピューターに接続したターゲットSSDを選択し、「次へ」をクリックします。

ターゲットSSD

手順 5. 「SSD 4Kアライメント」にチェックマークを付けて、ターゲットSSDのパフォーマンスを向上させます。操作を確認し、「開始」をクリックします。

SSD 4Kアライメント

ノート:
▪ ステップ 5で「セクタ単位のクローン」にチェックマークを付けると、AOMEI Backupperは、使用されているかどうかに関係なく、ソースHDD上のすべてのセクターのクローンを作成します。ソースディスクがターゲットディスクよりも大きい場合は、有効にしないでください。
▪ クローン作成プロセスが完了したら、コンピューターを再起動し、SSDをBIOSの最初のブートデバイスとして設定する必要があります。Dell XPS 8910が正常に起動すると、古いHDDのデータを消去して、ストレージドライブとして使用できます。

まとめ

Dell XPS 8910 SSDアップグレードのプロセス全体を学習しました。同じ方法がDell XPS 8920 SSDのアップグレードにも適用されます。

クローン機能以外に、AOMEI BackupperはWindows 10/8/7用の優れたバックアップおよび同期ソフトです。Windows10にバックアップを自動的に管理させることができます。試してみると、データの損失についてもう心配する必要はありません。

コンピューターはServerである場合、AOMEI Backupper Serverの利用をお勧めします。もし、高級機能を求めない場合、無料版はいつまで利用しても構いません。

最後までありがとうございます。弊社のメールは「[email protected]」で、もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。@(o・ェ・o)@