By AOMEI / 最後の更新 2019年11月29日

Googleドライブについて

Googleドライブはクラウドストレージデバイスの1つとして、Google会社によって開発されました。ファイルを安全に保存し、Googleドライブアプリケーションを使用して任意のデバイスから管理できます。一方、同期や、ファイルの共有、ファイルの作成なども可能です。Googleドライブは、Windows、Mac OSのコンピューター、AndroidおよびIOSのスマートフォンなど、さまざまなプラットフォームに向けのアプリケーションを提供します。Googleドライブを使用する前に、Googleドライブデスクトップアプリケーションをダウンロードしてから、Googleドライブアカウントを設定する必要があります。

自動バックアップを選択する理由

ご存知のように、バックアップは情報化生活に重要な一環です。でも、オペレーティングシステム、インストールしたアプリケーション、音楽、写真、ビデオなど大量なデータを一つずつ手動でGoogleドライブにバックアップするのが大変なのです。不注意であれば、細かいファイルを逃した恐れもあります。したがって、自動バックアップは重要だと思われます。

Googleドライブに自動バックアップする方法

今日は、最高のファイルバックアップツールであるAOMEI Backupper professionalを紹介します。これにより、ファイルをGoogleドライブに簡単に自動バックアッププログラムが作成できます。

√個人・ホームPC用
√分かりやすいウィザード形式・初心者の方でも簡単に使える

√ビジネス用のWorkstation版、台数無制限のPC向けTech版もある
もっと見る »

Pro版の無料体験 Win 10/8.1/8/7/XP/Vista
ダウンロード数が2千万回を超えた

1. AOMEI Backupper professionalをダウンロードし、インストール後にプログラムを実行します。ホームページで、「バックアップ」、「ファイルバックアップ」を選択します。

ファイルバックアップ

2. 容易に分別できるよう、ファイルバックアップにタスク名を付けてください。

3. 「ファイルを追加」または「フォルダを追加」を押して、バックアップするファイルまたはフォルダを選択します。

名付けとファイル選択

4. Googleドライブをターゲットディスクとして選択します。毎日、毎週、毎月などでファイルまたはフォルダが自動的にバックアップできるために、「スケジュール」オプションをオンにしていることを確認してください。

ターゲットを選択

スケジュール

5. 「開始」をクリックして、バックアップを始めます。

これで、ファイルまたはフォルダをGoogleドライブに自動的にバックアップする操作が完了しました。それだけじゃなく、AOMEI Backupper professionalはファイルをOneDrive、Dropbox、Amazon Cloud ドライブなどに同期するサービスも提供します。一方、システムクローン、ダイナミックディスクボリュームのバックアップなどの高級機能も備えております。

AOMEI Backupperは世界中のデータを守るために生まれて、ユーザー達から信頼のおかけで成長しています。ぜひ、AOMEI Backupperを体験してみてください。