By AOMEI / 最後の更新 2019年12月16日

Google ドライブについて

Googleドライブはクラウドストレージデバイスの1つとして、Google会社によって開発されました。このソフトウェアはWindows 7、8、10、およびServer 2008、2008 R2、2012、2016、2019などをサポートしています。ファイルを安全に保存し、Googleドライブアプリケーションを使用して任意のデバイスから管理できます。でも残念なことに、2018年5月12日以降、このアプリケーションの更新は停止されてしまいました。

では、ネットワークフォルダをGoogleドライブに同期するにはどうすればいいでしょうかい。引き続いて読んでください。

無料で安全な同期ソフトウェア

ネットワークフォルダをGoogleドライブに同期するには、無料のファイル同期ソフトウェアを使用することを推薦します。

ネットワークフォルダまたは共有フォルダをGoogleドライブに同期することについて言うと、Googleドライブアプリケーションを考えるでしょう。ですが、このアプリケーションの更新は停止されましたので、一部のユーザーは、バックアップ中なんか問題があるようで、ネットワークフォルダをドライブに同期できない情況を報告しました。この場合、AOMEI Backupper Standardなどの信頼できるファイル同期ソフトウェアを使用したほうがいいと思います。また、初心者でも簡単に使用できます。

ネットワークフォルダをGoogleドライブに同期する手順

操作を開始する前に、ウェブサイトからGoogleドライブをダウンロードし、インストールします。そして、アカウントをログインする必要があります。

バックアップ&復元フリーソフト | AOMEI Backupper Standard

やさしい手順と簡潔なインタフェース。初心者でも使える。

高級版にアップグレードできる。

無料ダウンロード

Win 10/8.1/8/7/XP

ダウンロード数が2千万回を超えた

手順 1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールして起動してください。

手順 2. 「バックアップ」、「同期」をクリックしてください。

同期

手順 3. 他の同期タスクと区別できるように、タスクに名前を付けたほうがいいでしょう。そして「フォルダを追加」をクリックし、同期するフォルダを選択してください。

フォルダを追加

手順 4. 「Share/NAS」をクリックし、新しいウインドウで「ネットワーク場所を追加」をクリックしてください。そして表示名とShare/NASのパスを入力してください。

共有フォルダを選択

ネットワーク場所を追加

手順 5. 下図の逆三角形をクリックして、オプションメニューが表示されます。「クラウドドライブを選択」をクリックしてください。

クラウドドライブを選択

手順 6. 「Googleドライブ」を選択し、「次へ」をクリックしてください。リストにGoogleドライブが見つからない場合は、Googleドライブのローカルフォルダに手動で移動してください。

手順 7. 「開始」をクリックしてください。

開始

ご注意:

ファイルを頻繁に変更する場合は、「リアルタイム同期」の使用を検討してください。この機能は、変更されたファイルまたはフォルダをリアルタイムで確認し、すぐに同期できます。高度なバージョンで利用可能です。AOMEIBackupper Professionalまたは他の高級版にアップグレードしてください。

このソフトウェアを使用すると、OneDriveをGoogleドライブに同期したり、DropboxをGoogleドライブに同期したりすることもできます。それだけじゃなく、AOMEI Backupperは、ファイルバックアップ、ファイル復元、システムバックアップ、ディスクバックアップなどのバックアップおよび復元機能を提供します。

最後

ネットワークフォルダをGoogleドライブに同期できない場合、AOMEI Backupperに助けを求めることができます。このソフトウェアを使用すると、フォルダやファイルをGoogleドライブに簡単に同期できます。

さらに、このソフトウェアは、スケジュール、リアルタイム同期、電子メール通知など、より便利な機能を提供します。必要に応じて、高級版にアップグレードすることもできます。早く手に入れましょう!