By Comnena / 最後の更新 2020年08月14日

HDDを外付けドライブにクローンする理由

HDDのクローンは、世界中の何百万ものWindowsコンピューターユーザーにとって一般的になってきています。人々はさまざまな理由で内部ドライブを外部ドライブにクローンすることを選択しています。以下に、ユーザーがWindowsでドライブのクローンを作成する主な理由のいくつかをまとめます。

✦ 内蔵HDDを外付けHDDにクローン:一部のユーザーは、データを保護するためにPCを外付けドライブにバックアップすることを好みますが、データにアクセスできるようにするには、バックアップを復元する必要があります。ドライブをクローンすると、データに直接アクセスできます。
✦ HDDを外部SSDにクローンしてディスクをアップグレード:システムドライブをSSDにクローンすると、オペレーティングシステムとアプリケーションを新しいディスクに移行するユーザーに役立ちます。パーティションテーブル、MBR(マスターブートレコード)、レジストリはターゲットディスクにクローンされるため、ユーザーはシステムを再インストールする必要はありません。
✦ パーティションレイアウト:HDDを外付けHDDに転送して、同じパーティションレイアウトを作成します。

では、HDDを外付けドライブに簡単にクローンするために必要なツールはどれですか?

HDDを外付けドライブにクローンするソフトウェア

Windowsのバックアップツールには組み込みのクローン機能が含まれていないため、サードパーティのクローンソフトウェアを使用する必要があります。

【要件】
ⅰ 数回クリックするだけで、外付けドライブ(SSD、HDD、USBドライブなど)にクローンできます。
ⅱ クローン作成プロセス中にSSDを最適化するオプション「SSD 4Kアライメント」を提供します。特に、HDDを外部SSDドライブにクローンする場合に役立ちます。
ⅲ HDDのセクタバイセクタクローンを実行できる「セクター単位のクローン」機能を提供します。この機能を有効にしない場合、AOMEI Backupperはデフォルトでインテリジェントセクタークローンを実行します。これは大きなHDDを小さな外付けドライブにクローンするのに非常に役立ちます。

ここでは上述の要求を全部満たせるクローンフリーソフト - AOMEI Backupper Standardを強くお勧めします。パソコン初心者でも簡単に使えます。様々な機能を備えます。AOMEI Backupper Standardは無料でダウンロードでき、重要なことに広告が含まれておらず、Windows 10、8.1、8、7、Vista、およびXPをサポートしています。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP

フリーウェアを介して外付けドライブにHDDをクローンする方法

補足:ラップトップのHDDを外付けドライブにクローンするには、USB-SATAアダプタを使用して外付けドライブをコンピュータに接続してください。デスクトップPCを使用している場合は、外付けドライブをハードディスクベイの1つに直接インストールできます。

ステップ 1. AOMEI Backupper Standardをインストールして起動します。「クローン」をクリックし、「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

ステップ 2. ソースディスクとしてHDDを選択します。

ソースディスク

ステップ 3. 外付けドライブ(USBドライブ、SSD、またはその他のドライブ)をターゲットディスクとして選択します。

ターゲットディスク

ステップ 4. 操作の概要を確認し、問題がなければ「開始」をクリックします。

開始

ステップ 5. 必要に応じて、クローンした外付けドライブをHDDに交換します。

役立つヒント

    ◆ HDD上のすべてのセクターをクローンする場合は、「セクター単位のクローン」ボックスをオンにします。ターゲットディスクがソースディスク以上であることを確認してください。そうでない場合、デフォルトでは使用済みのパーツのみをクローンします。

    OSをSSDに移行する場合は、「SSD4Kアライメント」チェックボックスをオンにしてSSDのパフォーマンスを向上させる必要があります。

    ◆ クローンを作成すると、ターゲットの外部ドライブのデータとファイルが上書きされるため、事前に重要なファイルをバックアップする必要があります。

    ◆ クローン先ディスクのパーティションのサイズを変更するには、「パーティションを編集」をクリックして、機能の1つを選択します。最後の2つの機能は、AOMEI Backupper Professionalまたは他の有料バージョンでのみ使用できます。これらの機能を使用する場合は、Pro版にアップグレードしてください。

    ◆ このバージョンは、データディスク間のクローンとMBRタイプの起動ディスクからMBRディスクへのクローンのみをサポートしています。GPTタイプの起動ディスクをクローンするか、MBRタイプの起動ディスクからGPTディスクにクローンする場合は、AOMEI Backupper Professionalまたは他の有料バージョンへアップグレードする必要があります。

各ドライブのクローン作成プロセスには、ドライブのデータサイズによって異なる時間がかかることに注意してください。クローンした外部ドライブからシステムを起動する場合は、BIOSで起動シーケンスを変更して、外部ドライブを優先するようにしてください。

結論

AOMEI Backupper Standardは、数回クリックするだけでHDDを外部ドライブにクローンするのに役立ちます。システムを管理するための便利な機能が満載で、HDDをSSDにクローンし、システムをバックアップし、PCを外付けHDDにバックアップし、Windows 10でパーティションをクローンできます。

コンピューターはServerである場合、AOMEI Backupper Serverの利用をお勧めします。もし、高級機能を求めない場合、無料版はいつまで利用しても構いません。最後までありがとうございます。弊社のメールは「[email protected]」で、もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。@(o・ェ・o)@