By ゆき / 最後の更新 2019年10月16日

間違ってノートパソコンに保存された写真を削除してしまいましたか?この記事では、完全に削除された写真を復元する方法をご紹介します。

あっ、間違って写真を削除してしまった?!

  • 昨日、ノートパソコンの古いデータをクリアしているとき、間違って写真を削除してしまいました。その後、すぐにゴミ箱に入って、削除された写真を復元したいですが、ファイルが大きすぎため、復元オプションが機能できなくなりました。復元方法を教えてください。よろしくお願いいたします。

    ----【あるユーザーからの質問】

このユーザーのように、パソコンでドキュメント、写真、ビデオなどのファイル/フォルダを間違って削除してしまったのを経験したユーザーが多いようです。もし、復元する前にこれらのファイル/フォルダがまだゴミ箱にあるなら、問題なく簡単に復元できると思います。しかし、ゴミ箱を空にしたそういう完全に削除されたファイルの復元はどうすればいいですか?

完全に削除された写真を復元する方法|ノートパソコン

まずは、データが失われたらすぐにノートパソコンの使用を中止してください。そうでなければ、削除されたファイルは上書きされるかもしれません。上書きされるなら、復元が失敗する可能性があります。では、失った写真を取り戻す手順を始めます。

解決策 1:バックアップで永久に削除された写真を復元する

Windows 10/8/7でファイルファイル履歴でバックアップをとったならば、パソコンから削除された写真を復元することができます。下記はWindows 7を例として、復元手順を説明します。

1. タスクバーの「検索」ボタンをタップし、検索ボックスに「file history」と入力します。検索結果から「ファイル履歴を使用してファイルを復元する」を選択します。

2. ポップアップウィンドウで、復元したい写真が見つかるまでライブラリ、フォルダ、ファイルを順にクリックして復元したいものを選択します。

3. 復元したいバージョンを見つけるために時間を前後に移動します。

4. 「復元」ボタンをクリックして、希望のバージョンの写真を復元します。

注:Windowsが復元しようとしている項目と名前の競合に気付いた場合、保存先フォルダ内のファイルを置き換える、これらのファイルをスキップする、などの方法で競合を処理します。

5. 「ファイル履歴」を閉じます。

解決策 2:バックアップなしで完全に削除された写真を復元する

バックアップを持っていないならば、写真を取り戻すために専門のデータ復元ソフトウェアを必要あります。Recoveritは、ビデオ、写真、ドキュメント、オーディオファイル、電子メールなど、コンピュータからあらゆる種類の失われたファイルを回復することを可能にするようなツールです。以下のRecoveritによってコンピュータから永久に削除された写真を回復する方法を紹介します。

1. Recoveritをダウンロードして開けます。「削除したファイルの復元」を選択します。

セーフモード

2. 写真を失った場所を選択し、失われたデータをスキャンするため「開始」をクリックしてください。

セーフモード

3. スキャン処理が完了するのを待ちます。結果は「ファイルビュー」で表示 されます。そして、復元したいファイルを選択して「復元」をクリックします。

セーフモード

4. 復元した写真を保存するためのパスを選択し、復元プロセスを開始するためにもう一度「復元」をクリックします。写真を紛失したHDDに保存しないことをお勧めします。

注:削除された写真を見つからない場合は、「万能復元」を実行してください。

大切なデータを保護|ぜひお見逃しなく

先にバックアップを取ったら、削除された写真を復元するのにかかる時間と精力が少なくて済むことができます。しかも、写真だけではなく、大切なデータを定期的にバックアップを作成するのを身につけたほうがいいと思います。

オススメのバックアップソフトAOMEI Backupper Standard(無料)は頼もしくて強力なバックアップフリーソフトです。システム・ディスク・パーティションのバックアップブロックレベルのバックアップなどの様々なバックアップソリューションを提供します。

または、「スケジュール」機能で自動的に毎日・毎週・毎月・イベントトリガーバックアップを設定することができます。気を配ることなく、楽にバックアップを作成するのは可能です。こちらからダウンロードWindows 10、Windows 8.1/8、Windows 7、Windows Vista、XPに対応

【補足】大きな割引で無料版をAOMEI Backupper Professional(有料版)アップグレードすると、差分バックアップ、システムクローン、ユニバーサル復元など、もっと多くの高度な機能を使用できます。また、Windows Server 2003、2008(R2)、2012(R2)、2016のためにAOMEI Backupper Server版(有料)もあります。各AOMEI Backupper(AB)バージョンの比較

✂-------------------------------------------------------バックアップ手順-------------------------------------------------------✂

1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードして開けます。メインインターフェイスで「バックアップ」>「ファイルバックアップ」の順にクリックしてください。

セーフモード

2. 次の画面で、タスク名をご希望のように変更できます。また、「1」で「ファイルを追加」、「フォルダを追加」をクリックでき、バックアップしたいファイル/フォルダを選択します。そして「2」でターゲットパスを選択できます。

バックアップ設定


オプション:ここで、Eメール通知を有効にし、バックアップイメージファイルの圧縮レベルを選択し、「インテリジェントセクターバックアップ」または「精確なバックアップを作成」を選択できます。
スケジュール:毎日・毎週・毎月バックアップをするように設定できます。また、「増分バックアップ」と「差分バックアップ」を設定することもできます。
スキーム:古いイメージファイルを自動的に削除してディスク容量を節約できます。この機能は、AOMEI Backupper Professionalなどの高級エディションでサポートされています。

3. すべて完了したら、「開始」をクリックしてバックアップを始めます。

終わりに

この記事に従って、ノートパソコンの完全に削除された写真もう復元したでしょう。削除してしまった大切なデータを復元するより、先にバックアップしたほうがいいと思います。ご存知のように、パソコンを使用している時、間違ってデータを紛失することはよくあります。特に初心者にとっては、よくバックアップを作成するのは悪いことではありません。