By Machi / 最後の更新 2021年12月22日

ユーザー事例:なぜWindows 10のメモリ使用率が高いのか?

 

プログラムを使っていないにもかかわらず、私のWindows 10のPCはメモリ使用率が非常に高いです。ブラウザを開いたり、プログラムを実行したりすると、メモリ使用率が99%に達することさえあるのですが、これは正常な状態なのでしょうか?どうすればメモリ使用率を下げることができますか?教えていただけますか?

 

メモリ

メモリとは、パソコンにおける重要な部品の一つで、データやプログラムを一時的に保存するために使用されます。パソコン内のプログラムはすべてメモリ上で動作するので、メモリはコンピュータの性能を大きく左右します。メモリが大きければ大きいほど、パソコンは快適に動作します。

メモリ使用率が多いことは、パソコンの日常使用において最も一般的な問題の1つです。この問題が発生すると、次のような症状が現れます:何も起動してないのに、メモリ使用率がすでに70%以上あり、パソコンを使用すると、メモリ使用率は99%にさえ達し、最終的にラグが発生します。

次のパートでは、まずメモリの使用状況の確認方法をご紹介し、ユーザーが自分のパソコンはメモリ使用率が高い問題があるかどうかを確認することができます。その後は、Windows 10でメモリ使用率が高い原因と解決策をご案内します。

Windows 10でメモリの使用状況を確認する方法

メモリ使用率が高い問題は、通常RAM(メモリ)が関係しているので、Windows 10でパソコンのメモリ使用率が高い場合、以下のメッセージが表示されることがあります。

コンピュータのメモリが不足しています

また、「Ctrl」キー+「Shift」キー+「Esc」キーを同時に押して、「タスクマネージャー」を開き、メモリ使用率を確認することができます。メモリ欄が70%~99%(下図参照)と表示されていると、メモリ使用率が高いということです。

メモリ使用率が高い

Windows 10でメモリ使用率が高い理由

Windows 10のパソコンはメモリ使用率が高いという問題が発生した場合、Windows 10が原因ではなく、使用しているアプリケーションやハードウェア自体などが原因であることを知っている必要があります。原因を知ることで、正しい解決策を選択することができます。

以下に代表的な原因をまとめています:

同時に実行するプログラムが多すぎる
PC起動時に自動的に起動されるプログラムが多すぎる
レジストリハックで仮想メモリの解放に失敗した
物理メモリまたは仮想メモリが不足している
ディスク容量が不足している
ウイルスによって攻撃された

Windows 10でメモリ使用率が高い場合の解決策

原因を知った上で、このパートはこの問題を解決するための14つの方法をご紹介します。

方法1:スタートアッププログラムを無効にする

起動時に自動的に実行されるプログラムを無効にすることで、システムの負荷を軽減し、メモリの使用可能領域を大幅に節約することができます。詳細な手順は、以下を読み進めてください。

手順 1. 「Ctrl」キー+「Shift」キー+「Esc」キーを同時に押して、「タスクマネージャー」を開きます。

手順 2. 「スタートアップ」タブで、無効化したいスタートアッププログラムを選択し、右クリックして「無効化」を選択します。

無効化

方法2:不要なアプリケーションを閉じる

Windows 10のメモリ使用率が高い原因が、複数のプログラムを同時に起動していることである場合、それらを終了するだけで解決することができます。

手順 1. 「Ctrl」キー+「Shift」キー+「Esc」キーを同時に押して、「タスクマネージャー」を開きます。

手順 2. 「プロセス」タブで、実行したくないプログラムを右クリックし、「タスクの終了」をクリックします。

タスクの終了

方法3:仮想メモリを増やす

仮想メモリとは、OSによるメモリ管理の仮想化技法一つで、ハードディスクの一部をメモリとして利用することで、パソコンが重くなったり、フリーズしたりすることを防げる記憶管理方式です。Windows 10でメモリ使用率が高い問題を解決するために、手動で仮想メモリを増やすことができます。詳しい手順は下記をご覧ください。

手順 1. 「Win」キー+「R」キーを同時に押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、「sysdm.cpl」と入力して「Enter」キーを押して「システムのプロパティ」を開きます。

sysdm.cpl

手順 2. 「詳細設定」タブで、「パフォーマンス」セクションの「設定」をクリックします。

パフォーマンスの設定

手順 3. 「パフォーマンスオプション」で、「詳細設定」→「変更」を選択します。

変更

手順 4. 「すべてのドライブのページング ファイルのサイズを自動的に管理する」のチェックを外し、「C:」を選択し、「ページング ファイルなし」を選択して、「設定」をクリックします。

設定

手順 5. ポップアップウィンドウで「はい」をクリックし、最後に「OK」をクリックします。

はい

手順 6. 非システムディスク(Dドライブを例とする)の仮想メモリも増やす必要がある場合は、「カスタムサイズ」をチェックし、「初期サイズ」と「最大サイズ」の値を2048MBに設定し、最後に「設定」→「はい」→「OK」の順にクリックすればよいです。

カスタムサイズ

ヒント:
初期サイズと最大サイズの値を同じサイズに設定すると、連続した領域が確保されるので断片化は起きません。
初期サイズと最大サイズの値を物理メモリの1.5倍または2倍に調整することができます。この値は、「タスク マネージャ」の「パフォーマンス」タブで見つけることができます。
初期サイズと最大サイズの変更を有効にするために、コンピュータを再起動する必要があります。

方法4:物理メモリを増設する

パソコンのメモリが不足している場合、Windows 10でメモリ使用率が高い問題を解決するために、パソコンに新しいメモリを追加するという選択肢もあります。

手順 1. 「Ctrl」キー+「Shift」キー+「Esc」キーを同時に押して、「タスクマネージャー」を開きます。

手順 2. 「パフォーマンス」タブで、コンピュータが使用しているメモリとパソコンに実装しているメモリ容量を確認することができます。

パフォーマンス

動画を見たり、Webサイトを閲覧したりといった日常的な操作のために、コンピュータを使うなら、4GBのRAMで十分です。仕事で使えば、8GBのRAMをお勧めします。さらに、技術的な作業(コードの書き、映画の編集、レンダリングなど)や大規模なゲームのために使用する場合は、16GB以上のRAMを使用する必要があります。

注意:新しいメモリを選択するとき、事前にお使いのコンピュータのメモリの規格を確認する必要があります。確認方法が分からない場合は、専門家の助けを求めることができます。

方法5:Superfetchを無効にする

Superfetchは、メインメモリ(RAM)の空き領域を最大限に活用し、頻繁に使われるプログラムを事前に読み込んでおくプリフェッチを行い、必要なときに起動時間を短縮することができます。

したがって、Superfetchは、SSDがメモリ使用率の高い問題を引き起こす可能性もあり、Superfetchを無効にすることで、メモリ使用率の高い問題を解決することができます(HDDを使用している場合は、Superfetchを無効にする必要がない)。

手順 1. 「Win」キー+「R」キーを同時に押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、「services.msc」と入力し、「Enter」キーを押して「サービス」ウィンドウを開きます。

services.msc

手順 2. 「Superfetch」を見つけ、右クリックして、「停止」をクリックします。

停止

方法6:ハードディスクのデフラグ(最適化)を行う

ハードディスクのデフラグを行うすると、パソコンの動作を改善する可能性があります。

手順 1. 「Win」キー+「R」キーを押して「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを開き、「dfrgui」と入力して「Enter」キーを押すと、「ドライブの最適化」が表示されます。

手順 2. 最適化を実行したいドライブを選択し、「最適化」をクリックします。

最適化

方法7:ClearPageFileAtShutdownの値を変更する

レジストリハックは、シャットダウン時にページファイルを削除して、仮想メモリを解放することができます。詳しい手順は下記をご覧ください。

手順 1. 「Win」キー+「R」キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、「regedit」と入力して「Enter」キーを押して、「レジストリ エディター」を開きます。

手順 2. 以下のパスに移動します:

Computer\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management

手順 3. ClearPageFileAtShutdownを見つけ、ダブルクリックして開き、「値のデータ」を「1」に変更し、「OK」をクリックします。コンピュータを再起動し、レジストリハックの設定を有効にします。

ClearPageFileAtShutdown

方法8:ウィルススキャンを実行する

コンピュータがウイルスやマルウェアに感染した場合、コンピュータのメモリ使用率が高くなることもあります。これを解決するには、コンピュータにウイルス対策ソフトウェアをインストールし、ウイルススキャンを実行して、すべてのウイルスとマルウェアを削除すればよいです。

方法9:プログラムを外付けHDDに移動する

プログラムを外付けHDDに移動して、十分なメモリを確保することができます。メモリ使用率が高い問題の解決に役立ちます。

方法10:不要なアプリケーションをアンインストールする

不要なアプリケーションをアンインストールすることでも、実行中のメモリを解放する目的を達成することができます。詳細な手順は、以下を読み進めてください。

手順 1. 「Win」キー+「R」キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、「control」と入力し、「Enter」キーを押して「コントロール パネル」を開きます。

手順 2. 「プログラムのアンインストール」をクリックします。

プログラムのアンインストール

手順 3. 不要なアプリケーションを右クリックし、「アンインストール」を選択します。

アンインストール

方法11:「パフォーマンスを優先する」を設定する

「パフォーマンスを優先する」を設定することは、Windows 10でメモリ使用率の高さを解決する方法の1つです。詳細な手順は、以下を読み進めてください。

手順 1. 「PC」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。

プロパティ

手順 2. 「システムの詳細設定」→「詳細設定」→「パフォーマンス」セクションにある「設定」をクリックします。

設定

手順 3. ポップアップウィンドウで、「パフォーマンスを優先する」を選択し、「適用」をクリックします。

パフォーマンスを優先する

方法12:Chromeのプリロードオプションを無効にする

Webサイトの閲覧をよりスムーズにするために、Chromeにはページプリロードオプションが追加されます。この設定を有効にすると、Chromeはユーザーが開く可能性のあるリンクを事前に読み込み、ウェブページをより早く開くことができます。

この設定はユーザー体験を向上させますが、メモリ使用率が高くなります。メモリ使用率が高い問題を修正するため、このオプションを無効にすることができます。

手順 1. 「Chrome」を開き、右上のその他アイコン をクリックし、「設定」を選択します。

設定

手順 2. 左メニューの「プライバシーとセキュリティ」を選択し、右側の「Cookieと他のサイトデータ」をクリックします。

cookieと他のサイトデータ

手順 3. 「ページをプリロードして、閲覧と検索をすばやく行えるようにする」のスイッチをオフにします。

ページをプリロードして、閲覧と検索をすばやく行えるようにする

方法13:レジストリでNDUを無効にする

レジストリでNDUファイルを無効にすることも、メモリ使用率が高い場合の解決策ですが、この方法はインターネットの使用に影響を与える可能性があります。上記の12つの方法で解決できない場合は、この方法を試してみてください。

手順 1. 「Win」キー+「R」キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、「regedit」と入力し、「Enter」キーを押して、「レジストリ エディター」を開きます。

手順 2. 以下のパスに移動します:

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\Ndu

手順 3. Nduファイル内の「Start」ファイルを見つけ、ダブルクリックして、「値のデータ」を「4」に変更し、[OK]をクリックします。

start

コンピュータを再起動して、問題が解決したかどうかを確認してください。もし、コンピュータのインターネット接続が無効になっていたら、上記の手順をもう一度実行し、「値のデータ」を「2」に戻してください。

方法14:Windows 10 をリセットまたは再インストールする

上記の方法をすべて試してもメモリ使用率が高い問題が解決できない場合は、コンピュータをリセットするか、Windows 10を再インストールするしかありません。Windows 10をリセットする方法または再インストールする方法がわからない場合は、専門家の助けを求めることをお勧めします。

おまけ:Windows 10をリセット/再インストールする前にバックアップを取る

Windows 10のバックアップを持っていない場合、リセットまたは再インストール中にデータを失うと、重要なデータが永久に失われます。データの損失を回避するため、コンピュータをリセット/再インストールする前に、無料で信頼できるバックアップソフト-AOMEI Backupper Standardを使用して、事前に重要なデータをバックアップすることをお勧めします。このソフトは次のような利点があります:

様々なバックアップモード:システムバックアップ、ディスクバックアップ、ファイルバックアップ、パーティションバックアップをサポートしています。異なるユーザーのニーズを満たすことができます。
異なるバックアップ方法:フルバックアップ、増分バックアップなどをサポートしています。
自動バックアップ毎日/毎週/毎月などの間隔でバックアップを自動的に実行することができます。手間を省く一方で、データの安全性を向上させることもできます。
複数のストレージデバイス:外付け/内蔵HDD、USBドライブ、SSD、NAS、クラウドドライブ、ネットワーク共有フォルダなどへのバックアップに対応しています。
全Windowsシステム:Windows 11/10/8.1/8/7/XP/Vistaに対応しています。

バックアップを実行する前に、AOMEI Backupper Standardをダウンロードしましょう。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

手順 1. AOMEI Backupper Standardを開き、「バックアップ」→「システムバックアップ」をクリックします。

システムバックアップ

手順 2. Windowsの実行に必要なドライブは既に選択されます。保存先を選択して、「開始」をクリックします。

開始

オプション:完全なバックアップを作成/インテリジェントセクターバックアップの2つのバックアップ方式を選択することができます。そして、バックアップの圧縮/分割を設定することができます。
スケジュール:毎日/毎週/毎月/イベントトリガー/USB挿入の間隔でバックアップを自動的に実行することを設定できます(イベントトリガーとUSB挿入はAOMEI Backupper Professionalで利用可能)。
スキームフルバックアップ/増分バックアップ/差分バックアップの3つのバックアップ方法をサポートしていて、必要に応じていずれかを選択することができます。また、古いバックアップを自動的に削除することも設定できます。差分バックアップと古いバックアップの自動削除を利用したい場合は、AOMEI Backupper Professionalにアップグレードしてくさだい。

手順 3. バックアップを開始したとき、左下の設定アイコンをクリックして、バックアップが完了した後にコンピュータを自動的にシャットダウン/再起動/ハイバネート/スリープすることを設定できます。

設定アイコン

まとめ

この記事は、Windows 10でメモリ使用率が高い問題を解決する14つの方法をご紹介しました。パソコンをリセットしたり、Windows 10を再インストールしたりする場合、データの損失を防ぐために、無料かつ安全なバックアップソフト-AOMEI Backupper Standardであらかじめシステムをバックアップすることをお勧めします。

バックアップに加えて、このソフトはクローン、同期、復元、ディスク消去など様々な機能に対応しています。データをHDDからSSDに移行したり、ディスク/特定のパーティション/未割り当て領域を完全に消去したりしたい場合、このソフトを利用することができます。今すぐダウンロードして、データを守りましょう。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速