By Machi / 最後の更新 2022年09月27日

NASについて

NASはネットワークアタッチトストレージの略語であり、コンピュータネットワークに直接接続して使用するファイルサーバです。それは異種混合のクライアントへデータアクセスを提供しています。そのハードウェア/ソフトウェアまたは構成、すべてはファイルサーバーを専攻します。

世界中で、沢山のNASマーカーがあります。SynologyのDS1515+ NAS、QNAPのTS-251+-2G-US NAS、NetgearのRN31400-100 NASなどの製品を知っているかもしれません。ほとんどのユーザーはCPUのより高い安全性とより少ない浪费のために、ファイルをNASにバックアップします。

synology nas

なぜPCへNASをバックアップするのか?

音楽、映画、ドキュメントとデータを保存するために、NASを介して個人的なクラウドを作成できます。これはパブリッククラウドと相対的な概念です。NASによって作成されたプライベートクラウドはホームネットワーク上の一つの安全な場所にすべての内容を保存するので、どこでもファイル、メディアを共有し、コンテンツをアクセスすることができます。

しかし、ストレージデバイスとしてのNASは様々な理由で機能しなくなることがあります。たとえば、NASユニットは通常のRAIDを使用していて、失敗する可能性があります。とにかく、データを保護するために、NASをNAS/コンピューターにバックアップできます。

PCにNASをバックアップするための最高のフリーソフト

NASをバックアップするために、NASバックアップソフトウェアを見つける必要があります。一部のソフトウェアは、NASのバックアップをサポートしていると主張していますが、実はNAS上のファイルをPCにクローンすることだけをサポートしています。

では、バックアップとクローン、区別は何ですか?クローンはNASのファイルをそのままPCに移行することです。移行したファイルに直接アクセスすることが可能です。バックアップはNASのファイルを1つのイメージファイルに圧縮し、PCにコピーすることです。その中のデータにアクセスしたい場合、復元する必要がありますが、圧縮できるので、PCの容量を節約できます。

ここでは、AOMEI Backupper Standardというバックアップ&復元フリーソフトの使用をお勧めします。このソフトを使って、NASを簡単にPCにバックアップできます。そのファイルバックアップ機能で、NASからの特定のファイル/フォルダをPCにバックアップできます。NASをPCにバックアップするに加えて、外付けHDDにNASをバックアップすることもできます。

また、バックアップイメージの圧縮レベル、自動バックアップ、増分バックアップの設定も可能です。インターフェースが直感的で分かりやすく、操作も簡単で、初心者でも気軽に使えます。

AOMEI BackupperでNASをPCにバックアップする方法

これから、AOMEI BackupperでNASをPCにバックアップする方法をご案内します。開始する前に、まずAOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールします。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ステップ 1. AOMEI Backupper Standardを起動して、「バックアップ」→「ファイルバックアップ」をクリックします。

ファイルバックアップ

ステップ 2. 「ファイルを追加」または「フォルダを追加」をクリックして、NASからバックアップするファイルを追加します。

ファイルを追加

ステップ 3. 矢印下のボックスをクリックして、バックアップ先を選択します。

バックアップ先を選択

★ 下部の3つのオプションをクリックして、バックアップをカスタマイズすることができます:
オプション:コメントを書いたり、バックアップの圧縮レベルを変更したりすることができます。AOMEI Backupper Professionalにアップグレードすると、バックアップの暗号化が可能になります。
スケジュール:自動バックアップするを設定することができます。デイリー、ウイークリー、マンスリー、イベントトリガー(システム起動/シャットダウン、サインイン/サインアウト)、USB挿入の5つの自動バックアップの頻度を選択することができます(イベントトリガーとUSB挿入がProfessional版で利用可能)。
バックアップスキーム:フル/増分/差分バックアップ、バックアップの自動クリーンアップを設定することができます。バックアップの自動クリーンアップを有効にすると、バックアップ先に十分な空き容量があることを確保できます(差分バックアップとバックアップの自動クリーンアップはProfessional版で利用可能)。

ステップ 4. そして、「開始」をクリックします。

開始

◎ヒント:

AOMEI Backupperはクラウドストレージ-AOMEI Cloudを提供しています。NAS上の重要なファイル/フォルダをよりよく保護するには、「クラウドバックアップ」でそれらをAOMEI Cloudにバックアップするのをお勧めします。バックアップをクラウドストレージに保存すれば、インタネットがあれば、どこでも復元できますし、復元するにはログインが必要があるので、安全性も高いです。AOMEI Cloud(1TB)は、15日間無料試用可能で、ぜひ使ってみてください。

クラウドバックアップ

まとめ

バックアップ&復元フリーソフト-AOMEI Backupper Standardを使用して、ただ4つのステップで、PCへNASをバックアップできます。Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPに対応しています。

バックアップに加えて、クローン、同期、ブータブルメディアの作成などを含む他の機能もたくさん持っています。不良セクターのHDDをクローンする場合や、起動しないPCのHDDをバックアップする場合に役立ちます。今すぐダウンロードし、使ってみましょう!