By AOMEI / 最後の更新 2019年10月31日

どうしてパソコンを丸ごとバックアップしますか?

パソコンで最も重要な部分は、システムパーティションと他の関連するブートパーティションです。システムパーティションに問題がある場合、パソコンは起動できなく、ファイル、インストールされたプログラム、システム設定など、すべてが失われるかもしれません。したがって、パソコンを丸ごとバックアップする必要があります。これにより、いつでもパソコンを回復することができます。また、使用中のファイルを誤って削除した場合でも、システムバックアップからファイルを復元することができます。

パソコン

通常、システムを外付けHDD、クラウドドライブ、またはその他のストレージデバイスにバックアップできます。その中でUSBメモリはポータブルで比較的安価であるため、システムをUSBメモリにバックアップすることを強くお勧めします。

パソコンを丸ごとUSBメモリにバックアップするには

方法1:Windowsの組み込みツールである「バックアップと復元」を使用してパソコンを丸ごとUSBメモリにバックアップする

手順 1. Windows 7で「スタート」ボタンを選び、「コントロール パネル」を入力して、「システムとセキュリティ」、「バックアップと復元]」の順に選択してください。

バックアップと復元

手順 3. 「バックアップの設定」をクリックしてください。

手順 4. 外付けHDDをWindows 7に接続し、「更新]」をクリックしてください。

手順 5. 「バックアップ先]」で、外付けHDDを選び、「次へ」 をクリックしてください。

手順 6. 「自分で選択する」、「次へ]」の順に選択してください。

手順 7. 既定では、「ドキュメント」、「ミュージック」、「ピクチャ」、「ビデオ」にあるすべてのファイルがバックアップされます。「コンピューター」の下の場所を展開してバックアップするファイルを選ぶことで、その他のファイルをバックアップすることができます。

手順 8. 「次のドライブのシステム イメージを含める」チェック ボックスをオフにし、「次へ」をクリックしてください。

手順 9. 「スケジュールの変更」 をクリックしてください。

手順 10. 「スケジュールに従ってバックアップを実行する」チェック ボックスをオフにし、「はい]」をクリックしてください。

手順 11. 「設定を保存してバックアップを実行」を選び、ファイルを外付けHDDにバックアップし始めます。

手順 12. ファイルが失われたり破損したりしないようにドライブを安全に取り外してください。デバイスを取り外すには、PC からドライブを切り離す前に 「取り出し」を選択してください。

方法2:AOMEI Backupperを使用してパソコンを丸ごとUSBメモリにバックアップする

手順 1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールして起動してください。

手順2. 「バックアップ」、「システムバックアップ」をクリックしてください。

システムバックアップ

手順 3. AOMEI Backupperは、オペレーティングシステムとブートファイルを自動的に選択しますので、バックアップのターゲットパスを選択するだけで結構です。

ターゲットパスを選択

手順 4. 「開始」をクリックして操作を実行します。

開始

ご注意:

パソコンを丸ごとUSBメモリにバックアップするには、ターゲットドライブが十分な空き容量を確保しなければなりません。

まとめ

どうですか?AOMEI Backupperを利用してバックアップするのがすごく簡単でしょう!僅か四つの手順もバックアップを完成することができます。だから、早くAOMEI Backupperを体験しましょう!

もし、高級な機能を求める場合、AOMEI Backupper Professionalにアップグレードしてください。Windows severである場合、AOMEI Backupper Severを使用してください。AOMEI Backupperが様々な機能を提供し、いつもデータを守っています。

人気記事