By ゆき / 最後の更新 2020年03月11日

ユーザーからの悩み

私は、ずっとWindows7を使っています。最近、Cドライブの空き容量が少なくなっているというメッセージが頻繁に出てきます。

プログラムをインストールしようとして容量不足エラーが出たり、タスクトレイに警告が出たりすることは珍しくありません。

12345645646

パソコンを長期間使用しているうちにデータやプログラムの蓄積が増えて、Windows7がインストールされているドライブ(通常Cドライブ)は自然と容量不足になってしまうことがあります。

OSの入っているCドライブの空き容量不足は、Windows7が重く・遅くなったり、不安定になったりしてしまう原因となるので、早めに対処するようにしたほうがいいでしょう。

ほかのドライブを縮小したり、未割り当て領域をCドライブに割り当てる(ディスクのパーティション割合を変える)ことでCドライブを拡張して空き容量を増やすという手段もありますが、HDDの空き領域も足りないなら、どうすればいいでしょうか?

こういう時に、Windows7を古いHDDから新しいHDDまたはSSDに移行するのが最適な方法だと思います。OSやアプリケーションを再インストールすることなく、システムクローンソフトウェアを使用して新しいHDDまたはSSDにWindows 7のクローンを作成することは時間と手間を節約できます。

システムコピーソフトウェア - AOMEI Backupper Professional

Windows7システム(OS)を別のHDD/SSDへ正常にコピーするために、強力なシステムクローンソフトウェアが必要とされます。ここでは、信頼性の高いAOMEI Backupper Professionalを強くお勧めします。

√個人・ホームPC用
√分かりやすいウィザード形式・初めての方でも簡単に使える

√ビジネス用のWorkstation版、台数無制限のPC向けTech版もある
もっと見る »

Pro版の無料体験

Win 10/8.1/8/7/XP/Vista

ダウンロード数が2千万回を超えた


AOMEI Backupper Professionalは「システムクローン」だけでなく、「ディスククローン」でHDDを丸ごとコピーすることができます。また、バックアップ&復元の機能も提供していて、システムイメージ、差分バックアップ、増分バックアップ、バックアップスケジュールなどを作成することができます。イメージの暗号化/圧縮/分割/結合、電子メール通知など、もっと高度な機能も備えています。

AOMEI Backupper ProfessionalでWindows7をHDDにコピー

▼以下はAB Proの「システムクローン」でWindows 7を新しいHDDまたはSSDにコピーする方法を詳しく説明していきましょう~*(੭*ˊᵕˋ)੭*

ステップ 1. まずはAOMEI Backupper Professionalをダウロードし、インストールし、起動してください。

ステップ 2. 「クローン」 タブをクリックして「システムクローン」を選択します。

システムクローン

ステップ 3. このプログラムはクローン元のドライブを自動選択するので、ターゲットドライブ(クローン先)を指定して 「次へ」をクリックすればOKです。

ターゲットディスク

※ポイント:既存データが上書きされるので、ターゲットドライブに重要なデータがあれば、事前にバックアップを取っておいてください。また、ターゲットドライブのサイズは、ソースドライブのサイズと等しいかそれよりも大きい必要があります。

ステップ 4. 操作概要の画面で情報を確認して「開始」をクリックします。※ニーズに応じて「SSD 4Kアラインメント」「セクター単位のクローン」にチェックを入れることができます。

開始

数回のクリックだけで、Windows7のクローンまたはコピーが完了しました。かなりシンプルかつ効率的な方法でしょう。Windows7 OSを新しいHDDまたはSSDに移行することでパソコンの問題を解決するつもりなら、このシステムクローンソフトウェアを試してみましょう!

【補足】OSをSSDに簡単かつ迅速に移行するためにAOMEI Partition Assistantを使うこともできます。