By ゆき / 最後の更新 2019年08月15日

なぜWindows10システムクローンが必要ですか

通常に、時間が経つに連れて、インストールのプログラム、一時ファイル、キャッシュや他の原因で、HDDの空き容量は益々少なくなります。この状況が続くなら、Win10にディスク容量不足を注意されます。特にシステムパーティションです。ディスク容量不足は、遅い起動速度と遅いデータアクセス速度につながります。それは仕事にトラブルをもたらします。

この問題を解決するために、多くのユーザは現在のHDDをより大きいものやSSDにアップグレードすることを選択します。もちろん、アップグレードを完了するために、新しいディスクにものを再インストールすることができます。しかし、実際には、ユーザはシステムを再インストールしようとしません。この場合、システムの再インストールを避けるために、Windows10システムクローンが必要です。Windows10システムクローンは、現在のHDDから全く同じOSを大容量1つやSSDに移動することを指します。

無料AOMEI BackupperでWindows10システムをクローンします

AOMEI Backupper Standardは無料ソフトウェアであり、HDDをアップグレードしたいユーザーはいくつかの簡単な手順でWindows10システムクローンを作成できます。クローンの後、新しいHDDからシステムを起動することができます。

ステップ 1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードして、インストールし、開きます。インタフェースの左側に「クローン」をクリックして、「システムクローン」を選択します。

システムクローン

ステップ 2. このソフトウェアは自動的にシステムパーティションをソースパーティションとしてみなします。ですから、ターゲットディスクだけを選択して、「次へ」をクリックします。

宛先ディスクだけを選択

ステップ 3. メッセージを読んだら、「はい」をクリックしてください。(ノートが示すように、クローン先上の全てのデータは上書きされたり削除されたりするので、重要なデータがある場合、事前に全部をバックアップし、あるいは他のスペースへ転送します。)

操作確認

ステップ 4. 「開始」をクリックして、システムクローンの進捗状況画面に入ります。

操作概要

ヒント:

  • ターゲットディスクはSSDである場合、「SSDを最適化するにはパーティションを合わせる」を選択できて、SSDの性能を向上することができます。

  • 「セクター単位のクローン」オプションは、領域が使用されるかどうかに関係なく、システムパーティション上の全てのスペースをクローンします。だから、長い時間がかかります。

ステップ 5. 進捗状況は100%に達すると、「完了」をクリックしてください。

システムクローン進捗

AOMEI Backupper StandardはWin10のクローンソフトウェアだけでなく、バックアップソフトウェアです。システムバックアップ、ディスクバックアップ、ファイルバックアップ、増分バックアップができます。それは、データを完全に保護することができます。