By Akira / 最後の更新 2021年07月15日

Ghost 32でシステムゴーストを作成する方法

一般にGPTディスクには、システムパーティション以外に2つのパーティションがあります。それらはMSRとESPパーティションであり、Windowsでは隠されています。GPTシステムパーティションをバックアップする必要がある場合は、これらの3つのパーティションを同時にバックアップする必要があります。それらを同じGhostファイルに一緒にバックアップする方法は?以下の手順に従って、UEFIイメージをゴーストすることができます。

手順 1. Ghost 32をダウンロードして開きます。情報画面が表示されたら、OKをクリックします。

手順 2. 「ローカル」をクリックし、「パーティション」を選択します。次に「イメージ」をクリックします。

Ghost 32

手順 3. CTRLキーを押して、システムパーティション、MSRパーティション、ESPパーティションを含む3つのパーティションを選択します。

手順 4. イメージバックアップを保存する場所を選択します。バックアップの名前を指定することができます(例:win10.gho)。

手順 5. このツールでは、バックアップを圧縮するかどうかを尋ねられます。「いいえ」、「高速」、「高」のいずれかを選択できます。

手順 6. 続行する準備ができているかどうか尋ねられたら、「はい」をクリックします。

上記のGhostイメージを作成すると、新しいコンピュータまたはディスクに簡単に復元できます。

1. 「ローカル」>「パーティション」>「イメージ」にナビゲートします。
2. 展開するイメージを参照して選択し、「はい」をクリックします。
3. コピー先のドライブを選択します。
4. 「はい」をクリックし、イメージの復元を続行します。

Windows 10でUEFIゴーストを作成するより簡単な方法

Ghost32を使用するGhostシステムでは、システム予約パーティションを手動で選択する必要があるため、システム予約パーティションが失われている可能性があります。また、ユーザーフレンドリーではなく、多くの不都合を引き起こす可能性があります。ここでは、Windows10でゴーストシステムへのより簡単な方法をお勧めしたいと思います。

AOMEI Backupper Professionalは使いやすいバックアップと復元ソフトです。それは簡単にシステムをイメージすることができます。システムのクラッシュやハードディスクの故障のようなものがコンピュータに発生すると、イメージバックアップを使用して通常の状態にすばやく復元できます。最も重要な点は、システムを異種のハードウェアに復元することすらできます。以下の手順に従ってGhostシステムを実行してください。

手順 1. AOMEI Backupper Professionalの無料体験版をダウンロードし、ソフトウェアをインストールします。

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

手順 2. 「バックアップ」をクリックし、「システムバックアップ」を選択します。

システムバックアップ

手順 3. ESPパーティションとMSRパーティションを含むシステムパーティションが自動的に選択されます。画像ファイルを保存するための宛先パスを選択するだけです。それから、「開始」をクリックします。

システムバックアップタスク名

イメージを復元するには、AOMEI Backupper Professionalの「復元」機能を利用してください。

手順 1. 「復元」をクリックし、「タクスを選択」を選択します。前に作成したシステムイメージのバックアップを選択して「次へ」をクリックします。

システム復元

手順 2. バックアップ全体または一部を選択して復元し、復元するイメージの保存先を選択し、「次へ」をクリックします。

イメージ情報

手順 3. 「操作概要」のページで、実行する操作をプレビューし、「開始」をクリックします。

操作の概要

ヒント:システムイメージを異なるハードウェアを搭載した別のコンピューターに復元する場合は、「ユニバーサル復元」をオンにすることができます。
※補足:また、AOMEI OneKey Recovery(OKR)を利用して、システムを回復パーティションまたは別の場所にバックアップしたり、システムに問題が発生した場合、Lenovo OneKey Recoveryのように、ワンキーで(パソコン起動時にデフォルトF11またはAキーを押して)システムをバックアップ時点までの状態に復元したりすることができます。
無料体験 PC&サーバー向け

リカバリ領域の作成&復元でWindowsシステムを保護

まとめ

Windows 10でUEFIゴーストを作成するには、Ghost 32またはAOMEI Backupper Professionalのいずれかを使用できます。Ghost 32と比較して、AOMEI Backupper Professionalはよりスマートでユーザーフレンドリーです。システムイメージの作成時に、システム関連のパーティションを自動的に選択できます。さらに、AOMEI Backupper Professionalは、OSをSSD/HDDに簡単に移行できるプロフェッショナルなシステムクローンソフトウェアです。

また、社内の台数無制限のPCを保護したい場合は、AOMEI Backupper Technicianを選択できます。組み込みのAOMEI Image Deployツールを使用すると、サーバー側のPCのシステムイメージファイルをネットワーク経由で複数のクライアント側のPCに展開/復元することもできます。