EFI/BIOSでシステムイメージを復元できないというエラーの修復方法

症状

Windows修復ディスクやインストールディスクを使用してみて、システムイメージバックアップを復元する時、EFI/BIOSのせいでシステムイメージを復元できないエラーメッセージがあります:

ファームウエアが異なるコンピュータにシステムイメージを復元することはできません。このシステムイメージはEFIで使用するコンピュータ作成されましたが、このコンピュータはBIOSを使用しています。

復元できない

特に、異なるハードウェアを持つ別のコンピューターにフルシステムを復元する時、この状況が発生します。

原因

コンピューターに2つのブートモードがあります:レガシーBIOSベースと拡張ファームウェアインターフェイス(UEFI)です。古いコンピューターはBIOSを使用していますが、UEFIは最近のコンピューターに使用される主なブートメカニズムです。UEFIモードはGUIDパーティションテーブル(GPT)ディスクにインストールされるシステムを要求しますが、BIOSはマスターブートレコード(MBR)ディスクを要求します。WindowsはUEFIベースのコンピューターからBIOSのコンピューターにシステムを復元することを許しません。逆にもそうです。一部のUEFIベースコンピューターはUEFIブートモードとレガシーBIOS互換モード両方をサポートできるので、このエラーはバックアップされた元コンピューターにシステムバックアップを復元する時も発生するかもしれません。

ソリューション

システムイメージを復元できないエラーを解決するために、バックアップと復元されるコンピューターは同じモードを使用するかどうかを確認します。もし、バックアップはBIOSを使用するコンピューターに作成されるなら、ブートモードをレガシーに変更します。もし、バックアップはUEFIコンピューターに作成されるなら、UEFIブートモードを有効にします。コンピューターはUEFIモードを使用する場合、EFIパーティションを作成して、GPTディスクだけにUEFIシステムをインストールできます。BIOSベースコンピューターについて、システムはMBRディスクにインストールされて、システム予約済みパーティションを持つ可能性が最も高いです。そのため、ディスクの管理でコンピューターはUEFIまたはBIOSを使用しているかを確認できます。ディスクの管理を開くために、実行ボックスや検索ボックスで「diskmgmt.msc」を入力できます。

ファームウェアモードを変更するには、起動中に特定のキーを押して、コンピューターをブートメニューに起動します。この質問についてメーカーにコンサルティングできます。通常に、メニューを開くキーはEsc、F2、F9、F12や他のキーです。ブートメニューに「UEFI」あるいは「レガシー」を選択します。

UEFI BIOS

高度なソリューション

コンピューターのファームウェアに関係なく、システム復元の方法があります。Windows 10/8.1/8/7向けのフリーウェア、AOMEI Backupper StandardはBIOSベースのコンピューター(MBRディスク)からUEFIコンピューター(GPTディスク)にシステムを簡単に復元できます。逆にもできます。確かにブートモードを変更し、パーティションスタイルを変換したいなら、それも実行できます。GPTディスクからMBRディスクにシステムを復元したい場合、システムはUEFIブートモードをサポートできることを確認します。Windows 8とそれ以降のWindowsバージョンは、UEFIコンピューターで、32-Bitと64-Bit両方をサポートしますが、Windows 7 64-BitだけはUEFIブートをサポートします。

異なるファームウェアを持つコンピューターにシステムを復元します:

1. この無料バックアップソフトウェアをダウンロードして、インストールします。そして、それを使用して、フルシステムバックアップを作成します。

2. 復元されるコンピューターにAOMEI Backupperを起動します。コンピューターが起動できない場合、AOMEI Backupperによって作成されたブータブルメディア から起動します。

3. 復元タブで、「タスクを選択」をクリックするか、「イメージファイルを選択」をクリックして、システムイメージを見つけます。

タスクを選択

システムイメージ

4. ターゲット(復元先)パーティションを指定します。選択されたパーティションが削除、再作成されることを注意します。

復元先

5. 異なるハードウェアを持つ別のコンピューターに復元するつもりの場合、ユニバーサル復元を有効にすることを確認してください。そして開始をクリックして、プロセスが始まります。

開始

AOMEI Backupperを使用すると、EFI/BIOSでシステムイメージを復元できない問題に二度と遭えません。その他、AOMEI Backupperはクローンソフトウェアであり、小容量SSDに大容量HDDをクローンし、別のHDDにOSを移動することもできます。