By ゆき / 最後の更新 2020年08月05日

なぜフォルダのリアルタイム同期が必要ですか?

1つのフォルダを別のフォルダに同期する時、1番目のフォルダ(ソースフォルダ)にあるすべての内容は2番目のフォルダ(ターゲットフォルダ)に転送されます。ソースフォルダでファイルを削除、追加、または変更すると、同じ操作はターゲットフォルダで行われます。リアルタイム同期は特別な同期方式であり、ソースフォルダに変更が発生するとすぐにターゲットフォルダへ同期されます。

私達の仕事や日常生活に2つのフォルダをリアルタイムで同期する必要があるケースが沢山あります。例えば、グループでチーム作業を行う場合には、毎回変更を作成するたびに、同僚やパートナーはその変更を素早く取得できるように、異なる場所にある2つのフォルダをリアルタイムで同期させる必要があります。

フォルダ間のリアルタイム同期をバックアップのようなものとして使用できます。例えば、ローカルドライブ上のフォルダをUSBメモリ上のフォルダにリアルタイムで同期する場合には、ローカルドライブでファイルの更新が完了した後、USBメモリのフォルダにバックアップを自動で作成し、手動でバックアップを作成する時間を節約できます。

どのように2つのフォルダをリアルタイムで同期しますか?

一般的に、Microsoftにより、フォルダ同期を実現するにはWindows 7/8/10が無償で提供しているSyncToyツールを利用することができます。それはローカルまたはネットワークファイル/フォルダを自動的に同期させることができますが、リアルタイム同期を実行できません。また、同期スケジュールの設定にも失敗する可能性があります。そのため、サードパーティ製のリアルタイム同期ツールを見つけるのはとても必要です。

AOMEI Backupper Professionalは最高のリアルタイム同期ソフトウェアの1つで、同じコンピューターまたは異なるコンピューターでネットワークを通じて、2つのフォルダ間でリアルタイム同期を実行できます。このプログラムは同期元のフォルダを監視して、如何なる変更(追加、削除、編集など)が発生すると、すぐに同期先のフォルダへ同期され、ソースフォルダの更新を見逃すことはありません。また、ユーザーフレンドリーなインターフェイスがあり、Windows 10、8、7、XP、Vistaもサポートします。今すぐ、このリアルタイム同期ソフトの体験版を無料でダウンロードして試してみましょう。

30日間無料体験 ダウンロード数が3千万回を超えた

最高のツールでリアルタイムフォルダ同期を設定する手順

ローカルディスク上のフォルダを外付けHDD上のフォルダにリアルタイムで同期する場合、事前に外付けHDDをコンピューターに接続する必要があります。そしてAB Proをインストールして実行します。

手順 1. 主な画面で「同期」タブをクリックして「リアルタイム同期」を選択します。「リアルタイム同期」モードを使うと、如何なる操作(削除/追加/編集/更新)はデフォルトで同期元のフォルダから同期先のフォルダへ同期されます。

リアルタイム同期

手順 2. 「フォルダを追加」をクリックして同期したいフォルダをソースフォルダとして選択します。

フォルダを追加

手順 3. そしてターゲットフォルダを選択します。

同期先

手順 4. 「オプション」をクリックして、同期中にターゲットディレクトリのファイルの整合性を確認するかを選択できます。

同期オプション

手順 5. 設定を保存するために「開始」をクリックし、初めて同期を実行します。次回からは、同期元のフォルダで削除、追加などの操作が行われると、削除、追加したファイルはリアルタイムで同期先のフォルダへ自動同期されます。

開始

    ヒント:

    ●リアルタイム同期は電子メール通知をサポートしません。

    ●別の同期タスクから分かりやすく区別するために「オプション」をクリックしてコメントを入力することができます。

    ●以上のチュートリアルはWindows 7、8、10ほぼすべてのバージョンのWindowsでフォルダをリアルタイム同期することにも適用できます。

まとめ

ここまで、数回のクリックで2つのフォルダをリアルタイム同期する問題を解決しました。実際にこのリアルタイムフォルダ同期ソフトウェアAOMEI Backupperはリアルタイム同期の他に沢山の機能を備えています。例えば、USB挿入、イベントトリガー、デイリー、ウイークリー、マンスリーの同期スケジュールを設定できます。SSDからHDDにファイルを転送できます。将来、ラップトップのHDDが故障することに備えて、「ホーム」→「ツール」の「ブータブルディスクの作成」機能を使用してブータブルメディアを作成できます。

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。