By Comnena / 最後の更新 2020年12月22日

HDDをクローンする必要がある?

HDDのクローンを作成するとは、ドライブのすべての内容(ファイル、パーティションテーブル、マスターブートレコード)を別のドライブにクローンすることです。クローン作成は、ドライブをバックアップするだけでなく、ドライブをより高速なドライブにアップグレードするのに役立ちます。HDDをより小さなSSDにクローンすることは、最も一般的な方法の1つです。

クローンドライブは、メインドライブが突然クラッシュした場合に特に便利です。クローンドライブに交換すれば、すぐに動作を再開できます。ハードドライブをクローンする必要があるので、それを簡単かつ安全にクローンする方法は?

コマンドプロンプトでHDDをクローンする理由

一般的に、HDDをSSDまたは別のHDDにクローンするには、グラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)とコマンドプロンプトの2つの方法があります。どちらの方法にも、さまざまな状況で利点があります。たとえば、GUIを使用したHDDのクローン作成は、コンピューターの経験が少ないユーザーの間で人気があります。清潔でダイレクトです。ただし、コマンドプロンプトメソッドは時間と労力を節約し、特に面倒なクリック手順を回避します。そのため、ITの専門家や上級ユーザーからより多くの注目を集めています。

Windows 10/8/7でコマンドプロンプトからハードドライブをクローンする方法

コマンドプロンプトは、多くのコンピューターユーザーに好まれているWindows組み込みツールです。2つの異なる方法でcmdを使用してハードドライブのクローンを作成する方法を紹介します。

方法 1: xcopyプログラムを使用してHDDをクローン

xcopyは、サブディレクトリを含むファイルとディレクトリをコピーするように設計されたプログラムです。xcopyコマンドを使用すると、2つのディスクの形式が異なる場合でも、あるディスクから別のディスクにファイルをクローンできます。xcopyを使って以下のドライブをクローンする方法を学んでください:

手順 1. 「スタート」をクリックし、「cmd」と入力します。「cmd」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

手順 2. ドライブCからドライブFにすべてのファイルとサブディレクトリ(空のサブディレクトリ、システムまたは隠しファイルを含む)をコピーするには、「xcopy c:\ f:\ /s /e /h /i /c /y」と入力してEnterキーを押します。自分の必要に応じてドライブレターを変更することができます。

xcopy

注意:パラメータの意味は次のとおりです。
/s: 空でない限り、ディレクトリとサブディレクトリをコピーします。「/s」を省略すると、xcopyは単一のディレクトリ内で動作します。
/e: たとえ空であっても、すべてのサブディレクトリーをコピーしてください。
/h: 隠しファイル属性とシステムファイル属性を持つファイルをコピーします。
/i: 不明な点がある場合は、常に宛先がフォルダであると想定します。
/c: エラーが発生してもコピーを続行してください。
/y: ファイルの上書きを確認するプロンプトを表示しない。

手順 3. プロセスが完了するのを待ちます。コマンドプロンプトを終了します。

方法 2: AOMEI Backupper.exeでHDDをクローン

ご覧のように、xcopyは、パーティション/ドライブレベルのコピーではなく、ファイル/フォルダーレベルのコピーを提供します。プロセスは時間がかかり、エラーが発生しやすくなります。コマンドプロンプトを介してディスクをクローンする簡単な方法はありますか?AOMEI Backupper Professionalが役立ちます。

無料ダウンロード

Win 10/8.1/8/7/XP

AOMEI Backupper Pro体験版

一部のディスククローンソフトウェアでは、ディスクをクリーンアップして新しいパーティションを作成してからクローンを作成する必要がありますが、AOMEI Backupperを使用してこの手順を直接スキップできます。完全で信頼性が高く高速なWindows PCバックアップソフトウェアとして、システムクローン、ディスククローン、パーティションクローンの機能を備えています。AOMEI BackupperでHDDを別のHDDにクローンするには、以下の手順に従ってください:

手順 1. 上記のようにコマンドプロンプトを開きます。

手順 2. 「cd C:¥Program Files (x86)¥AOMEI Backupper」と入力し、Enterキーを押します。お使いのコンピュータのAOMEI Backupperのインストールディレクトリで「cd」の後のパスを変更する必要があります。

手順 3. 「AMBackup /c /t Disk /s 1 /d 2」と入力し、Enterキーを押してディスク1からディスク2にすべての内容をクローンします。

手順 4. 「exit」と入力し、Enterキーを押してコマンドプロンプトを終了します。

AOMEIコマンドライン

ヒント:
✦ ソースディスクとクローン先ディスクのディスク番号がわからない場合は、「AMBackup /l」を実行して、コンピュータ上のディスクとパーティションを一覧表示します。
✦ 目標ディスクがSSDの場合は、手順3のコマンドの後に「/a」を追加します。つまり、「AMBackup /c /t Disk /s 1 /d 2 /a」です。
✦ AOMEI Backupperがクローンを開始する前に、コピー先のディスクが完全に上書きされることを確認するプロンプトが表示されます。まず重要なデータをバックアップしておいてください。
✦ GUIユーティリティを使用して、Windows 10、8、7、XP、VistaでHDDのクローンを作成することもできます。

まとめ

次回コマンドプロンプトでHDDのクローンを作成する場合は、xcopyプログラムまたはAOMEI Backupper.exeを試すことができます。この2つのツールを使用すると、コマンドラインからUSBドライブのクローンを作成することもできます。ただし、AOMEI Backupperはパーティション/ドライブレベルのクローンを提供しますが、xcopyは提供しません。HDDのクローンを作成することとは別に、AOMEI Backupperを使用してWindows 10でPS4を外部HDDにバックアップし、HPリカバリメディアを作成するための簡単な回避策を見つけることができます。今それのために行きましょう!

Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019(R2を含む)を実行している方は、AOMEI Backupper Serverを試して、より高度な機能をお楽しみください。この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。最後までありがとうございます。