By Akira / 最後の更新 2022年06月10日

事例:Cドライブを消去したい

 

Windows 10のノートパソコンを購入し、返品したいのですが、今すぐ工場出荷時の設定に戻す必要があります。Windows 10でCドライブをフォーマットし、残っているデータがすべて削除されていることを確認するにはどうすればよいですか?

- あるユーザーからの質問

Cドライブは、Windows10がインストールされているデフォルトのドライブです。通常、システムファイル、アプリケーション、ユーザーファイルなどが含まれています。だから、あなたがそれを消去するためにしようとする前に、よく考えるようにしてください。

また、ファイルエクスプローラーでもディスク管理でも、Windows 10でCドライブを直接にフォーマットすることは許可されていません。したがって、システムドライブで機能する他の方法を試す必要があります。

このボリュームをフォーマットできません

Windows 10でCドライブを消去する原因

実際には、何を実現したいのかによって、取るべきアプローチは異なります。そこで、Windows 10でCドライブを消去したい場合によくあるシナリオをまとめました。

1. 空き容量を確保し、システムエラーを解決した後、Windowsのコピーを再インストールすると、より良いパフォーマンスが得られます:

>>単にWindowsのCドライブをクリーンアップしてディスクスペースを解放したい場合は、それらのほとんど使用しないアプリをアンインストールし、ディスククリーンアップを実行して一時ファイル、サムネイル、ダウンロードしたファイルなどを削除することができます。しかし、Cドライブを完全に消去し、このPCをリセットを通じてWindows 10を再インストールしたい場合は、方法1を参照してください。

2. ハードドライブを安全に廃棄するために、ディスクからすべてのデータ(Cドライブを含む)を完全に消去します

>>削除されたデータはまだ回復可能であるため、手動削除は安全ではありません。Windows 10のハードドライブを完全に消去するには、方法2または方法3に進みます。

3. 古いハードディスクからWindowsのインストールを削除し、セカンダリストレージとして保存します:

>>新しいハードディスクからWindowsをスムーズに起動させたいだけなら、古いCドライブを削除する必要はありません。起動中に特定のキーを押してBIOSに入り、新しいハードディスクを最初の起動オプションとして設定するだけです。しかし、より多くのストレージスペースを確保するために古いHDDを消去したい場合は、方法2または方法3を使用することもできます。

方法1. Cドライブを消去し、Windows 10を再インストール

Windows 10では、「このPCを初期状態に戻す」の機能を使用して、パソコンを工場出荷時の設定にリセットすることができます。Windows 10をリセットして個人用ファイルを保持するか、PCからすべてを削除するかのオプションが表示されます。

「個人用ファイルを保持する」はアプリや設定を削除しますが、個人ファイルはシステムパーティション(通常はCドライブ)に残し、「すべて削除する」はアプリや設定だけでなく、個人ファイルもすべて削除します。それに応じて選択し、再インストールを実行することができます。

1.  「スタート」をクリックして、「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」に進みます。

2. 「このPCを初期状態に戻す」の下の「開始する」をクリックします。

3. 必要に応じて、「個人用ファイルを保持する」または「すべて削除する」を選択します。

このPCを初期状態に戻す

方法2. DiskPartでCドライブを含むHDD全体を消去

Cドライブを含むシステムディスク全体を消去するには、DiskPart を使用できます。「clean」コマンドを使えば、すべてのMBRまたはGPTパーティションを素早くフォーマットすることができます。ハードディスクに機密データを保存していて、それを復元できないようにしたい場合は、代わりに「clean all」コマンドを使用することができます。

1. ブートからコマンドプロンプトを起動します。

コマンドプロンプト

ヒント:消去後、ハードディスクは未割り当てで初期化されない状態になります。そのため、現在のシステムディスクをクリーンアップする場合は、Windows 10の回復オプションで起動し、コマンドプロンプトを使用してください。

2. 以下のコマンドを入力し、各行の後にEnterキーを押してください。

Diskpart

List disk

Disk x(xは消去したいディスクを指す)

Clean all

ディスク消去

操作が完了したら、そのディスクをセカンダリーストレージとして使用する場合は、まず初期化する必要があります。

方法3. 専用ソフトでCドライブを消去(最も安全)

AOMEI Backupper Professionalなどの専用ソフトウェアを使用すると、システムディスク全体、Cドライブのみ、またはその他の個々のパーティションを消去するオプションが提供されます。

内蔵/外付けハードドライブ、パーティション、USBフラッシュドライブなどを消去できます。本格的なバックアップソフトウェアとして、データ消去による予期しないデータ損失を防ぐためにも使用できます。

下のダウンロードボタンをクリックして、試してみてください。

Proの無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

Windows 11/10/8/7でCドライブを安全に消去する方法:

1. 消去されたデータは回復不可能であるため、失われたくない重要なデータを保護するためにAOMEI Backupperでファイルのバックアップを作成します。その後、「ツール」タブに切り替え、「ディスク消去]を選択します。

ディスク消去

2. 「ディスク消去」をクリックした後、「消去タイプ」を選択するページに移動します。「パーティションまたは未割り当て領域」と「ディスク」2つのタイプが選択可能です。

消去タイプ

ディスク上のパーティションまたは未割り当て領域を消去:このオプションを選択すると、指定したディスクのパーティションまたは未割り当て領域を削除して、そのすべてのセクタを消去します。消去後にデータは復元できません。
ディスクを消去:このオプションを選択すると、ディスク上のすべてのパーティションを削除して、そのすべてのセクタを消去します。消去後にデータは復元できません。

4. 消去するデータを選択した後、「次へ」をクリックして、「消去方式」を選択するページに移動します。

ここでは、指定したデータを消去する方式を選択してください。データ消去の効果が異なる4つの方法が使用可能です。上書き回数が多ければ多いほど、データ復元は難しいです。つまり、より安全になります。

4つの消去方式:
全セクタにゼロを書き込む(安全、速い)
全セクタにランダムデータを書き込む(安全、速い)
DoD 52220.22-M(とても安全、遅い)
Gutmann(35回上書き、とても安全、とても遅い)

消去方式

注意事項:
Windowsがインストールされている現在のシステムディスクまたはCドライブを消去するために、このソフトウェアは、操作を実行するためにWinPEに再起動します。完了後、システムに入ることはできません。
この機能は、ダイナミックディスクの消去をサポートしていません。

まとめ

Cドライブは、通常、多くの重要なファイルが含まれているシステムドライブです。だから、Windows 10でCドライブを消去しようとする場合に、特に注意する必要があります。

Windowsの組み込みツールに加えて、AOMEI Backupperは、その「ディスク消去」の機能を持つ良い選択です。それはあなたに消去するために4つの消去方式を提供します。また、重要なファイルを保護するためにバックアップ機能が含まれています。

さらに、古いハードディスクを新しいハードディスクに交換し、OSを移行する場合、AOMEI Backupperはディスククローン機能を搭載し、Windows 10インストールを別のドライブに移動することをサポートします。興味があれば、ぜひダウンロードして体験しましょう~