By Akira / 最後の更新 2023年01月10日

ノートパソコンを販売する前に何をしますか?

医療記録、ブラウザの履歴、アカウントのパスワード、重要な電子メールなど、すべての情報がノートパソコンのHDDにあるため、何もせずにノートパソコンを直接に販売することは非常に危険です。それらはあなたにとって大きな意味を持つかもしれず、他の人に開示されるべきではありません。したがって、他の人があなたのデータを悪用するのを防ぐために、ノートパソコンからすべてのデータを完全に削除することをお勧めします。

ノートパソコン

販売する前に、重要なファイルのコピーがあり、個人データが漏洩しないことを確認してください。それでは、どうやってそれを行うのですか?

  • まず、ファイルを外付けHDDまたは外部にある他のストレージデバイスにバックアップする必要があります。
  • 次に、ノートパソコンのハードドライブを消去します。Windows内蔵ツールまたはその他のサードパーティ消去ツールを使用できます。
  • 最後に、Windows 10または他のバージョンを再インストールして、インストールの新しいコピーを取得します。

それでは、次に、販売する前にノートパソコンのハードドライブを消去する方法について学びましょう。

ノートパソコンのHDDの消去について

ラップトップのハードドライブを消去するということは、ファイルの場所を削除して非表示にするだけでなく、コンピューターのすべてのデータを削除することを意味します。「削除」オプションを使用してファイルを削除するか、ごみ箱を空にした場合、同じ場所に新しいデータを追加しない限り、ファイルは引き続き取得できます。

ハードドライブをそのままにしておくと、データ回復ソフトウェアを使用してデータを回復できます。ファイルヘッダーを再構築し、ファイルをコンピューター上で再び表示できるようにする機能があります。この状況を回避するには、組み込みまたはサードパーティのデータ消去ツールを使用してハードドライブを上書きする必要があります。

保護のためにラップトップのHDDをバックアップする方法

前述のように、ノートパソコンを消去すると、その上にあるすべてのものが削除されますので、近い将来、別のコンピュータで同じ構成を使用したり、データを取得したりしたい場合に備えて、このディスクの正確なコピーを作成することをお勧めします。

AOMEI Backupper Standardのような信頼性の高いファイルバックアップソフトウェアを使用すれば、システム、ディスク、パーティションまたはファイルを必要に応じてバックアップできます。例えば、毎日/毎週/毎月のスケジュールバックアップ、増分バックアップなど、継続的にデータを保護することをサポートします。さらに、外付けハードディスク、USBメモリ、クラウドドライブ、ネットワークドライブなど、複数のバックアップ先をサポートします。

次に、失いたくない重要なファイルのコピーを取得するために、ファイルのバックアップを開始しましょう。

1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、パソコンにインストールします。そして、その後、「バックアップ」と「ディスクバックアップ」を選択します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ディスクバックアップ

2. 「ディスクを追加]をクリックして、消去したいディスクを選択します。

ディスクを追加

3. そして、ディスクイメージファイルを保存する場所(バックアップ先のドライブ)を選択します。

バックアップ先

4. その後、すべてが正しいことを確認し、「開始」をクリックしてディスクをバックアップします。

販売する前にノートパソコンのHDDを完全に消去する方法

内蔵またはサードパーティのソフトウェアを使用してノートパソコンを販売する前に、ハードドライブを消去することができます。あなたは一つを選び、以下のステップに従うことができます。

方法1. サードパーティソフトでノートパソコンのHDDを削除

最初の方法は最も簡単で、Windows 11/10/8.1/8/7/XP/Vistaを含むすべてのWindowsシステムに適用し、つまり、サードパーティのデータ消去ツール - AOMEI Backupper Professionalを使用します。割引でAOMEI Backupper Standardからアップグレードすることができます。それはあなたのニーズに応じて、ハードドライブ、特定のパーティション、または未割り当てのスペースにゼロを書き込むことができます(低レベルフォーマットとも呼ばれる)。そして、それはハードドライブを完全に消去するのに十分です。

1. AOMEI Backupper Professionalを起動し、「ツール」>「ディスク消去」をクリックしてください。

ディスク消去

2. 「ディスクを消去」を選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクを消去

ディスク上のパーティションまたは未割り当て領域を消去:特定のパーティションまたは未割り当て領域を消去したい場合、このオプショをご選択ください。

3. 消去したいディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

消去したいディスクを選択

4. 「消去方式」のウィンドウには4つの異なる選択肢があります。最初のオプション「全セクタにゼロを書き込む」をクリックしてから、「開始」をクリックして、ディスクの消去を開始します。

消去方式

HDDをより完全にワイプしたい場合は、後者の3つの消去方式を選択できます:全セクタにランダムデータを書き込むDoD 52220.22-MGutmann。そのうち、その中でも、後者の2つのオプションは、最大35パスまで、非常に徹底的にディスクを消去できます。
現在のコンピューターのシステムディスクを消去したい場合、このソフトウェアはWindows PE環境を自動的に作成し、コンピューターを再起動してこのタスクを完了します。処理中は停止しないでください。
ご不明な点がございましたら、ヘルプアイコンをクリックするか、[email protected]までお問い合わせください。

方法2. Windowsの標準機能でノートパソコンのHDDを削除

「このPCを初期状態に戻す」は、設定やドライバーを初期値に戻せる機能です。個人ファイルを残すか、個人ファイル、アプリ、設定をすべて削除するかを選択できます。

1. 「Win」+「I」キーを同時に押して、「Windowsの設定」を開きます。次に、「更新とセキュリティ」を選択します。

Windowsの設定

2. 左側のパネルで「回復」タブをクリックし、「このPCを初期状態に戻す」セクションで「開始する」ボタンをクリックします。

回復

3. 次に、パソコンのデータをすべて消去するために、「すべて削除する」を選択します。

すべて削除する

4. 「ドライブのクリーニングも実行しますか?」と聞かれるので、「ファイルを削除してドライブのクリーニングを実行する」を選択します。消去プロセスは時間がかかりますが、消去されたファイルを回復できないことを確保できます。

ドライブのクリーニングも実行しますか?

5. 「リセット」をクリックし、パソコンのデータの消去を開始します。

リセット

方法3. DBANソフトでノートパソコンのHDDを削除

ここでは、別のサードパーティツールDBANを使用して、ハードドライブを消去できます。しかし、このソフトウェアの互換性は低下しており、何年も更新されていないと言われています。

ご注意:DBANはOSが使用されていない時にしか実行できないので、ISOイメージを含める起動可能なドライブを作成する必要があります。このようにして、DBANを起動ドライブから起動し、ディスクを消去することができます。

 1. DBANをダウンロードし、ISOファイルを起動USBに保存します。

2. ISOファイルを含む起動可能なUSBを一番最初の起動ドライブに設定してから、PCを再起動します。ブルースクリーンが表示されたら、「ENTER」を押してDBANをインタラクティブモードで起動します。

起動ドライブ

3. 次に、消去されたハードドライブが画面に表示され、「M」と入力してさまざまな消去方法を確認します。

消去方法を確認

4. 消去する方法を選択します。

消去する方法

5. 消去したいハードドライブを選択します。

消去したいハードドライブを選択

6. 「F10」を押してディスクの消去を開始します。

販売する前にWindows 10を再インストールする方法 

ディスクを消去した後でも、Windows 10または他のオペレーティングシステムを再インストールする必要がありますので、簡単にそれを売り払うことができます。Windowsを再インストールするには、以下の手順に従ってください。

1. メディア作成ツールでインストールディスクを作成します。

2. インストールディスクに起動優先順位を設定し、そこからパソコンを起動します。

3.  Windowsの初期セットアップウィンドウで、環境設定を選択し、「次へ」をクリックします。

4. 「今すぐインストール」をクリックします。

今すぐインストール

5. 「プロダクトキーがありません」をクリックします。「次へ」をクリックします。インストールするOSが以前と同じであることを確認してください。

プロダクトキーがありません

6. オペレーティングシステムを選択し、「次へ」をクリックします。

OSの選択

7. Windows10のインストールの種類を選択します。「カスタム:Windows のみをインストールする」を選択します。

カスタム

8. 次のようなWindowsセットアップ画面が表示されたら、Cドライブを選択して「次へ」をクリックします。

windowsセットアップ

9. 後はセットアップウィザードに従ってWindows 10のインストールを完成させます。

まとめ

ノートパソコンのHDDを売却前に消去することは、個人情報漏洩を防ぐために必要な作業ですので、忘れずに行ってください。3つの方法がありますが、最初の方法は最も簡単で、最も互換性があります。また、システムバックアップ、スケジュールバックアップ、増分/差分バックアップ、ディスククローン、システムクローンなど、より便利な機能をサポートします。

さらに、万が一に備えて、ファイルを外付けハードドライブにバックアップすることを忘れないでください。また、消去するドライブがSSDの場合は、SSDを暗号化して、そのドライブ上のデータを復元できないようにする必要があります。