By Akira / 最後の更新 2022年05月10日

実例:HDDをWD SSDにクローンしたい

 

最近、新しいWD 500GB SSDを購入しましたが、HDDをWD SSDにクローンする方法を知りたいです。SSDをブートドライブとしても使用したいと思います。では、WD SSDにはクローン作成ソフトウェアが付属していますか?または、無料のWDクローン作成ソフトウェアとその使用方法に関する提案はありますか?ありがとうございます!

- あるユーザーからの質問

WDのディスクにはクローン作成ソフトウェアは付属していません。したがって、最初にWD WebサイトからWD SSDクローン作成ソフトウェア(Acronis True Image WD Edition)をダウンロードする必要があります。この記事では、セキュアブートを使用してHDDをWD SSDにクローンするための最良の無料クローンソフトウェアを紹介します。詳細と特定の手順については、次のセクションをお読みください。

WDドライブとは?

Western Digitalは、WDとも呼ばれ、米国のコンピューターのHDDメーカーおよびデータストレージ会社です。これは、コンピューターのHDD、ソリッドステートドライブ、フラッシュメモリデバイスの最大のメーカーの1つです。多くのWindowsユーザーに人気があります。WD Blue 4TBハードドライブ、WB Black 6TBハードドライブ、およびWD Blue 1TBハードドライブはすべて、非常に人気のあるハードドライブタイプです。

wd ssd

HDDをWD SSDにクローンする理由

では、なぜHDDをSSDにクローンする必要があるのでしょうか?ここで、最も一般的な理由をまとめました。

データのバックアップ:HDDが非常に古い場合、多くの問題に直面する可能性があります。その中で最も深刻なのはデータの損失です。したがって、古いHDDを新しいSSDにクローンすると、元のHDDから新しいSSDにデータを安全に移行するのに役立ちます。これにより、データのセキュリティを保護します。
HDDのアップグレード:HDDの容量が不足している場合は、HDDをアップグレードする必要があります。ご存知のとおり、SSDはHDDよりも高速でパフォーマンスが優れています。そのため、多くの人がSSDを新しいディスクとして選択します。
時間の節約:新しいSSDにオペレーティングシステムとアプリケーションを再インストールするのに多くの時間がかかります。ただし、信頼性の高いクローン作成ソフトウェアを選択してHDDをWD SSDにクローンする場合は、クローンを作成した後、再インストールせずにシステムを直接に起動できます。

何らかの理由で、HDDをWD SSDにクローンする場合は、無料かつ安全なクローン作成ソフトウェアが必要です。次に、HDDをWD SSDにクローンする二つの方法を紹介します。読み続けてください。

Acronis True Image WD EditionでHDDをWD SSDにクローンする方法

Acronis True Image WD Editionの「ディスクのクローン作成」機能は、HDDをWD SSDにクローンするのに役に立ちます。すべてのデータを別のハードディスクに複製し、起動可能なディスクを作成することができます。クローンを自動または手動で実行し、移行先のパーティションのサイズやファイルシステムなどを手動で設定することもできます。Acronis True Image WD Editionでクローンを作成する手順は次のとおりです。

★準備作業:ダウンロードしたAcronis True Image WD Editionのインストーラーを実行し、ウィザードの指示に従ってAcronis True Image WD Editionをインストールします。そしてAcronis True Image WD Editionを起動し、古いハードディスクから新しいハードディスクへの引っ越しを行いましょう!

◎注:
Acronis True Image WD Editionを実行するには、WDドライブが接続されている必要があります。
ノートパソコンにはベイが一つしかないことが多いため、新しいWD SSDのほかにそれを格納できるリムーバルケースも必要かもしれません。そしてUSBでデバイスをパソコンに接続します。

手順 1. メイン画面右上の「ディスクのクローン作成」をクリックします。

ディスクのクローン作成

手順 2. クローンモードの選択画面になります。デフォルトでは「自動(推奨)」が選択されています。自動モードを使えば新しいWD SSDの容量全体を使うようにパーティション容量を自動的に拡張することができます。ここでは自動モードのまま「次へ」をクリックします。

クローンモードの選択

手順 3. 次は、ディスクのクローン作成ウィザードに従って、ソースハードディスク(コピー元)そしてターゲットハードディスク(コピー先)を選択します。

コピー元

コピー先

手順 4. 最後は概要を確認し、問題なければそのまま「実行」をクリックします。

実行

再起動の指示が出るので、そのまま再起動をクリックします。クローン完了後、自動的にシャットダウンします。パソコンの電源が切れたら古いハードディスクを外し、その後、新しいWD SSDのみ接続された状態で起動させます。※もし従来のハードディスクを使い続ける場合には、パソコンのBIOS設定で起動するハードディスクを古いハードディスクから新しいハードディスクに変更し、新しいWD SSDから起動するよう設定してください。

AOMEI BackupperでHDDをWD SSDにクローンする方法

HDDをWD SSDにクローンする最適な無料のWestern Digitalクローンソフトウェアを見つけたい場合は、AOMEI Backupper Standardをお勧めします。この専門的なディスククローン作成ソフトウェアを使用すると、オペレーティングシステム、アプリケーション、個人データなどを再インストールせずにWD SSDにクローンできます。また、以下の利点があります。

▶HDDをWD SSDに安全にクローンできます。クローン作成プロセスが完了すると、クローンされたSSDからコンピューターを直接に起動でき、再インストールする必要はありません。
▶WD SSDのサポートに加えて、このソフトウェアは他の多くのSSDタイプ(SATA、NVMe、PCIe、M.2、U.2など)とさまざまなブランド(Intel、Samsung、Crucial、NSなど)のSSDをサポートします。
▶HDDからSSDへのクローン作成だけでなく、外部USBドライブ、ネットワークの場所などもサポートします。
▶ディスククローンを作成できるだけでなく、パーティションクローンも作成できます(有料版にアップグレードする場合は、システムクローンを利用できます)。
▶Windows 11、10、8.1、8、7、VistaおよびXP(32/64ビット版)などの一般的なオペレーティングシステムをすべてサポートしています。

AOMEI Backupper Standardをお使いのPCにダウンロードしてください。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

AOMEI BackupperでHDDをWD SSDにクローンする手順

ディスククローンを実行する前の注意点:
容量の小さいディスクを容量の大きいディスクにクローンできますが、クローン先の空き領域はクローン元の使用領域より大きいか等しい必要があります。
クローンの作成中にターゲットディスクのデータがすべて上書きされるため、重要なデータがあれば、事前にバックアップを取っておいてください。
クローン先のディスクがダイナミックディスクである場合、事前にダイナミックディスクをベーシックディスクに変換する必要があります。

では、以下の手順に従って、最高の無料のWestern Digitalクローンソフトウェアを使用してHDDをWD SSDにクローンしましょう。

手順 1. WD SSDをコンピューターに接続します。AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、インストールして開きます。「クローン」>「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

ご注意:無料版はデータディスク間のクローンとMBRタイプの起動ディスクからMBRディスクへのクローンのみをサポートしています。GPTディスクをクローンするか、MBRディスクからGPTディスクにクローンする場合は、AOMEI Backupper Professionalまたは他の有料バージョンへアップグレードする必要があります。

手順 2. 古いHDDをソースディスクとして選択して、「次へ」をクリックします。

ソースディスク

手順 3. WD SSDをターゲットディスクとして選択して、「次へ」をクリックします。

ターゲットディスク

手順 4. 注意事項を読んだ後に「はい」をクリックして続行します。

注意事項

手順 5. SSDのパフォーマンスを向上させるために、「SSD 4Kアライメント」にチェックを入れてください。操作を確認し、「開始」をクリックして、ディスククローンを実行します。

開始

ヒント:
パーティションを編集:ターゲットディスクがソースディスクよりも大きい場合は、パーティションサイズを変更できます。AOMEI Backupper Professionalまたは他のアドバンストエディションにアップグレードして使用してください。
セクター単位のクローン:セクター単位のクローン:使用されたかどうかに関係なく、HDDの全てのセクターをSSDにコピーします。SSDのサイズはソースディスクと同じ、あるいはソースディスクよりも大きい場合しかこれを選択できません。

まとめ

この記事では、最高の無料のWestern Digitalクローンソフトウェアを使用してHDDをWD SSDにクローンする方法を示します。クローン作成後、WD SSDからコンピューターを直接に起動できます。

さらに、「パーティションを編集」の機能を使用して、パーティションのクローン作成とサイズ変更を簡単に行うこともできます。OSのクローンを作成する必要がある場合は、システムクローン機能を使用できます。それらは上位エディションでサポートされています。より素晴らしい機能を楽しむには、AOMEI Backupperをダウンロードしてください。