By Machi / 最後の更新 2022年03月09日

なぜ更新されたファイルのみをコピーするバックアップソフトが必要なのか?

バックアップ

日々の業務量の増加に伴い、万が一に備えてバックアップが必要なファイルが増えています。ファイルの整合性を確保するために、ほとんどの人はフルバックアップを作成します。しかし、フルバックアップは長い時間を必要とします。

バックアップ時間を減らすには、変更されたファイルだけをコピーする方法はありますか?はい、ありますよ!増分バックアップと差分バックアップを実行することで実現できます。

でも、増分バックアップと差分バックアップとは何ですか?一緒に見てみましょう。

増分バックアップと差分バックアップについて

増分バックアップは、前回のバックアップ(フルバックアップまたは増分バックアップ)に基づき、更新されたファイルと新しく追加されたファイルのみをコピーするものです。増分バックアップを作成する場合、最初フルバックアップを作成する必要があります。そして、フルバックアップに基づいて最初の増分バックアップを作成します。最初の増分バックアップに基づいて2番目の増分バックアップを取ります…したがって、一連の増分バックアップには1つが破損した場合、他のものも影響を受けることになります。

差分バックアップは、最初のフルバックアップに基づき、更新されたファイルのみをバックアップします。差分バックアップは増分バックアップと同じ、最初にはフルバックアップを作成する必要があります。この後の毎回のバックアップは、フルバックアップが作成されてから変更されたデータおよび新しく追加されたデータをバックアップします。したがって、差分バックアップの1つが破損しても、他のバックアップは影響を受けません。復元する時、最初のフルバックアップと任意の1つ差分バックアップを使用すればよいです。

差分バックアップと比較すると、増分バックアップはより少ないストレージ容量とより短い時間で実行できますが、復元するのに長い時間が必要です。次の表を参考し、その区別を詳しく理解できると思っています。

バックアップ方法 バックアップ速度 かかる容量 復元時間
増分バックアップ 速い 小さい 長い
差分バックアップ 遅い 大きい 短い

更新されたファイルのみコピーできるバックアップフリーソフト

変更されたファイルのみをコピーするバックアップソフトを探したいなら、プロのバックアップフリーソフト-AOMEI Backupper Standardは良い選択です。このソフトはWindows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPに対応し、操作が簡単で、いくつかのクリックだけで増分バックアップを作成することができます(差分バックアップを利用したい場合、AOMEI Backupper Professionalなどの上位版にアップグレードする必要があります)。他のプラグインをインストールする必要はありません。

では、AOMEI Backupper Standardを使用して、増分バックアップを実行する方法をご紹介しましょう。開始する前に、まずこのソフトをダウンロードし、インストールします:

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

AOMEI Backupperで更新されたファイルのみをコピーする方法

ステップ 1. AOMEI Backupper Standardを起動します。「バックアップ」タブをクリックし、必要に応じて「ディスクバックアップ」「パーティションバックアップ」「ファイルバックアップ」「システムバックアップ」を選択します。ここでは、「システムバックアップ」を例に説明します。

システムバックアップ

ステップ 2. デフォルトでWindowsの起動に必要なドライブが既に選択されます。矢印の下のボックスをクリックして、保存先を選択します。

保存先を選択

ステップ 3. デフォルトで、AOMEI Backupperは増分バックアップを実行しますが、増分バックアップを有効にするには、まず「スケジュール」をクリックし、自動バックアップを有効にする必要があります。スケジュールでは、毎日/毎週/毎月などの自動バックアップモードに対応し、必要に応じて設定することができます。

スケジュール

ステップ 4. 「バックアップスキーム」をクリックし、「バックアップ方法」セクションの「n回の増分バックアップ後、フルバックアップを実行」にチェックを入れ、必要に応じて「n」を設定します(AB Proでは、ドロップダウンをクリックし、「差分バックアップ」を選択できます)。

n回の増分バックアップ後、フルバックアップを実行

ステップ 5. すべての設定を確認し、問題がなければ、「開始」をクリックします。

開始

ヒント:
システムを外部デバイスにバックアップしたい場合、あらかじめ外部デバイスをコンピュータに接続する必要があります。
作成されたバックアップを復元したい場合、「復元」をご利用ください。

まとめ

この記事では、更新されたファイルのみバックアップする増分/差分バックアップを実行できるソフト-AOMEI Backupperとその使い方をご紹介しました。AOMEI Backupper Standardを使用して、Windows 10/11の増分バックアップ、PCのデータをUSBドライブへの増分バックアップなどを無料で実行することができます。

差分バックアップを実行したい方はAOMEI Backupper Professionalへのアップグレードをご検討ください。AB Proにアップグレードすると、差分バックアップに加えて、ターゲットディスクが十分な空き容量があることを確保できる「バックアップの自動クリーンアップ」、不正アクセスを防止できる「バックアップイメージの暗号化」などより高度な機能が利用可能です。今すぐ30日間無料体験版をダウンロードし、使ってみましょう!

Proの無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速