By AOMEI / 最後の更新 2020年03月13日

Windows 8ディスクイメージについて

ディスクイメージは、データストレージ装置またはミディアムの内容を作成して、他のミディアムまたはデバイスにこれを転送することを指します。データストレージの内容はプログラム、設定とデータを含み、そして特別な圧縮されたファイルフォーマットで保存されます。通常に、ディスクイメージは以下の領域で使用されます:

データの保護:ほとんどのユーザーはウイルス、システムクラッシュやディスク故障で起こしたデータ損失を防ぐために、ディスクイメージを作成します。

システムの移行:SSDの性能はHDDより優れるので、より多くのユーザーはHDDをSSDにクローンします。ディスクイメージはその一つの方案です。また、システムイメージも作成できます。

Windows 8ディスクイメージのバックアップ理由

インターネットとデータ仮想化が発展しつつある一方、不安全性問題もますます現れてきました。いろんな原因で大切なクライアント情報、財務記録、電子メールとウェブサイトファイルを失ってしまうかもしれません。それは災厄です。もちろん、回避方法があります。データのバックアップはその中で賢い選択肢です。事前にWindows 8でディスクをイメージをバックアップする場合、システムがクラッシュしたり、ウイルスに攻撃されたりしても、Windows 8ディスクイメージを簡単に復元できます。また、たくさんの時間をかけてシステムや、アプリケーションと設定を再インストールする必要がありません。

Windows 8はバックアップと復元の内蔵機能を持っていますが、ディスクバックアップソフトウェアと比べて、欠点があります。例えば、Windows 8ファイル履歴はシステム、プログラム、アプリケーションと設定をバックアップできません。それで、ディスクイメージを作成/復元する第三者のソフトをお勧めします。

どんなディスクイメージ作成/復元ソフトがいいのか

ここで、強力で安全なAOMEI Backupper Professionalを推薦します。ディスクイメージの作成と復元を完璧に完成することができます。対応性にはWindows 10/8.1/8/7/Vista/XPを含むすべてのWindows PCオペレーティングシステムがサポートされています。さらに、ディスクイメージをSSDに作成する場合、「SSD 4Kアライメント」をオンにしたら、SSDの読み取り速度を大幅に向上させることができます。では、AOMEI Backupper Professionalをダウンロードし、以下の指示に従ってイメージのディスクイメージの作成と復元を実行してみましょうか。

√個人・ホームPC用
√分かりやすいウィザード形式・初心者の方でも簡単に使える

√ビジネス用のWorkstation版、台数無制限のPC向けTech版もある
もっと見る »

Pro版の無料体験

Win 10/8.1/8/7/XP/Vista

ダウンロード数が2千万回を超えた


パート 1. ディスクイメージを作成する方法

ステップ 1. AOMEI Backupper Professionalをインストールして、起動します。「バックアップ」、「ディスクバックアップ」を選択します。

ディスクバックアップ

ステップ 2. 「ディスクを追加」をクリックして、バックアップしたいディスクを選択します。

ソースディスク

ステップ 3. そして、ターゲットパスを選択します。

ターゲットディスク

ステップ 4. ニーズに応じて、「スケジュール」をクリックして、特定のバックアップ時間とバックアップタイプを設定することができます。

スケジュール

ステップ 5. 「開始」をクリックしてから、バックアップが実行されます。

開始

次は、システムがクラッシュした場合、ディスクイメージを復元しようとする方法を説明します。

パート 2. ディスクイメージを復元する方法

ステップ 1. AOMEI Backupper Professionalのホームページで「復元」、「タスクを選択」をクリックします。

復元

ステップ 2. 「Disk Backup」を選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクバックアップ復元

ステップ 3. 必要に応じて二つの選択肢から1つを選択します(ここでは、「ディスク全体を復元」を例とします)。

ディスク全体を復元

ステップ 4. 復元先のディスクを選択します。

復元先を選択

ステップ 5. ターゲットディスクはSSDの場合、「SSD 4Kアライメント」をオンにします。そして「開始」をクリックします。

開始

ヒント:バックアップ/復元機能以外に、ディスククローンや、パティーションクローン、ステムクローンなどの機能も利用できます。Windows Server 2019などのサーバーでディスク/システム/パーティション/ファイルのバックアップと復元を作成したい場合は、サーバー専用のAOMEI Backupper Serverをお試しください!