By AOMEI / 最後の更新 2020年04月07日

どうして更新が進まない問題が起こる?

以下の3つの状況が確認できます。

Windows 10 のアップグレードアシスタントが止まる

ダウンロードとインストールのプロセス中に、99%または0%で停止し、進まないことがあります。そして、この状況は数時間続くかもしれません。

Windows 10の更新が止まる(進行状況バーが止まる)

Windows Updateは、コンピューターで利用可能な最新の更新プログラムを自動的にダウンロードします。ただし、Windowsが更新プログラムのダウンロードでスタックし、ある時点で進まないことがあります。

Windows 10がブルースクリーンで停止する

Windows Updateをダウンロードした後、Windowsは可能な更新をインストールします。コンピューターの再起動時にインストールし、他のファイルを保存します。プロセス中にブルースクリーンにアクセスすると、Windows 10のアップグレードがある時点で「これが完了するまでPCを維持して、更新プログラム4/7をインストールします…」と表示されます。

Windows UpdateがWindows 10でスタックする原因については、最も可能性の高いのは:Windows Updateのエラー、 保留中のWindows 7更新、ハードウェアの問題この三つです。では一番重要なことは、トラブルを解決する方法を見つけ出すことです。

Windows 10のアップグレード進まない問題の修正法

「Windows 10アップグレードが進まない」という問題を修正する方法を紹介します。状況に応じて最も適したものを選択してください。

何もせずにこのまま待つ

Windows 10アップグレードアシスタントがスタックしているように見える場合がありますが、実際には実行中です。通常、このプロセスには90分以下かかりますが、場合によっては、さらに時間がかかります。最長の時間記録は24時間です。

欠落しているドライバーを更新する

欠落しているドライバーは、Windows 10のアップグレードが停止する理由の1つである可能性があります。アップグレードする前に、ドライバーを確認して再インストールする必要があります。

ステップ 1. Win + R」を押して、「実行」ウィンドウを呼び出し、「devmgmt.msc」と入力して「Enter」キーを押してください。

ステップ 2. 欠落しているドライバーを見つけ、カテゴリを展開して、黄色のマークがあるかどうかが確認できます。一般的に、感嘆符が付いてきます。

ステップ 3. PCメーカーのサイトからドライバーをダウンロードし、コンピューターに欠落しているドライバーを再インストールしてください。

ドライブの領域を増やす

Windows10へのアップグレードが停止するのは、お使いのPCにWindows10へのアップグレードができる分の領域が不足していることが原因かもしれません。PCのドライブ領域を増やしてから、再びアップグレードを試してください。

エラーコード「0x800F0922」が表示される場合は、ディスクの空き容量が足りないことを示しています。ドライブの領域を増やすには、「ディスククリーンアップを使う」「不要なアプリやフアィルを削除する」といった方法があります。

Windows 7の保留中の更新をアップグレードする

保留中の更新は、Windows 10アップグレードアシスタントが99%または0%で進まない主な理由です。最初に更新する必要があります。

ステップ 1. 検索ボックスに「windows update」と入力して選択してください。

ステップ 2. Windows Update」の下の「更新プログラムの確認」をクリックしてください。

更新プログラム

ステップ 3. 利用可能なアップデートが表示されるまで待ち、アップデートしてください。

ステップ 4. Windows 10へのアップグレードを試み、それが機能するかどうかを確認してください。

$GetCurrentフォルダを利用する

ステップ 1. コンピューターを再起動してください。

ステップ 2. システムドライブをクリックし、「整理」> 「フォルダオプション」> 「表示」をクリックし、「隠しファイル、隠しフォルダ、および隠しドライブを表示する」にチェックマークを付けてください。

GetCurrentフォルダー

ステップ 3. $GetCurrentフォルダにアクセスして2番目のフォルダをメディアとして名付けてください。このフォルダには、通常のWindowsインストールパッケージが表示されます。これはWindows 10アップデート版です。

ステップ 4. Windows 10クリエーターの更新版を通常どおりインストールしてください。

バッチファイルを利用する

ステップ 1. テキストを開いてください。

ステップ 2. 次の内容を入力し、デスクトップにfix.bat(ファイル拡張子は.batでなければなりません)として保存してください。

https://www.mediafire.com/file/4c6jknbr42u6rr8/batchWindows.txt

ステップ 3. ファイルを右クリックして、管理者として実行してください。

ステップ 4. コンピューターを再起動し、Windows Updateを再試行してください。

メディア作成ツールを使用してWindowsにアップグレードする

メディア作成ツールは、Windows 10のセットアップファイルを作成し、Windows 10の再インストールを支持します。

ステップ 1. システムにWindows 10 Media Creation Toolをダウンロードしてインストールしてください。

ステップ 2. Windows 10セットアップ画面が表示されるまで、このツールの指示に従ってください。このウィンドウで、「このPCを今すぐアップグレードする」にチェックマークを付けて、「次へ」をクリックしてください。

今すぐアップグレード

ステップ 3. ダウンロードが完了したら、「同意する」をクリックし、「個人ファイルとアプリケーションを保持する」オプションが選択されていることを確認してください。そうでない場合は、「保持するものを変更する」をクリックして、設定を変更してください。

ステップ 4. インストール」をクリックして、Windows 10の更新を開始してください。

モニタを確認する

Windows10へのアップグレードが停止するのは、モニタの出力先が間違っていることが原因かもしれません。特に、アップグレード中にPC画面が黒くなる場合は、モニタによる失敗の可能性が大きいです。

モニタの出力先を変更し、画面表示されるかどうか確認してください。

ベーシックディスクへの変換

Windows10のディスク管理には、「ベーシックディスク」と「ダイナミックスディスク」の2種類があります。

お使いのPCのディスク管理がダイナミックスディスクだと、Windows10へのアップグレードができない場合があります。ディスク管理を「ベーシックディスク」に変換してから、再度アップグレードを試してください。

トラブルシューティングツールを使用する

Windowsには、トラブルシューティングツールが組み込まれています。これは、更新のスタックを修正するのに役立ちます。Windows Updateサービスを停止し、更新キャッシュをクリア(SoftwareDistributionフォルダの名前をSoftwareDistribution.oldに変更)して、Windows Updateサービスが再起動できます。

ステップ 1. 「ントロールパネル 」>「 システムとセキュリティ」 > 「システム 」> 「アクションセンター」> 「トラブルシューティング」 の順に開いてください。

ステップ 2. Windows Updateで問題を解決する」をクリックしてください。

問題解決

ステップ 3. 詳細設定」をクリックし、「自動的に適修復する」にチェックマークを付けてください。

ステップ 4. 次へ」をクリックして、修復プロセスを開始してください。

セーフモードで更新キャッシュを手動でクリアする

ステップ 1. セーフモードで起動してください。「Shift」キーを押しながらWindows 10の「電源と再起動」をクリックし、「トラブルシューティング」> 「詳細設定」> 「Windows起動設定」> 「再起動」> 「セーフモード」の順にクリックしてください。

ステップ 2. CMDを利用してWindows Updateサービスを停止させます。「Windows + X」を押し、リストから「コマンドプロンプト(管理者)」を選択し、ポップアップウィンドウに以下のコマンドを入力してください。

net stop wuauserv

net stop bits


管理者

ステップ 3. SoftwareDistributionフォルダ」を空きにしてください。ファイルの「C:\ Windows \ SoftwareDistribution」に移動して、このフォルダを空きにすることができます。

SoftwareDistribution

ステップ 4. Windows Updateサービスを再起動してください。コマンドプロンプトで次のコマンドを入力し、各コマンドの後に「Enter」キーを押してください。

net start wuauserv

net start bits

管理者

ステップ 5. コンピューターを再起動し、Windows Updateを再び実行してください。

さらに、システムの復元ポイントから復元するか、Windowsを直接再インストールすることもできます。CDまたはDVDがない場合は、CDなしでWindows 10を再インストールできます。

Windows 10アップグレードの進まない問題が修正された後は

上記の方法から、状況に合う方法を見つけてください。同じ問題が再び発生しないようにするには、バックアップおよび復元ソフトウェアを使用してシステムイメージを作成する必要があります。オペレーティングシステムとシステムに関連するすべてのファイルが含まれていますから、何が起きても、コンピューターが回復できます。

使いやすいバックアップソフトウェアを探しているなら、無料のAOMEI Backupperをお勧めします。Windows 10の更新プログラムが99%または0%で再びスタックした場合、コンピューターを通常の状態に戻すことができます。バックアップイメージを作成したら、外付けHDDまたは他のストレージデバイスに保存できます。更新の問題が再び発生すると、外付けHDDからシステムイメージが復元できます。

※以下の詳細な手順を参照してください。

ステップ 1. AOMEI Backupperをダウンロードして開いてください。

ステップ 2. バックアップ」と「システムバックアップ」をクリックしてください。

システムバックアップ

ステップ 3. バックアップ先のパスを選択してください。外付けHDDに保存する場合は、システムイメージのバックアップの作成を開始する前にコンピューターに接続する必要があります。

パス選択

ステップ 4. 必要に応じて設定をセットアップしてください。次のウィンドウに示すように、「スケジュール」、「詳細」、「スキーム」の順にクリックして、必要な設定を選択してください。

設定する

  • ※ご注意:メール通知を有効にして、バックアップが正常に作成されたかどうかを確認してください。バックアップイメージを圧縮して、より小さいイメージファイルが取得できます。また、Windows 10では、毎日、毎週、毎月、イベントトリガーなどの固定間隔で自動バックアップがスケジュールできます。さらに、古いバックアップを削除して空き容量を増やすこともできます。ただし、この機能は有料版でしか使用できません。引き続き無料版を使用する場合は、AOMEI Backupper Professionalにアップグレードする必要があります。

ステップ 5. 開始」をクリックしてください。

開始

それで、バックアップは完成になりました。

まとめ

Windows 10のアップグレードが進まない問題を修正するには、上記の方法を試してみて、うまくいくかもしれませんが、コンピューターを保護するには不十分です。この問題を避けるには、AOMEI Backupperでシステムイメージのバックアップを作成する必要があります。コンピューターを正常な状態に復元し、すべてのファイルとプログラムを保護する強力な方法です。

関連記事

Windows Server 2008 PC復元はなんだろう?その使用方法は?

このディスクイメージを新しいハードドライブにバックアップするソフトは...フリー?!

ノートパソコンのHDD交換とOS再インストールする方法完全ガイド!