By ゆき / 最後の更新 2021年07月28日

Xbox Oneとは?

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によりますと、Xbox One(エックスボックス ワン)は、マイクロソフトが発売した家庭用ゲーム機です。MicrosoftのXbox、Xbox 360の後継マシンにあたり、略記にはXONE、XB-ONEなどあります。

家庭用ゲーム機

※補足:Xbox Oneは「オールインワンエンターテイメントシステム」と銘打たれており、ゲームだけでなくテレビの視聴、Webブラウジング、アプリの利用など、さまざまな機能が利用できる総合的なエンターテインメント端末となっている。ジェスチャーインターフェース「Kinect」を利用し、身振り手振りや声で操作を行ったり、テレビの画面を分割して複数のコンテンツを同時に表示させたりといった、幅広いエンターテイメント体験を提供するという。前世代機「Xbox 360」と同じく、Xbox Liveを通じたオンラインマルチプレイも可能である。

XBOX ONEシリーズ

Xbox One本体の種類は以下の通りです。

Xbox Oneは、最初に発売されたモデルで、この中では、一番大きなサイズをしています。現在は販売終了しています。サイズ:332mm×80mm×274mm(幅×高さ×奥行き)

Xbox One Sは、初期型のXbox Oneから体積比40%減の小型化し、ACアダプターを内蔵したモデルです。サイズ:295mm×63mm×230mm(幅×高さ×奥行き)

Xbox One Xは、4K解像度世代(True 4K)のゲームに対応し、性能の高い、最上位機種です。サイズ:299mm×60mm×240mm(幅×高さ×奥行き)

あなたにピッタリのXbox Oneを選びましょう

Xbox OneのHDDを交換する理由

  • ①ご存知のようにSSDはHDDと比べ、多くのメリットがあります。例えば、データの読み書きが速く、衝撃に強く、電力消費が少なく、作業音が無いです。Xbox Oneのパフォーマンスを高めるためにハードディスクドライブをソリッドステートドライブに交換・換装してアップグレードすると考えている人は少なくないでしょう。

  • ②インストール済みのゲームがいっぱいあるので、Xbox Oneの内蔵HDD(またはSSD)は容量不足になってしまったことがありますか?その問題を解消するために、Xbox OneのHDD/SSDをより大きな容量のもの(HDDまたはSSD)に交換・換装してストレージ容量を拡張すると考えている人は少なくないでしょう。

Xbox OneのHDDを交換する方法

Xbox Oneの内蔵HDD/SSDから別のHDD/SSDへの交換・換装はそんなに複雑な作業ではありません。Xbox Oneからハードドライブを取り出すには以下のガイドを利用してください。新しいドライブを取り付ける際はこのガイドを逆の順番に従って作業を進めることができます。

Xbox Oneのハードドライブの交換

しかし、古いHDD/SSDを新しいHDD/SSDに置き換えたあと、必要なソフトウェアを再インストールする必要があります。それはなり手間がかかります。特に、今やっているゲームをゼロから始めなければなりません。ある程度進行したゲームを最初からやり直したくない場合や旧端末のゲームデータを引き継ぎたい場合、Xbox Oneから取り出したHDDの内容(中身)を丸ごと別のHDD/SSDにクローン・コピーすることができます。クローンしたHDD/SSDをXbox Oneに装着するだけでそのまま使うことができます。

√Xbox OneのHDDを換装する前の準備

Xbox OneのHDDの交換を行うために、次のものを用意しておいてください。

◎新しいHDDまたはSSD

◎電源ケーブル&SATAデータケーブルまたはSATA⇔USB変換アダプタケーブル

◎優れたクローンソフトウェア

ここでは、AOMEI Backupper Professionalという強力なクローンソフトを強くお勧めします。ディスク/パーティション/システムクローンだけでなく、バックアップ&復元、同期機能も備えています。もっと多くのバージョン »

無料体験 Win 10/8.1/8/7/XP
ダウンロード数が3千万回を超えた

★注意:Xbox Oneのコンソールは、メインドライブとして使用するための交換用ドライブをフォーマットできないので、交換用ドライブをXbox Oneに取り付ける前に、コンピューターでドライブをフォーマットする必要があります。

そして、AOMEI Backupper Proの「ディスククローン」機能でXbox OneのHDDを新しいドライブにコピーして交換する操作を開始しましょう~

√Xbox OneのHDDを換装する手順

1. まずはHDDをXbox Oneから取り外します(上部ケースを開けてから、ドライバー工具でネジを8本外して上部メタルケースを開けます。ハードドライブトレイにハードドライブアセンブリを固定しているネジを4本外してから、ハードドライブからSATAコネクターブロックの接続を外します)。そしてXbox Oneから取り出したHDDと新しいHDD/SSDをコンピューターに接続します。

2. 次にはAOMEI Backupper Professionalをダウンロード、インストール、起動します。データ損失なく古いHDDを別のHDD/SSDにコピーするために「クローン」タブ→「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

2. Xbox Oneから取り外したHDDをソースディスク(クローン元)として指定します。

ソースディスク

3. 大容量のHDD/SSDをターゲットディスク(クローン先)として指定します。クローン先のドライブ上のデータは完全に上書きされるので、重要なデータがあれば必ず事前にバックアップを作成しておいてください。

ターゲットディスク

4. 操作概要を確認し、問題なければ「開始」をクリックしてXbox OneのHDDのクローンを実行します。

操作概要

✎メモ:
√「セクター単位のクローン」は古いHDDのすべてのセクターを新しいHDD/SSDにクローンします。
√HDDをSSDに交換する場合は「SSD 4Kアライメント」にチェックを入れてパフォーマンスを向上させます。

5. クローン作成が完了した後、コピー・クローンしたHDDをXbox Oneにインストールします。

最後に

以前のデータを失うことなくXbox OneのHDD/SSDを新しいHDD/SSDに交換・換装する方法は以上です。もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。