By AOMEI / 最後の更新 2019年08月09日

なぜWindows10のクローンが必要ですか?

Microsoftが最新のWindows OS(Windows10)を発表してから、より多くのユーザーは自分のシステムをWindows10にアップグレードします。Windows10は多くの機能が向上しています。しかし、それはまた、データ消失の危険性があります。データの安全性を保つために、ンストールした後、Windows10のクローンが必要です。文字通り、Windows10のクローンはそれの為に厳密なコピーを作ることです。

Windows10のクローンは、多くの問題を解決することができます。例えば、お使いのコンピュータのHDDに不満で、より良いパフォーマンスを得るために、SSDに変更したいです。Windows10のクローンを利用して、HDDからSSDにシステムを移行できます。または、HDDを大きく新しいのにアップグレードしたい場合、システムドライブのWindows10と全てのアプリケーションを大きく新しいHDDにクローンするのはいい方法です。

Windows10のクローンを作成する方法

Windows10のクローンを作成する為に、Windows10をサポートできるサードパーティ製のソフトウェアが必要です。ここでは、AOMEI Backupper Professionalを非常にお勧めします。この強力なクローンソフトウェアはディスククローン、システムクローンパーティションクローンができます。クローンの機能以外、このツールを使用して、システムバックアップ、システム復元、ブータブルメディアの作成などもできます。すべての操作手順は簡単です。

Windows10クローンの前に、Windows10のデータを格納できるよう、十分な容量を持つローカルディスク、外付けHDD、またはUSBフラッシュドライブを準備する必要があります。

ここは、クローンソフトウェア-AOMEI Backupperで、Windows10クローンの方法についてステップバイステップのガイドです。

ステップ 1. AOMEI Backupper Proをダウンロードして、インストールし、起動します。「クローン」をクリックして、「ディスククローン」、「システムクローン」、「パーティションクローン」という三つのクローンタイプが表示されます。

クローン

ステップ 2. 「システムクローン」をクリックして、クローン先(ターゲットパーティション)を選択します。システムクローンの場合、システムパーティションをクローン元(ソースパーティション)として自動選択します。ターゲットパーティションにいくつかの重要なデータがある場合、削除または上書きされるので、事前にそれらをバックアップしておく必要があります。

ターゲットパーティション

ステップ 3. ここにクローン情報を確認できますし、クローンのためにより多くの設定もできます。「セクター単位のクローン」は、使用されるに関係なく(セクターがブランクであるか、論理的な不良セクタであるまで)、全てのセクターをクローンできます。このボックスをチェックする場合、より多くのストレージスペースとより長い時間がかかります。SSDにWindows 10をクローンする場合、「SSD 4Kアライメント」を非常にお勧めします。この機能はSSDの読み取りと書き込み速度を加速できます。すべてを設定した後、「開始」をクリックします。

操作の概要

ステップ 4. ディスククローンの進捗状況が100%に達すると、終了するために「完了」をクリックしてください。

要するに、AOMEI Backupper ProfessionalはWindows10用の最高のクローンソフトウェアです。実は、それは、Windows XP/ Vista/ 7/8/8.1/10(32Bitと64Bit)を含めるほぼのWindows OSをサポートしています。