By Comnena / 最後の更新 2021年03月31日

システムイメージの紹介

システムイメージはシステムパーティションのコピーです。システムイメージはデフォルトで、Windowsの実行に必要なデータとアプリケーションを含みます。それはWindows、システム設定、プログラムとファイルも含みます。

HDDまたはコンピューターの動作が止まると、システムイメージを使用してコンピューターの内容を復元できます。システムイメージからコンピューターを復元するのは完全な復元です。個々の項目を選択して復元することができません。また、現在のアプリケーション、システム設定とファイルは全てシステムイメージの内容で代替されます。

システムイメージ

情報化技術の発展に伴って、コンピューターは益々広く使用されます。コンピューターユーザーにとって、システムとデータの安全性は主な考慮事項となっていきます。でも、OSが長時間使用された後、多くの問題がOSに発生するかもしれないことはユーザーを悩まします。この時期、システムクラッシュまたはデータ損失は発生するかもしれなくて、沢山の時間がかかるシステム復元とインストールを実行しなければなりません。

システムクラッシュを起こす理由は多いです。例えば、ウイルスの攻撃、ブルースクリーンと誤った操作でシステムの構成を変更することです。今、事前にイメージファイルをバックアップするのはシステムを完全かつ簡単に以前の状態に復元できます。システムイメージを復元するために、サードパーティ製のソフトウェアAOMEI Backupper Standardが必要です。

システムイメージを復元する方法

AOMEI Backupper Standardでシステムイメージを復元する前に、コンピューターユーザーはシステムイメージを作成する必要があります。AOMEI Backupper Standardはシステムバックアップの機能があります。この方法で、全てのシステムファイルは一つのイメージファイルにバックアップされます。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

システム復元ソフトAOMEI Backupper Standardの「復元」機能でシステムイメージを復元するには:

ステップ 1. AOMEI Backupperを起動し、「復元」タブをクリックしてから「タスクを選択」をクリックします。

復元

ステップ 2. 復元したいシステムイメージを選択します。

システムイメージを選択

ステップ 3. 「このシステムイメージを復元」するかまたは「システムイメージからパーティションを復元」するかを選択します。

このシステムイメージを復元

ステップ 4. システムイメージを他の場所に復元する場合、ターゲット(復元先)ドライブを指定する必要があります。元の場合に復元するのは、プログラムは直接にこのページをスキップして、次のページに入ります。

システムイメージを他の場所に復元

ステップ 5. 「操作概要」ページでは、実行される操作をプレビューします。「開始」をクリックして、プロセスが完了するまで待ちます。それから「完了」をクリックします。

開始

まとめ

ご覧のとおり、AOMEI Backupper Standardは、システムイメージを復元するのに役立ちます。さらに、AOMEI Backupper Professionalの「システムクローン」機能はシステムをあるコンピューターから別のコンピューターに直接移行するのにも役立ちます。

Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019(R2を含む)を実行している方は、AOMEI Backupper Serverを試して、より高度な機能をお楽しみください。

この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。