By Comnena / 最後の更新 2021年04月23日

Win32 Disk Imagerとは

Win32 Disk Imagerは、ディスクイメージをリムーバブルドライブ(USBドライブ、SDメモリカードなど)に書き込むか、リムーバブルデバイスをイメージファイルにバックアップできるソフトウェアです。新しいバージョン(バージョン1.0)は、Windows 7 / 8.1 / 10をサポートしています。Windows XP / Vistaの場合、Win32 Disk Imager 0.9を使用できます。

リムーバブルドライブの動作がは、いつでも停止する可能性があり、そのボディが小さいから簡単に失われるため、リムーバブルドライブをバックアップする必要があります。そして、Win32 Disk Imagerはドライブのイメージファイルを作成してSDカード(リムーバブルドライブの一つ)をバックアップすることができます。次は、Win32 Disk Imagerを使用してリムーバブルドライブ(SDカードを例とする)をバックアップする方法を紹介しましょう。

ステップ 1. Windows 10でWin32 Disk Imagerをダウンロードしてインストールし、開きます。SDカードをPCに挿入します。

ステップ 2. 「Device」でSDカードのドライブ(ここではE:\)を選択します。次に、「Image File」の下の青いフォルダーアイコンをクリックして、PC上の場所を選択し、バックアップイメージファイルを保存します。

Win32 Disk Imager

ステップ 3.  「Read」をクリックして、SDカードをPCにバックアップします。

しかし、Windows 10 64 BitのWin32 Disk Imagerは常に正常に動作するとは限りません。一部のユーザーは、ディスクイメージを作成するときに色々なエラーが発生しました。例えば、「デバイスの準備ができていません」および「アクセスが拒否されました」。多くの人はこのソフトウェアを起動することさえできません。以上が発生した場合、Win32 Disk Imagerの代替品はオススメです。

最高の無料のWin32 Disk Imager代替品-AOMEI Backuppe

信頼性が高く使いやすいWin32 Disk Imagerの代替品はありますか?実際、AOMEI Backupper Standardはあなたの欲求を満たすソフトウェアです。リムーバブルドライブや、ハードディスクドライブ(HDD)やソリッドステートドライブ(SSD)などのストレージデバイスをローカル/外部ドライブ、NASデバイス、ネットワークなどの場所にバックアップできます。

これを使用すると、複数のSDカードを同時にバックアップして、時間とエネルギーを節約できます。増分バックアップを設定し、時間とストレージスペースを節約します。また、バックアップタスクを自動的に実行するようにスケジュールすることもできます。

Windows 10 64 Bitに加えて、このソフトウェアは、Windows 10 32 Bit、Windows 8.1 / 8 / 7 / Vista / XPの64Bitと32Bitも適しています。ダウンロードして試してみてください!

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

AOMEI Backupper Standardでリムーバブルドライブをバックアップする方法

手順 1. AOMEI Backupper Standardをインストールして開きます。リムーバブルドライブをコンピューターに接続します。

手順 2. 続いて「バックアップ」の「ディスクバックアップ」をクリックします。

sdカードにバックアップ

手順 3. 必要に応じてタスク名を変更します。「ディスクを追加」をクリックして、バックアップするリムーバブルドライブを選択します。

sdカードにバックアップ

手順 4. ディスクイメージファイルを保存する場所(バックアップ先のドライブ)を選択します。

sdカードにバックアップ

手順 5. 「開始」をクリックし、プロセスが完了するまで待ちます。

sdカードにバックアップ

>>オプション:作成したバックアップタスクをもっと詳細に設定するために、AOMEI Backupperはイメージファイルの圧縮、暗号化、分割など、多くのバックアップオプションを提供しています。

>>スケジュール:AOMEI Backupperでバックアップを作成する時に、複数のスケジュールを設定して、データを定期的に自動バックアップすることができます。例えば、特定の日時(毎月特定の日付、毎週特定の曜日またはより低い頻度)や特定イベントの発生時にバックアップが実行されます。

>>スキーム:設定されている値に基づいて、不要になったイメージファイルを自動的に削除することで、バックアップに使用するディスク領域をうまく管理することができます。

注意:
◆ バックアップイメージからファイルを復元するには、「ホーム」に移動し、ディスクバックアップタスクを見つけて、メニューを展開し、「復元」を選択します。
◆ リムーバブルドライブがファイルの保存に使用されている場合は、ファイル同期を使用してリムーバブルドライブをバックアップすることもできます。この機能ではイメージファイルは作成されません。同期後、いつでもバックアップ先のファイルを開いて使用できます。

まとめ

これで、Windows 10 64BitでWin32 Disk Imagerを使用してリムーバブルドライブをバックアップする方法がわかりました。ただし、動作しない場合があります。幸いにも、無料の最高のWin32 Disk Imager代替品-AOMEI Backupper Standardがお手伝いします。すべてのWindows PCシステムでスムーズに動作し、より高度な機能を提供します。

もっと専門的な機能が欲しいなら、AOMEI Backupper Professionalは信頼性が高くてとてもオススメです。AOMEI Backupper Standardの機能をすべて含み、システム/ディスク/ファイル/パーティションのバックアップと復元ができるし、バックアップスケジュールの設定、イメージの合併、ダイナミックボリューム及びGPT/UEFIブートディスクのバックアップなどもできます。ファイルを監視し、ソースパスに変更が発生すると、新しく追加、変更または削除されたファイルをターゲットパスへ同期もできます。Windowsやアプリケーションを再インストールせずにOSを転送し、またはHDDをアップグレードできます。

この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。

最後までありがとうございます。