By AOMEI / 最後の更新 2019年08月14日

「Windowsがインストールされているドライブがロックされています。ドライブのロックを解除してやり直してください」と表示されています?落ち着いて!この記事では、ドライブロック問題を解除するため、3つの対処法を備えています。

エラー:Windowsがインストールされているドライブがロックされています

    事例:最近、Windows 8.1へアップグレードしたことがあります。「PCのリフレッシュ」を実行しようとすると、「Windowsがインストールされているドライブがロックされています。ドライブのロックを解除してやり直してください」と表示されて、どうすればいいですか?

ドライブのロック

Windows回復環境からWindowsインストールを修復または回復しようとすると、「Windowsドライブはロックされています。」というエラーが発生する可能性があります。では、どうすれば、「Windowsがインストールされているドライブがロックされています」エラーを解除するのでしょうか?

「ドライブがロックされています」を解除するには

「Windowsがインストールされているドライブがロックされています」エラーが、無効にされたBitlockerブートエージェント、クリーンされたTPM、または破損したBCDファイルによって起こるかもしれません。これから、解除するため3つの対処法を用意しております。ご参照して!

方法 1: CHKDSKユーティリティを実行してディスクエラーをチェックする

1. Windowsインストールメディアを使用して、パソコンを再起動して、次へ続きます。

2. Windowsセットアップ画面で、「コンピュータを修復する」をクリックします。

3. オプションの選択画面で、「トラブルシューティング」 > 「詳細オプション」 >「コマンドプロンプトの順に選択します。

4. 「chkdsk c: /f /r /x」と入力してEnterを押します。(C:はWindowsがインストールされているドライブです)

5. コンピュータを再起動してエラーが解決するかどうかを確認します。

使用されるパラメータの意味:● 「/f」は、chkdskに見つけたエラーを修正するように伝えます。● 「/r」は、ドライブ上の不良セクタを見つけて読み取り可能な情報を復元するように指示します。● 「/x」は、プロセスが開始する前にドライブを強制的にマウント解除します。

方法 2: bootrecコマンドを使用してBCDファイルを再構築する

1. 方法1のように「コマンドプロンプト」を開きます。

2. 次のコマンドラインを入力し、それぞれの後にEnterキーを押します。

bootrec /fixmbr
bootrec /fixboot
bootrec /scanos
bootrec /rebuildbcd

3. WindowsのインストールメディアをディスクトレイまたはUSBポートから取り出します。

4. 「exit」と入力してEnterを押すと、コマンドプロンプトが終了します。後でコンピュータを再起動してください。

方法 3: パソコンをリフレッシュする

1. 方法1に従って、「コンピュータを修復する」に進みます。

2. オプションの選択画面で、「トラブルシューティング」 > 「PCのリフレッシュに進みます。

3. 画面上の指示に従って処理を完了します。

解除するためインストールメディアを作成する方法

ご覧のとおり(方法1に書いた)、Windows 10/8で「Windowsがインストールされているドライブがロックされています」という問題を解除するには、Windowsインストールメディアが必要になります。ではインストールメディア作成するには、どうすればいいですか?

インストールメディアを作成するソフトAOMEI Backupper Standardは、最高の無料のバックアップソフトとして、Windowsインストールメディアを簡単に作成できます。Linuxブートディスク(直接作成)とWindows PEブートディスク(事前にOSにインストール)の2種類のブータブルディスクを選択できます。その上、このソフトは、システム、ディスク、パーティション、またはファイルをバックアップおよび復元することもできます。簡単なインタフェースと操作手順で初心者におすすめ~こちらからダウンロード

AOMEI Backupperを使えば、ブータブルメディアを作成するために必要な作業は数回クリックするだけです。CDとUSBフラッシュドライブの両方をブータブルメディアとして使用できます。ここでUSBを例に取ります:

手順 1. まずは、AOMEI Backupperをダウンロードし、ウィザードに従ってインストールを完了してください。

手順 2. USBドライブをコンピュータに接続してください。AOMEI Backupperを起動し、左ペインの「ユーティリティ」をクリックして、「ブータブルメディアの作成」を選択します。

ブータブルメディアの作成

手順 3. ポップアップウィンドウで、起動可能なディスクの種類を選択して「次へ」をクリックします。AOMEI Backupperの全機能にアクセスできるように、Windows PEを選択することをお勧めします。

起動可能なディスクの種類

手順 4. 次のウィンドウで、ブートモードを選択し、「インターネットからWinPE作成環境をダウンロード」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

ブートモードを選択

ヒント:● システムがUEFI起動モードの場合(つまり、システムがGPTディスクにインストールされている場合)、「UEFIブータブルディスクの作成」を選択できます。 ● システムがレガシBIOS起動モードの場合(つまり、システムがMBRディスクにインストールされている場合)、「レガシーなブータブルディスクの作成」を選択してください。

手順 5.「USBブートデバイス」を選択して、「次へ」をクリックしてください。USBドライブをフォーマットするように促すメッセージが表示されると、「はい」をクリックしてブータブルメディアの作成を開始します。

USBブートデバイス

ヒント:AOMEI Backupperによって作成された起動可能なUSBドライブからコンピュータを起動すると、ログイン後にAOMEI Backupperがロードされたことがわかります。「ユーティリティ」>「Windowsシェル」コマンドを選択してコマンドプロンプトを開き、上記のコマンドラインを実行してWindowsドライブのロックを解除します。Windowsシェル

結論

上記のように、Windows 10/8で「Windowsがインストールされているドライブがロックされています」エラーを解決するため、3つの方法を紹介しております。また、起動メディアを作成するため、AOMEI Backupperをオススメしました。

実は、AOMEI Backupperは本当に素晴らしいソフトです。使用すればすぐわかると思います。または、システムクローンなどの機能を使用したい場合は、AOMEI Backupper Professionalへアップグレードしてみてください。