パソコンを売却する前に初期化・データ消去!

不要なパソコンを持っている方は、買取に出すことを検討してはいかがでしょうか?意外な高値で売れるかもしれません。当記事ではパソコンの売却を考えている方に向けて、売る前にやるべきデータ消去の方法をご紹介します。

Akira

By Akira 最終更新日: 2022年06月28日

共有: instagram reddit

実例:パソコンを売却する前にデータ消去を実行したい

 

最近、古いパソコンの買い替えを検討していました。古いパソコンのデータはすべて削除しましたが、再利用や売却を希望する場合はそれだけでは不十分だと聞いています。つまり、保存されている個人情報は安全ではなく、データ復旧ツールによって個人情報が盗まれている可能性があるのです。パソコンを安全かつ完全に消去する方法を知りたいのですが、教えてください。

- Yahoo!ユーザーからの質問

パソコン

古いパソコンやCD-ROMを買取するときは、必ず個人情報を消去してください。消去とは、単にディスクを削除し、フォーマットすることではありません。

パソコンを売却する前にデータ消去を実行する原因

自営業などで使用していたパソコンが古くなり、新しいパソコンに買い換える場合、売却や廃棄の前にデータを消去する必要があります。

顧客リストなど外部に漏洩してはならないデータは、業務で使用するパソコンに多く保存されています。売る前にデータを消去することで、重要な顧客個人情報などの流出を防ぐことができます。

また、日々自営業の業務等でパソコンを使用していくと、内部のハードディスクに保存されるデータ量が増えてまいります。そのデータ量が増えすぎることで、パソコンの処理に負荷がかかって動作が重たくなってしまうのです。データを消去してパソコンの内部のハードディスクをまっさらな状態にすることで、本体購入当時の処理速度が蘇り、日頃の事務作業もサクサク進めることができるようになります。

パソコンを売却する前にデータ消去を実行する方法

パソコンを売却する前にデータ消去を実行する重要性を理解した上で、安全かつ完全にパソコンからデータを消去するにはどうすればよいのでしょうか?心配しないでください。以下は、データ消去を実行する2つの方法が紹介されています。

1. Eraserでパソコンのデータ消去を実行する方法

Windowsオペレーティングシステムと互換性のある「Eraser」を利用して、任意のファイルやフォルダを完全に削除できます。このソフトは:

■デフォルトでは35回のデータ上書きを行い、復元不可能にするグートマン方式(Gutmann)になっていますが、他にもHMG IS5、DoD 5220.22-M、米空軍方式(USAir Force)、米陸軍方式(US Army)、擬似乱数方式(Pseudorandom Data)などの削除方式も選択できます。

■ファイルだけでなく、ボリューム、ドライブの空き領域に残っているデータ情報なども完全に削除できます。ドライブやフォルダを細かく指定でき、任意のタイミング(すぐに実行、Windows再起動後、スケジュールによる定期・自動実行のいずれかのタイミング)で、ファイルやフォルダを削除することも可能です。

次は、Eraserの使い方を簡単にご紹介しましょう!

ステップ 1. 提供元サイトからEraserプログラムをダウンロードします。ダウンロードしたインストーラをダブルクリックして、Eraserをパソコンにインストールします。

※SourceforgeのダウンロードサイトからEraserをダウンロードすることもできます。
※Eraserは外国製ですが、でも画面を日本語にするためのソフトを作ってくれている方がいらっしゃいます。

ステップ 2. インストールが完了した後、Eraserのショートカットがデスクトップに表示されるはずです。また、Shell Extension(シェル拡張)がインストールされていると、WindowsのコンテキストメニューからEraserを実行できます。

ステップ 3. 削除したいファイル(フォルダ)を右クリックし、「Eraser」→「Erase」をクリックすると削除が始まります。進行状況を見たい場合には、タスクトレイのアイコンを右クリックし、「Open Eraser」をクリックすると確認できます。

消去

※ドライブ(パーティション)全体または記録媒体の空き領域のデータを消去する場合には、削除したいドライブを右クリックし、「Eraser」→「Erase Unused Space」をクリックすると削除が始まります(Secure Moveも表示されますが機能しません)。

開始

ステップ 4. 選択したファイル(フォルダ)を完全消去するか確認画面が表示されるので「はい」をクリックすると抹消対象が削除されます。

確認

しかし、この方法はパソコン初心者には簡単ではなく、操作中にエラーが発生しやすいです。より簡単な方法をお望みなら、以下の方法に進んでください。

2. AOMEI Backupperでパソコンのデータ消去を実行する方法

AOMEI Backupper Professionalは初心者でも簡単に使える専門的なデータ消去ツールです。いくつかのステップで、パソコンのデータを完全かつ簡単に消去できます。また、このソフトは、次のようなメリットがあります:

外付け/内蔵HDD、SDカード、USBメモリ、指定したパーティション(複数可)、未割り当て領域を完全に消去できます。
全セクタにゼロを書き込む、全セクタにランダムデータを書き込む、DoD 52220.22-M、Gutmannの4つの消去方式をサポートしています。外付けHDDに機密データを保存していた場合、DoD 52220.22-M(3~7回上書き)、Gutmann(35回上書き、現在規格化されているデータ消去方式の中では、最も強力な消去方式)の使用をお勧めします。
Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPに対応しています。Windows Serverのユーザーの場合、AOMEI Backupper Serverをご利用ください。

AOMEI Backupper Professionalをダウンロードして、以下の手順に従ってパソコンのデータを消去しましょう~

Proの無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ステップ 1. AOMEI Backupper Professionalをインストールして起動します。「ツール」→「ディスク消去」を選択します。

ディスク消去

ステップ 2. 「ディスクを消去」を選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクを消去

ステップ 3. 消去ディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクの選択

ステップ 4. ニーズに応じて消去方式を選択します。すべての設定を確認し、問題がなければ、「開始」をクリックします。

開始

ヒント:
消去されたデータが復元できないので、事前に重要なファイルをバックアップしたり、他の場所に転送したりする必要があります。
このツールはHDDの消去のみ適用されています。SSDを消去する場合、「SSDのデータを消去する方法」をご参照ください。

まとめ

パソコンを売却する前にデータ消去を実行する重要性を理解した後、以上の方法でパソコンのデータを完全に消去できます。結論として、AOMEI Backupperは素晴らしいデータ消去ツールで、パソコンを最高の状態に保つことができます。実は、データ消去だけでなく、AOMEI Backupper ProfessionalはHDDからSSDへのクローン、Windows 11のクローン、リアルタイム同期などもサポートします。ご興味があれば、ぜひダウンロードして体験しましょう~

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。

Akira
Akira · この記事を書いた人
Akiraは、AOMEI Technology会社の編集者として長年AOMEI製品についての記事やコンピュータに関する記事を翻訳したり、書いたりしています。パソコンの基礎知識とか、AOMEI製品のバックアップ&復元、クローン、同期などの機能について詳しいです。 IT業界に対して深い興味を持っています。そのほか、旅行、アニメ、音楽、色々なことに趣味があります。