By AOMEI / 最後の更新 2019年11月20日

問題:Samsungデータ移行が応答しない

Samsung Data Migration(SDM)ソフトウェアは、Samsung SSD用に設計されたデータ移行ツールです。コンピューターのストレージデバイスに保存されているデータを簡単に新しいSamsung SSDにコピーできます。ただし、一部のユーザーのコンピューターには、Samsung Data Migrationツールが応答しないエラーが発生します。

サムソンデータソフト

通常、Samsung Data Migrationを使用することにより、HDDをSamsung SSDにクローンすることができます。それにもかかわらず、失敗したことも一般的なエラーです。一体、どこの問題なのでしょうか?

Samsungデータ移行が応答しない原因

1. 大きすぎるファイルまたはパーティションをSamsung SSDに転送する。これはSDMが応答しない主な原因であるかもしれません。選択したボリュームまたはディスクに大きすぎるファイルが存在するかどうかを確認してください。存在する場合は、別の場所にコピーして、クローンしたSamsung SSDに復元します。

2. SATAポートまたはSATA-USBアダプターがうまくいかない。接続が失敗すると、ターゲットSSDが切断されたり、Samsung Data Migrationクローン作成エラーが発生したりします。Samsung SSDをコンピューターに構築して接続することをお勧めします。

3. ターゲットSSD上のデータが多すぎる。ターゲットディスクが75%ぐらい使用されているのは理想的な割合です。残りはSSDオーバープロビジョニング(OP)に使用されます。たとえば、ソースから75GBのデータを100GBのSSDに転送するのは最適です。

4. Samsung Data Migrationバージョンは最新版ではない。最新バージョンのSDMがインストールされていることを確認してください。インストールされていない場合、Samsung Data Migrationが動作しない可能性があります。最新バージョンの場合、Windows 10専用のSamsung Data Migrationソフトウェアが必要です。

5. HDDの問題も潜在的な原因になる。したがって、「chkdsk.exe」コマンドでエラーに関連するHDDを確実に確認してください。問題をすべて解決できない場合またはクローン作成後にSamsung Data Migrationが起動しない、Samsung Data Migrationが止まるなどのエラーが発生した場合は、他のディスククローン作成ソフトウェアに切り替えるのが賢明です。

Samsungデータが応答しない解決方法

AOMEI Backupperというソフトウェアは、バックアップ、復元、クローンなどの強力な機能を備えております。異なるユーザー向けのいくつかのエディションもあります。AOMEI Backupper ProfessionalはWindowsの個人PCユーザーに向けます。クライアントはWindows Serverの場合、AOMEI Backupper Serverが適しています。さらに、AOMEI Backupperは、使いやすい直感的なインターフェースをユーザーに提供しています。じゃあ、セキュアブートでSamsung SSDへのデータ移行手順を学びましょう。

手順 1. AOMEI Backupperをコンピューターにダウンロード(無料体験版)し、インストールし、実行します。Samsung SSDも接続し、検出されることを確認します。

手順 2. 「クローン」、「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

手順 3. ソースとしてのディスクを選択します。

ソースディスク

手順 4. ターゲットとしてのSamsung SSDを選択します。

ターゲットディスク

手順 5. 「SSD 4Kアライメント」をオンにします。最後に、「開始」をクリックします。

開始

手順 6. 完了したらコンピューターをシャットダウンします。HDDをSamsung SSDに交換し、クローンされたSSDから起動します。

ヒント:

1. デフォルトでは、AOMEI Backupperはソースディスク上の使用済みセクターのみクローンします。AOMEI Backupperは、他のブランドのSSDにHDDをクローンすることもサポートしています。

2. Samsung SSD OSのみ移行するには、Professional以上のバージョンをお利用しください。