By Akira / 最後の更新 2022年08月10日

実例:HDDの故障が差し迫っています

 

Windows 7を実行しているHP Pavilionのノートパソコンを3年以上使用しています。今朝コンピューターをオンする時、起動の間に「Hard disk failure is imminent」という警告を受けました。それに、「Please backup your hard disk and have it replaced」という提案を受けました。設定するためにF10を押して、続行するためにF2を押します。どのようにこのエラーを修正しますか。

- 掲示板からの質問

Hard Disk Failure Is Imminent

この警告メッセージはコンピューターとマザーボードの異なるブランドに基づいて様々な内容になれます。受けた一つは「SMART機能でエラーが検出されました」であるかもしれません。

Hard disk failure is imminentについて

SMARTはSelf-Monitoring Analysis and Reporting Technologyを意味します。それは現代のほとんどのHDDとSSDに備えているファームウェアです。HDDの健康、性能と誤り率などの状態をリアルタイムに追跡したりシステムに結果を報告したりします。そして、「Hard disk failure is imminent」の意味は何ですか。

SMARTは、事前障害分析として知られている技術を使用して、HDD上の差し迫っている障害を伝えます。でも、その障害は実際の障害ではありません。今、お使いのコンピューターのHDDが壊れていませんがすぐにそうになりそうです。事故はほとんど予測できなくて、一週間または一年間の後に発生できるかもしれません。そのため、事故が発生する前にそれを修復したほうがいいです。そうすれば、HDDの障害を回避できます。

ハードディスク故障が発生する原因

SMARTハードディスクドライブの障害は、不良セクタ、高温、ハードウェア障害やファームウェアの破損などの物理的な損傷、ウイルス、電源問題など、さまざまな要因で出てくる可能性があります。これまでのところ、防止するための信頼性の高い方法はありません。

だから、プロンプトに従ってハードディスクをバックアップし、それを交換する必要があります。そうでなければ、将来的には、重要なファイルの一部を失う可能性があり、または全体のダイビングは完全に動作を停止することがあります。

HDDの故障が差し迫っている場合の対処法

Windows 7/8/10/11でハードディスクの障害が差し迫っているのを修正し、データの損失を最小限に抑えるには、提案されているように、ハードディスクをバックアップし、交換するのが最も安全な方法です。ここでは、信頼できるバックアップソフトAOMEI Backupper Standardをお勧めします。

AOMEI Backupper Standardは無料バックアップソフトウェアです。HDDを外付けHDD、ネットワークドライブ、NASデバイス、USBフラッシュドライブ、CD/DVDにバックアップできます。AOMEI Backupperを使用して、システムクラッシュ、HDD故障および自然災害で破損、削除したHDD上のシステム、プログラムとデータを簡単に復元できます。次はステップバイステップ手順です。故障が迫っているHDDをバックアップするプログレスを案内します。

1. AOMEI Backupper Standardをダウンロードして、インストールし、起動します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

2. 「バックアップ」→「ディスクバックアップ」を選択します。

ディスクバックアップ

3. 別のバックアップタスクと区別するために、タスク名を変更することができます。

タスク名

4. 「ディスクを追加」をクリックします。ポップアップウィンドウで、バックアップしたいソースディスク(バックアップ元)を選択します。

ディスクを追加

5. そして、ディスクイメージファイルを保存する場所(バックアップ先のドライブ)を選択します。

保存する場所

6. 「開始」をクリックし、プロセスが完了するまで待ちます。

開始

バックアップオプション:このオプションをクリックして、このタスクへのコメント、電子メール通知の有効化、VSSテクノロジーの使用などのカスタマイズされた構成を設定できます。

オプション

スケジュール:ここでバックアップモード(日次、週次、月次)のバックアップスタイル(完全バックアップ、増分バックアップ、差分バックアップ)を設定できます。差分バックアップは、少なくともProfessional版で利用できることに注意してください。

スケジュール

結論

Windows 7/8/10/11でハードディスクの故障が迫っている場合や、その他のディスクエラーを防ぐには、定期的にハードディスクをバックアップすることが最適です。ディスク上の重要なデータを失いたくない場合は、スケジュールバックアップ設定でディスクをバックアップしてください。手動でバックアップする手間を軽減し、変更したファイルや最近インストールしたプログラムも確実にバックアップできます。ハードディスクが故障したら、新しいハードディスクに交換し、ディスクの復元を実行できます。

Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019/2022(R2を含む)を実行している方は、AOMEI Backupper Serverを試して、より高度な機能をお楽しみください。

この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。

最後までありがとうございます!