By Akira / 最後の更新 2021年07月15日

システムの復元について

システムの復元は、システムを以前の既知の良好な状態に戻すために使用できる組み込みツールです。システムに問題がある場合、最初に頭に浮かぶ解決策はシステムの復元です。

ただし、システムの復元で実行できることと実行できないことについては、まだ疑問や誤解があります。システムを復元した後ファイルが削除されるかどうか、プログラムが削除されるかどうかなどの質問がよく寄せられます。ここで、システムの復元でできることとできないことを理解しましょう。

復元ポイントの確認

システムの復元で何ができますか?

システムの復元は、コンピューターに復元ポイントを定期的に作成して保存します。これにより、Windowsシステムのファイルとプログラムを以前のデータに復元できます。

システムファイルが破損した場合は、システムを以前の状態に復元すると、システムを復元して実行できる場合があります。多くのユーザーがこの質問をするかもしれません:システムの復元はプログラムを削除しますか?

実は、復元ポイントの後にインストールされたプログラムはすべてアンインストールされます。また、復元ポイントの後にインストールされた更新はすべてアンインストールされます。さらに、システムの復元は、Windows Updateにも影響します。

システムの復元でできないことは何ですか?

システムの復元は、すべてのシステムファイル、Windows Update、およびプログラムを変更できますが、HDDに保存されている写真、ドキュメント、音楽、ビデオ、電子メールなどの個人ファイルを削除または変更することはできません。何十枚もの写真やドキュメントをアップロードしても、元に戻すことはできません。

システムの復元は、インストールしたプログラムを削除する場合がありますが、そのプログラムで作成したファイルは削除されません。

多くのユーザーは別の質問をするかもしれません:システムの復元はウイルスを削除しますか?実際、システムの復元はウイルスやマルウェアを削除しません。ウイルスやマルウェアは、オペレーティングシステムに深く統合されます。システムの復元を実行しても、まったく役に立ちません。ウイルスやマルウェアを削除するには、優れたウイルス対策ソフトウェアをインストールすることをお勧めします。

システムの復元では個人ファイルが削除されないことがはっきりとわかります。つまり、個人ファイルはシステムの復元の影響を受けません。また、削除されたファイルを復元したい場合は、システムの復元を実行して復元することはできません。

システムの復元で削除されたファイルを復元する方法

Windowsは時々バックアップファイルを自動的に作成します。削除されたファイルは、バックアップで簡単に復元できます。ファイルを復元するには、以前にバックアップファイルが作成されていることを確認してください。以下に示す手順に従います。

ステップ 1. 失われたファイルが置かれているフォルダまたはドライブを右クリックします。たとえば、「マイフォト」でファイルを削除し、「マイフォト」を右クリックします。次に、プロパティを選択します。

ステップ 2. これにより新しいインターフェースが開きます。この新しいインターフェースで、上部にある「以前のバージョン」タブをクリックします。

ステップ 3. 異なる時間に複数のバックアップファイルがあります。復元するバックアップファイルを選択します。「復元」オプションをクリックします。復元を開始します。

以前のパージョン

コンピューターのデータを保護するためのより良い方法

システムの復元は、Windowsシステムファイル、プログラムを以前の状態に復元するのに役立ちますが、個人ファイルの復元には使用できません。また、HDDまたはシステムがクラッシュすると、復元ポイントも削除されます。コンピューターをより適切に保護するには、強力なバックアップおよび復元ソフトウェアを見つける必要があります。

1. AOMEI Backupper Standardでバックアップと復元を実行する

AOMEI Backupper Standardは、プロフェッショナルな無料のバックアップおよび復元ソフトウェアです。 システムバックアップ、ディスクバックアップ、パーティションバックアップ、ファイルおよびフォルダバックアップの作成をサポートします。AOMEI Backupper Standardで作成したイメージバックアップを介して、削除したファイルを簡単に復元できます。

Professional版にアップグレードすると、増分/差分バックアップを作成できるため、スペースを大幅に節約できます。このソフトウェアでデータを保護する方法を見てみましょう。

ステップ 1.  AOMEI Backupper Standardをダウンロードして、このソフトウェアを開きます。「バックアップ」の「システムバックアップ」をクリックします。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

システムバックアップ

ステップ 2. ソースパーティションを自動的に選択するので、バックアップ先だけを選択するだけで結構です。

バックアップ先

ステップ 3. 「スケジュール」をクリックすると、ディリー/ウィークリー/マンスリーを定期的に自動バックアップすることができます。設定した後、「開始」をクリックします。

スケジュール

2. AOMEI OneKey Recoveryでバックアップと復元を実行する

AOMEI OneKey Recovery(OKR)を利用して、回復パーティションを直接作成して、システムを回復パーティションにバックアップすることができます。その回復パーティションを利用して、簡単かつ高速にシステムを復元することができます。

パソコンを他の企業や他の人に渡す(または販売する)前にOKRを利用して、システムをバックアップして回復パーティションを作成することができます。出荷前にDell、HP、Lenovoのようなコンピュータ製造元がOEMパーティションを作成、プリインストールすることに似ています​。システムがクラッシュした場合にその回復パーティションを使用して、PCを元の状態に復元することができます。

作成した回復パーティションまたはOEMパーティションには、パソコンを出荷状態に戻す時に必要なデータが入っています。システムの起動に失敗した場合の回復目的で使用されます。

AOMEI OneKey Recovery(OKR)

まとめ

システムの復元で実行できることと実行できないことを学習すると、システムの復元では個人ファイルが削除されないことが明確にわかります。また、システムの復元で削除されたファイルを復元するには、AOMEI Backupper Standardをお勧めします。

さらに、ディスク全体を保護したい場合は、AOMEI Backupper Standardのディスクバックアップ機能を使用できます。個人ファイルのみをバックアップしたい場合は、ファイルバックアップ機能を使用してください。データセキュリティのために、今すぐダウンロードして試すことができます。