By AOMEI / 最後の更新 2019年11月27日

ChronoSyncの良さは?

公式ウェブサイトに書いてあっているように、ChronoSyncはファイル同期、バックアップ、起動可能なバックアップ、クラウドストレージ向けの包括的なソリューションです。有料のソフトウェアとしても、Macユーザー間で最も人気のあるバックアップおよび同期アプリの1つです。ChronoSync v4.7はEcon Technologyによってリリースされており、すでに50以上の機能が加えられています。

chronosyncソフトウェア

ChronoSyncは、ファイルをローカルハードドライブ、フラッシュドライブ、SDカード、リモートコンピューターに定期的に同期することにより、Mac上のデータを保護します。さらに、ブート可能なバックアップの作成もサポートしており、バックアップを使用してシステムを直接に復元することができます。とにかく、ChronoSyncはコンピューターシステムとデータを保護するのに重要な役割を果たします。

ChronoSyncを代替できるソフトは

Mac OSからWindows OSに取り替える一部のユーザーは、ChronoSync Windowsの代替品を探していることを聞きました。残念ながら、それはMac OSにのみ向けています。でも失望しないで、Windowsでブータブルバックアップの同期、各種のバックアップ、スケジュールの設定などもできるChronoSyncの代替品があります。

AOMEI Backupper Professionalはバックアップおよび同期プログラムで、ChronoSyncと同様の機能が組み込まれています。また、Windows 10、8.1 / 8、7、Vista、およびXPで正常に動作します。一言で言えば、AOMEI Backupper Professionalはすごく強力なソフトです。

ChronoSyncの代替品を介し、ファイルを同期する

AOMEI Backupperを実際に使用しないと、色んな疑問があるだろう。だから、ファイルの同期を例として、実行操作をご覧下さい。では、最初にこのソフトウェアをダウンロードしてください。

√個人・ホームPC用
√分かりやすいウィザード形式・初めての方でも簡単に使える

√ビジネス用のWorkstation版、台数無制限のPC向けTech版もある
もっと見る »

Pro版の無料体験

Win 10/8.1/8/7/XP/Vista

ダウンロード数が2千万回を超えた


1. 外付けHDDをコンピューターに接続し、検出できることを確認します。そして、AOMEI Backupperをインストールして起動してから、「バックアップ」、「同期」を選択します。

同期

2. 「フォルダを追加」をクリックして、外付けHDDに同期するフォルダを選択します。

フォルダを選択

3. 外付けHDDをターゲットパスとして選択します。

ターゲットを選択

4. 必要があれば、「スケジュール」をクリックして、定期的なファイル同期を設定します。

スケジュール

5. 最後に、「開始」をクリックします。

開始

ヒント:

● タスク名を編集することができます。

● 外付けHDDは新しいディスクの場合、フォーマットする必要があります。

● Windows Serverを使用しているユーザーの場合、AOMEI Backupper Serverバージョンを利用してください。

● Windows用の強力なバックアップとクローンソフトとして、AOMEI BackupperはChronoSyncに負けないぐらいの機能を備えており、初心者にも、プロにも簡単に操作できます。ぜひ体験してみてください。