By AOMEI / 最後の更新 2020年09月08日

黒い画面で停止?!Windows 10のパソコンが起動しない?

Windows 10のパソコンが黒い画面で停止し、カーソルだけが表示される場合は、起動できないブリーズしていると分かっています。この時、どうすればいいですか?

死の黒いスクリーン(BSOD) は、Windowsオペレーティングシステムがシステムの問題、ハードウェアまたはソフトウェアの問題など、さまざまな理由でシステムのシャットダウンを引き起こす可能性がある深刻なシステムエラーが発生したときに表示されるエラー画面です。Windows 7/8/10で修正しますか?

パソコンが黒い画面で起動しない原因

Windows 10のパソコンが黒い画面で起動しない問題が起こる原因はなんですか?起動できるため、原因を了解しなければなりません。

● Windows Updateに失敗する
● ウイルスの感染
● グラフィックカードドライバの破損

黒い画面で停止、パソコンが起動しない時の対処法5つ

方法 1. 前回正常起動時の構成(詳細)

1. PCを起動し、Windowsロゴが表示される前にF8キーを押して「詳細ブートオプション」に入ります。

2. 詳細オプションの選択リストに、「前回正常起動時の構成(詳細)」を選択します。

3. Windows 10パソコンを再起動して、起動出来るかどうかを確認します。

前回正常起動時の構成

方法 2. グラフィックカードドライバを再インストール

1. 「Ctrl+Alt+Delete」を押して、「タスクマネージャ」に入ります。

2. プロセスタブの「explorer.exe」を選択し、「終了」を選択します。

3. 次に「ファイル」 > 「新規タスク」をクリックして新規タスクを作成します。

4. 「explorer.exe」と入力し、「OK」をクリックしてWindowsのタスクバーを開きます。

5. 「スタート」ボタンをクリックし、Windowsの検索ボックスに「デバイスマネージャ」を入力します。

6. ディスプレイアダプタオプションを指定してダブルクリックします。次にデバイス名を右クリックして、「ドライバソフトウェアの更新」を選択します。

方法 3. セーフモードでWindowsセキュリティ更新プログラムをアンインストール

1. PCを起動し、Windowsロゴが表示される前にF8キーを繰り返し押して、「詳細ブートオプション」に入ります。

2. 「セーフモード」を選択します。

3. 管理者権限でコンピュータにログインします。

4. 次に「スタート」をクリックし、検索ボックスに「プログラムと機能」と入力して選択します。

5. 次のウィンドウでインストールされているアップデートを表示します。ウィンドウズタブで死の黒いスクリーンの前にインストールした更新を見つけてください。

6. アップデートを右クリックし、「アンインストール」を選択します。

7. Windows 7コンピュータを通常どおりに再起動します。

方法 4. ウイルス対策ソフトを実行する

お使いのコンピュータがウイルスの影響を受けていて、アンチウイルスプログラムを実行していない場合は、システムがウイルスの損傷を受けている可能性があります。ウイルス対策ソフトをダウンロードして実行してください。

方法 5. システムの復元を実行する

Windows 7/8/10の死の黒い画面を修正するためにWindowsの組み込みの回復オプションまたは強力なシステム回復ソフトを使用することができます。詳細は以下を参照してください。

① Windowsのシステム回復オプションを使用する復元

1. Windows 7 PCを起動している間「詳細ブートオプション」に行くために絶えずF8キーを押してください。

2. 「コンピュータを修復する」を選択します。Windows 7アカウントにログインします。

3. システム回復オプションウィンドウでシステムの復元をクリックします。

4. それからWindows 7 PCに復元したい復元ポイントを選択してください。その後、ガイドに従ってシステムを以前の通常の状態に復元します。

5. 復元が完了したら、Windows 7を再起動してください。

② AOMEI Backupper Professionalを使用する復元

以前にAOMEI Backupperを使用してブータブルメディアを作成し、Windows 7/8/10をバックアップしたことがある場合は、ここで、簡単にWindowsシステムを以前の通常の状態に復元できます。無料体験

1. Windows 7/8/10コンピュータをWindows PEのブータブルメディアで起動すると、Windowsコンピュータは自動的にAOMEI Backupperで起動します。

2. 次にメインウィンドウの「復元」タブに移動し、システムのバックアップタスクを探し、システムイメージファイルを選択します。

システム復元

3. Windows 7/8/10システムの復元に関する情報を表示し、Windows 7/8/10の黒い画面で起動しない問題を修正するために「開始」をクリックします。

開始

ヒント:AOMEI Backupperは、Windows Vista、XP、7、8、8.1、10、およびWindows Server 2003/2008(R2)/ 2012(R2)/ 2016、SBS 2003/2008/2011、WHS 2011などに適用されます。

Windows 7/8/10をバックアップしたことがない場合は、重要なデータやファイルを紛失した場合に備えて、通常の状態に復元した後、またはWindowsを再インストールした後に、定期的にWindows 10/8/7をバックアップすることを強くお勧めします。

補足:AOMEI Backupperは、Windows 7/8/10をSSDにクローンし、GPTディスクを小容量SSDドライブにクローン>し、クラウドから外付けHDDにファイルまたはフォルダをリアルタイム同期し、その他のデバイス、異なるハードウェアの復元、ブラックスクリーンの修復機能もあります。Windowsサーバー版を使用している時、AOMEI Backupper ServerまたはTechnician Plusを試して、より高度な機能をお楽しみください。AOMEI Backupper(AB)バージョンの比較

まとめ

Windows 7/8/10でパソコンが黒い画面のままで停止して、起動できない場合は、自分の状況によって、自分に最適な対処法を上記の5つの対処法から選択して修復してください。