By Akira / 最後の更新 2022年03月30日

ケース:Windows 11でHDDを新しいPCに転送する

Windows 11でHDDを新しいPCに転送できますか?

起動HDDから新しいPCにデータを転送する方法はありますか?オペレーティングシステム、プログラム、およびゲームの再インストールを避けたいです。何かアドバイスがあれば幸いです。

- 実例

windows 11の移動

ご存知のとおり、Windows 11は2021年10月5日に利用可能になります。Windows 10ユーザーは、最小システム要件を満たしている限り、Windows10からWindows11に無料でアップグレードできます。または、公式WebサイトからWindows 11 ISOファイルをダウンロードして、コンピューターにWindows11をインストールすることもできます。

古いPCの速度が低下し、新しい機能が登場するために、多くのユーザーが古いPCを新しいPCに交換することを選択します。古いPCにWindows 11をインストールして新しいPCを購入する場合は、OS、アプリケーション、およびプログラムを再インストールする必要がないように、古いHDDのデータ/システムを新しいPCに移動する必要があります。

時間と労力を節約するために、HDDを新しいPCに移動する方法は?

Windowsインストールドライブを新しいPCに移動する時の注意点

1. Windowsアクティベーションライセンス

Windows 10デバイスの要件に加えて、Windows 11には固有のライセンス要件はありません。ご存知のとおり、Windowsライセンスには通常、小売ライセンス、OEMライセンス、ボリュームライセンスの3種類があります。

OEMライセンス:メーカー(例えば、DELLやHPなど)が備え付けているライセンスです。つまり、メーカーのPCを購入すると一緒に付いてくるWindowsを指します。あるPCから別のPCに転送することはできません。
小売ライセンス:これはボックス化されたコピーであり、どのPCにも固有ではなく、あるPCから別のPCに転送できます。
ボリュームライセンス:主に大企業、政府、教育機関で使用されます。ボリュームライセンスのプロダクトキーは、会社に関連付けられている複数のPCで使用できます。したがって、このライセンスは、あるPCから別のPCに転送することもできます。

OEMライセンスの場合は、Microsoftサポートに連絡して、Windowsインストールドライブを新しいPCに移動した後、ライセンスをアクティブ化するように依頼する必要があります。

小売ライセンスとボリュームライセンスの場合、移行後にインターネットに接続すると、WindowsによってPCが自動的にアクティブ化されます。アクティベーションが自動的に実行されない場合は、ライセンスキーを手動で入力して、システムを再アクティベートできます。

2. ハードウェアの互換性

新しいPCのHDDが古いPCと同じである場合は、古いHDDを新しいPCに追加できます。それらが異なる場合、いくつかの問題が発生する可能性があります。たとえば、システムドライバがないため、起動に失敗します。

Windows 11を新しいPCに移動するための専門的な移行ツール

システムの入ったHDDを新PCに移動するために、強力なサードパーティ製バックアップ&復元ソフトAOMEI Backupper Professionalを強くお勧めします。その「ユニバーサル復元」の機能を使用すれば、異なるハードウェア構成であろうと、異なるライセンス種類であろうと、何の問題もなく現PCのHDDから新PCのHDDへ全てのデータを簡単に移行することができます。Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XP(32ビットおよび64ビット)で使用できます。その優れた機能を見てみましょう。

ユニバーサル復元(異なるハードウェアの復元):異なるハードウェアを備えた別のPCにシステムイメージを簡単に復元し、正常に起動することができます。この機能を使用して、ハードウェアの非互換性の問題を回避できます。
4つのバックアップ方法:システムバックアップ、ファイルバックアップ、ディスクバックアップ、パーティションバックアップを提供します。必要に応じて、データまたはシステムを保護するために1つを選択できます。
3つのクローン方法:ディスククローン、システムクローン、パーティションクローンが含まれます。クローン機能を使用すると、HDDを同じハードウェアを搭載した新しいPCに簡単に移動できます。

これを使用すると、Windowsを再インストールせずにHDDを新しいPCに転送でき、新しいPCが起動できなくなることを心配する必要はありません。AOMEI Backupper Professionalをダウンロードして、この強力な機能を体験してください!

Proの無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

Windows 11を新しいPCに移動する2つの方法

次に、2つの異なる状況でAOMEI Backupper Professionalを使用してHDDを新しいPCに移動する方法を示します。

1. 同じハードウェアを搭載した新しいPCにOSを転送

手順 1. システムの入った古いHDDを2番目のドライブとして新しいPCに接続し、検出できることを確認します。

手順 2. AOMEI Backupper Professionalをインストールし、新しいPCで起動します。「クローン」->「ディスククローン」をクリックします。

ヒント:システムのみのクローンを作成するには、「システムクローン」を選択します。HDDの特定のパーティションをクローンするには、「パーティションクローン」を選択します。

ディスククローン

手順 3. 古いHDDをソースディスクとして選択し、「次へ」をクリックします。

ソースディスク

手順 4. 新しいPCのHDDをターゲットディスクとして選択し、「次へ」をクリックします。

ターゲットディスク

手順 5. すべての設定を確認し、「開始」をクリックします。

開始

ヒント:
SSD 4Kアライメント:新しいPCのハードドライブがSSDの場合は、このオプションをオンにしてパフォーマンスを最適化することができます。
セクター単位のクローン:使用しているセクタや未使用のセクタ、不良セクタなど、すべてのセクタをクローンすることが可能です。
パーティションを編集:より大きなHDDへクローンする場合、この機能の使用を検討します。これは、未割り当て領域を残さずにクローン先ディスクのパーティションサイズを調整するのに役立ちます。

クローンを作成した後、新しいHDDからPCを起動して、すべてが完了したかどうかを確認できます。

2. 異なるハードウェアを搭載した新しいPCにOSを転送

異なるハードウェアを搭載した新しいPCにWindows 11を移動するにはどうすればよいですか?AOMEI Backupper Professionalの「ユニバーサル復元」機能を使用することをお勧めします。ハードウェアの互換性の問題を解決できます。

実行する前の準備:
古いHDDのディスクバックアップまたはシステムイメージを作成します。バックアップイメージは、新しいPCにアクセスできる場所に保存する必要があります。このソフトウェアは、NAS、HDD、SSDなどのさまざまなストレージをサポートします。
AOMEI Backupper Professionalを使用してブータブルCDまたはUSBを作成し、新しいPCを起動してください。

次に、詳細な手順に従って、Windows 11を新しいPCに転送します。

手順 1. AOMEI Backupper Professionalによって作成されたブータブルメディアから新しいPCを起動します。AOMEI Backupper Professionalのメイン画面が表示された後、「復元」タブをクリックします。

手順 2. 「イメージファイルを選択」をクリックして、前に作成したディスクバックアップイメージを見つけます。

バックアップイメージの選択

手順 3. 「イメージ情報」のページで、「ディスク全体を復元」を選択し、「次へ」をクリックします。

ディスク全体を復元する

手順 4. ここでは、ディスクバックアップイメージの復元先(新PCのHDD)を選択して、「次へ」をクリックします。

復元先の選択

手順 5. 次の画面で「ユニバーサル復元」にチェックが入っていることを確認します。問題なければ、「開始」をクリックします。

ユニバーサル復元

まとめ

AOMEI Backupper Professionalを使用して、Windows 11でHDDを新しいPCに簡単に移動できます。また、ハードウェアの互換性の問題について心配する必要はありません。HDDのすべてのデータを新しいPCに簡単かつ迅速に移動するのに役立つため、多くの時間と労力を節約できます。

さらに、このソフトはAcronis True Image、Win32 Disk Imager、Cobian Backupなどの多くのバックアップおよびクローン作成ソフトウェアの最良の代替手段です。Acronis True Image for Crucialのクローン作成のエラーを解決することもできます。今すぐダウンロードしてお試しください!