By Comnena / 最後の更新 2020年08月21日

ノートンゴーストについて

今日、Windowsユーザーは時々深刻なディスクの問題に直面しています。災害がいつ起こるかは決してわかりません。HDDが故障した場合にハードディスクのイメージバックアップを使ってコンピューターを以前の正常な状態に戻すことができます。一方、古いディスクを置き換える必要がある場合は、ディスクイメージを新しいディスクに復元することもできます。そして、ノートンゴーストはイメージバックアップを作成するのに役立ちます。

ノートンゴーストソフト

豆知識ノートンゴースト(Norton Ghost)は無料のディスクイメージングソフトウェアでした。1995年にMurray Haszardよって開発されたディスククローン作成およびバックアップツールであり、1998年にSymantecによって買収されました。このツールは、ハードドライブ全体または選択したフォルダをパーティション、外付けHDD、またはネットワークドライブにバックアップするのに役立ちます。

ただし、それは、2013年にSymantecによって廃止されたため、ホームユーザーが使用できなくなりました。最後のノートンゴーストバージョンであるNorton Ghost 15をダウンロードすることができますが、料金を支払わなければなりません。そうしないと30日間の無料試用版しか使えません。

ノートンゴーストでディスクイメージの作成

ここでは、Norton Ghostを使用してディスクイメージを作成する方法について説明します。

手順 1. まず、このゴーストディスクソフトウェアをシマンテックのサイトからダウンロードします。または、ブラウザの検索ボックスに「Norton Ghost 15ダウンロード」と入力して、ダウンロードページを検索することもできます。

手順 2. 最初に開くときに、ステップバイステップのウィザードが実行されます。そして、簡単なセットアップインターフェイスにアクセスして、バックアップを一度に作成できます。または、「キャンセル」をクリックして、ホームインターフェイスでバックアップタスクを設定します。

手順 3. ホーム画面で、バックアップの定義ウィザードまたはバックアップの実行或いは管理を選択して、バックアップタスクを作成します。

ノートンゴースト

手順 4. セットアップ画面が再び表示されてから、「はい」をクリックしてデフォルト設定を受け入れるか、設定をクリックして変更します。または、「カスタム」をクリックして、必要に応じてバックアップを作成します。

手順 5. コンピューター全体をバックアップするか、選択したファイルのみバックアップするか選択できます。「次へ」をクリックして、バックアップするドライブ/ファイル、バックアップの保存先およびバックアップ時間を選択します。最後に、完了を確認します。

✎ノート:ノートンゴーストを使用してハードドライブのクローンを作成したら、がっかりするかもしれません。「ツール」タブの下に「ハードドライブのコピー」オプションがありますが、クリックすると、ポップアップウィンドウが表示され、機能が有効になっていない情報が示されます。実際に、この機能をアクティブにするには、製品のライセンスが必要です。

ノートンゴーストは30日間しか自由に使用できませんから。その後、Symantec Global Storeで購入する必要があります。でも、幸いなことに、ノートンゴーストのほかに、AOMEI Backupper Standardという代替ソフトがあります。これは、ノートンゴーストディスクをイメージ化したり、ハードドライブのクローンを作成したりするのに役立ちます。更に、それは完全に無料です!読み続けて詳細をご覧ください。

最高で無料のノートンゴーストの代替

AOMEI Backupper Standardは、Windows 10/8/7を含むすべてのWindows OSで利用可能な包括的なバックアップと復元ツールです。バックアップ、復元、クローンに関連する様々機能を提供します。ディスクバックアップ機能により、簡単にクリックするだけでディスクのイメージバックアップが作成できます。

それでは、AOMEI Backupper Standardを使用してディスクバックアップする手順を実演させて頂きます。

バックアップ&復元フリーソフト | AOMEI Backupper Standard

Windows 10/8.1/8/7/Vista/XPなどすべてのWindows PCオペレーティングシステムをサポートしています。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
ダウンロード数が2千万回を超えた

手順 1. 左のタブページで「バックアップ」を選択してから「ディスクバックアップ」を選択してください。

ディスクバックアップ

手順 2. 別のバックアップと区別できるように、「タスク名」ボックスをクリックして、名前を変更または編集したほうがいいと思います。そして、「ディスクを追加」ボタンをクリックして、バックアップしたいソースディスクを選択してください。

ソースディスク

手順 3. そして、イメージファイルを保存する場所(ターゲットディスク)を選択してください。

ターゲットディスク

手順 4. 「開始」をクリックし、プロセスが完了するまでお待ちしてください。

開始

それでは、すごくシンプルな操作でディスクバックアップが完成されました。

ヒント:
左下隅にバックアップを設定できます。
✎ オプション:現在のバックアップタスクについて、コメントの追加、システムイメージの暗号化/圧縮/分割、電子メールの通知などを設定できます。
✎ スケジュール:上記の自動バックアップ機能に加えて、フル/差分/増分バックアップも選択できます。
✎ スキーム:「バックアップスキームを有効にする」をオンにしたら、「フルバックアップスキーム」、「差分バックアップスキーム」、「増分バックアップスキーム」などが選択できます。そして異なるバックアップスキームを理解しやすくするために簡易なジフが付いてあります。
しかし、これらの多くの機能は有料なので、AOMEI Backupper Professionalにアップグレードする必要があります。

まとめ

AOMEI Backupperは専門的なバックアップソフトです。それはあなたが簡単かつ安全にイメージバックアップを作成するのに役立ちます。コンピューターはServerである場合、AOMEI Backupper Serverの利用をお勧めします。もし、高級機能を求めない場合、無料版はいつまで利用しても構いません。

最後までありがとうございます。弊社のメールは「[email protected]」で、何か問題があったら気軽にメッセージしてください。