By ゆき / 最後の更新 2019年12月24日

ラズベリーパイ(略称:ラズパイ)はSDカード/microSDカードを起動及び長期保存用ストレージに利用し、システムと全てのデータがそこに格納しています。このSDカードをバックアップする必要があります。この記事ではWindowsでラズベリーパイのSDカードをバックアップする方法を説明します。

ラズパイのSDカードをバックアップしたい!

ラズベリーパイは手頃な値段で比較的いいパフォーマンスにより、趣味や業務に広く用いられているマイクロコンピュータです。何千万人のユーザーがIoT開発などの領域にラズパイを利用しています。主なストレージドライブとして、ラズパイのほとんどのデータはSDカードに保存しています。SDカードはごく小さなチップですが、何十、何百GB程度のデータを格納できます。特にラズパイのようなコンピュータに使用されるSDカードは、データが頻繁に変更されます。たくさんのデータを保護するため、SDカードをこまめにバックアップしなければなりません。

ラズパイで自分の環境を構築して幾つかのソフトをインストールしたが、違う環境を試してみたいから、現在の環境をバックアップしておきたいんです。また、それぞれの環境に切り替えるたびに、最初からインストールし、初期化してから色んなものを用意するのは大変です。SDカードのイメージを作りたいんです。それぞれの環境のイメージを作成して、必要になる場合は直接にイメージをSDカードに復元します。調べてみた結果、Windowsでwin32diskimagerというツールを利用し、またはLinuxの「dd」コマンドでバックアップしかできません。いずれの方法は不便です。どのツールを利用して簡単にバックアップを実現できますか?詳しい方法を教えてください。お願いします。

ーあるユーザーの質問

ラズパイのSDカードを換装し、SDカードが壊れることに備え、大事なデータを複製し、異なる環境を用意し、または単なるラズパイをバックアップします。様々な理由でラズパイSDカードのイメージを作成すべきです。

最高のSDカードバックアップソフトウェア、無料!

複雑な方法を捨てて、最も使いやすいバックアップソフトウェアAOMEI Backupper Standardを利用してください。このソフトは全てのSDカードをサポートします。さらに、Windows XP/Vista/7/8/8.1/10、全てのWindowsバージョンに対応しています。

AOMEI Backupperを利用してラズパイSDカードをバックアップする利点は、SDカードをパソコンにバックアップするだけでなく、ネットワークパソコン、NAS、クラウドストレージや外付けHDDなどのドライブにバックアップすることができます。さらに、このフリーウェアでは多くの高度な設定をサポートできます。電子メール通知を有効にして、操作が正常に終了したかどうかを確認できます。また、毎日、毎週、毎月など、決まった時間にラズパイSDカードを自動的にバックアップできます。

バックアッププロセスによってパソコンの操作と仕事に影響を与えることはありません。バックアップが進行中であることさえ感じません。簡単な手順とユーザーフレンドリーなインターフェースも何千万のユーザーに愛用されます。では、下記の手順に従ってラズパイSDカードをバックアップしましょう。

こちらからダウンロード

超簡単|WindowsでラズパイSDカードをバックアップ

バックアップする前にはまずAOMEI Backupper Standardをダウンロードしてインストールします。次に、ラズパイをシャットダウンし、SDカードを取り出してSDカードリーダーに差し込んでパオコンと接続します。最後にパソコンでSDカードを認識できることを確認し忘れまないようにします。

  • 1. AOMEI Backupper Standardを開くと、メインインタフェースが表示されます。左側にある「バックアップ」タブをクリックします。右側のメニューに「ディスクバックアップ」を選択します。

  • 2. 次の画面にタスク名を必要に応じて編集します。「1」のところに「バックアップしたいディスクを選択」ボタンをクリックしてラズパイSDカード(ここはDisk0)を追加します。

  • 3. 「2」のところにイメージを保存する場所(ここはHドライブ)を指定します。次に「開始」をクリックしてバックアップを実行します。

メモ: ●手順3で、「オプション」をクリックしてバックアップに関する高度な設定(イメージを圧縮、セクタ単位バックアップなど)を行えます。他人が自分のバックアップイメージにアクセスしたくない場合はAOMEI Backupper Pro版にアップグレードして「バックアップ暗号化」機能を利用します。
●「スケジュール」をクリックしてラズパイのSDカードを自動的にバックアップするように設定します。毎日、毎週または毎月に自動バックアップを実行します。さらに、Pro版にアップグレードすると、SDカードリーダーをパソコンに挿すたびに自動的にSDカードをバックアップできます。この点はラズパイSDカードのバックアップにとても便利でしょう。
Pro版スキーム機能によって古いイメージを自動的に削除してディスクのスペースを節約できます。
● バックアップした後、いつでも「ホーム」→このディスクバックアップタスク→「復元」をクリックしてイメージをラズパイSDカードに復元できます。
●バックアップイメージの作成と比べて「ファイル同期」機能はSDカード上のデータをそのままターゲットドライブに複製します。バックアップしたファイルをいつでもチェックしたい場合は、同期機能を強くお勧めします。

まとめ

AOMEI Backupper StandardはWindowsでラズパイSDカードをバックアップする用最も良いソフトです。ラズパイのSDカードだけでなく、全てのSDカードをバックアップできます。逆にファイルをパソコンからSDカードに同期/バックアップし、SDカードをより大きなSDカードにクローンし、フォーマットしたSDカードからデータを復元するなども簡単に実行できます。