By Comnena / 最後の更新 2020年07月14日

なぜ外付けHDDにQNAP NASをバックアップしますか?

豆知識QNAPは「Quality Network Appliance Provider」を表します。その目標は高品質のネットワーク接続ストレージ(NAS)と業務用ネットワークビデオ レコーダー(NVR)ソリューションを総合的に提供することです。

QNAPは異なる目的に対して異なるNASデバイスの種類があります。例えば、家庭とSOHOのためのTS-451+、企業向けのTVS-EC1680U-SAS-RPです。多くの会社管理者と一部の個人的なユーザーは大量の機密のデータまたはファイルをNASにバックアップしようとします。

QNAP

他のブランドのNASのようにQNAP NASは沢山のユーザーによく使用されます。QNAP NASデバイスは、他のストレージデバイスが遭遇する問題にも直面する可能性があります。例えば、ハードウェア障害、ウイルスの侵入、物理的損傷、自然災害などです。外付けHDDにQNAPをバックアップするのは確かにNAS上のデータを守れます。外付けHDDまたはUSBドライブにQNAP NASをバックアップするのは重要なデータが紛失するリスクを削減できます。また、外付けHDDへのQNAP NASのバックアップもファイルを共有したり、転送したりする方法です。

外付けHDDにQNAP NASをバックアップする方法

ここには2つのパスがあってQNAP NASのバックアップを実現します。一つはPCにQNAPをマップすることです。もう一つは、フリーソフトでHDDにQNAP NASをバックアップすることです。

PCで直接HDDにQNAP NASをバックアップする

バックアップする前に、PCにQNAPをマップすることが必要です。

マップ方法:Windowsエクスプローラーを開き、左側のウィンドウで「PC」を選択します。次に、「コンピューター」タブで「ネットワークドライブの割り当て」を選択します。そして、「ドライブ」ボックスの一覧で、ドライブ文字を選択します。「フォルダー」ボックスにフォルダーまたはコンピューターのパスを入力するか、「参照」を選択してフォルダーまたはコンピューターを見つけます。PCにログオンするたびに接続するには、「サインイン時に再接続する」チェックボックスをオンにします。最後に、「完了」を選択します。

▼ネットワーク ドライブの割り当て

マップした後、以下の操作で簡単なバックアップが行えます。

ステップ 1. Windowsエクスプローラーを開き、左メニュー「ネットワーク」をクリックします。LAN内で起動しているQNAPのNAS名が表示されます。

QNAPをマップ

ステップ 2. NAS名をクリックするとアクセス権を要求されますので、先ほど設定したユーザー名・パスワードを入力します。

QNAPをマップ

ステップ 3. ユーザー情報の入力が完了すると、NAS内の各(ルート)フォルダが表示されます。

QNAPをマップ

ステップ 4. フォルダをダブルクリックしてアクセスできます。

QNAPをマップ

ステップ 5. 後はNAS内のフォルダを「ドラッグ&ドロップ」で直接外付けHDDにコピーできます。

フリーソフトでHDDにQNAP NASをバックアップする

QNAP NASをバックアップするために、NASのクローンじゃなくて、本当のバックアップイメージを作成できて信頼性があるフリーソフトを見つける必要があります。AOMEI Backupper Standardは万能のバックアップと復元ソフトウェアであり、外付けストレージデバイスにNASをバックアップできます。AOMEI Backupperの助けをもらったら、NASの一部の特定のファイルをバックアップできるし、一つだけのパーティションをバックアップできるし、外付けドライブにQNAPのフルバックアップを作成できます。

補足:無料版をAOMEI Backupper Professional(有料版)にアップグレードすると、差分バックアップ、システムクローン、ユニバーサル復元など、もっと多くの高度な機能を使用できます。

▼AOMEI Backupper(AB)バージョンの比較

✂----------------------------------- 外付けドライブにNASをバックアップする方法 ----------------------------------✂

ステップ 1. コンピューターに外付けドライブを接続して、それをWindowsによって検索できることを確保します。AOMEI Backupper Standardをダウンロードして、インストールし、起動します。「バックアップ」タブで「ファイルバックアップ」をクリックします。

ファイルバックアップ

ステップ 2. 「フォルダを追加」をクリックして、「Share/NAS」を選択します。

フォルダを追加

ステップ 3. そして、「ネットワーク場所を追加」をクリックし、「表示名」と「Share/NASのパス」を入力してください。

外付けHDD選択

ステップ 4. QNAP NASでバックアップするすべてのフォルダーを選択し、「はい」をクリックします。必要に応じてこのバックアップを自動的に実行するスケジュールを設定してください。操作を確認したら、「開始」をクリックします。

開始

ヒント:
✎ オプション:現在のバックアップタスクについて、コメントの追加、システムイメージの暗号化/圧縮/分割、電子メールの通知などを設定できます。
✎ スケジュール:上記の自動バックアップ機能に加えて、フル/差分/増分バックアップも選択できます。
上記の機能のいくつかを使用するには、AOMEI Backupper Professional(有料版)にアップグレードする必要があります。

まとめ

この専門バックアップソフトウェアAOMEI Backupperで外付けドライブまたはローカルPCドライブにQNAP NASをバックアップすることが思ったより簡単になります。コンピューターはServerである場合、AOMEI Backupper Serverの利用をお勧めします。もし、高級機能を求めない場合、無料版はいつまで利用しても構いません。

最後までありがとうございます。弊社のメールは「[email protected]」で、もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。@(o・ェ・o)@