ファイル及びフォルダのバックアップを行う必要性

テクノロジーの急速な発展やインターネットの普及とともに、コンピュータに保存されている重要なファイル&フォルダ(例えば、電子メール、音楽、写真、ビデオ、ドキュメント、個人設定、ブックマーク、アプリケーションなど)を紛失する危険性がますます高まっています。例えば、人為的過誤や失敗(ミス)、ウイルスの感染、サイバー攻撃、システムクラッシュ、またはディスク破損のクラッシュ、またはディスクの障害などはデータ消失の原因につながります。

ご存知のように、卵を一つのカゴに盛ると、そのカゴを落とした場合には、全部の卵が割れてしまいますよね。同様に、お使いのパソコンに不具合が発生したとき、大切なファイルを失わないように、事前に別の場所にバックアップを作成しておくことが必要です。万が一の時に、バックアップから失ったデータを取り戻すことができます。AOMEI Backupperはそういうファイルやフォルダのバックアップ&復元ソフトウェアです。

ファイルバックアップ機能に加えて、ローカルフォルダをOneDriveに同期できるファイル同期機能も提供しています。

ファイルをバックアップする詳細手順


ステップ 1. AOMEI Backupperをダウンロードし、インストールし、起動します。「バックアップ」タブをクリックしてから「ファイルバックアップ」を選択します。

ステップ 2. このバックアップタスクの名前を変更できます。バックアップしたいファイルまたはフォルダを追加し、ローカルドライブ、外付けHDD、USBメモリ、NASなどをバックアップ先として選択します。

ステップ 3. バックアップスケジュールを作成するには、「スケジュール」オプションをクリックします。

ステップ 4. 「開始」をクリックしてファイルバックアップを実行します。

ステップ 5. 後はパソコンに問題が発生しても、失ったファイルまたはフォルダをすぐに復元することができます。また、バックアップケジュールを作成したので、バックアップは定期的に自動実行します。データの紛失を心配する必要はありません。

チュートリアル&ビデオガイド

バックアップと復元の機能についてもっと詳しく知りたいなら、以下のリソースをご参照ください。

詳細チュートリアル

この記事を読んだ後、ファイル/フォルダバックアップについてまた分からないことがあれば、下記のリンクをクリックしてください。

もっと見る

復元の方法

システムまたはファイルをどのように復元しますか?次のチュートリアルをご参照ください。

ファイルの復元 ブータブルメディアによる復元 システムの復元 ユニバーサル復元

ビデオチュートリアル

ファイル/フォルダバックアップのビデオチュートリアル