By Comnena / 最後の更新 2021年04月01日

Toshiba SSD用の専門クローンツールの欠点

ご存知のように、ほとんどのHDDのメーカーはディスククローンのために独自のソフトウェアを提供しています。彼らのホームページまたはハードディスク購入時の付属品(CD/DVD)からクローンソフトウェアを取得できます。その中でToshiba SSDまたはHDDは最も代表的な例です。

NTI EchoはToshiba SSDまたはHDDのための移行ソフトウェアであり、Windows Vista/XP/7/8/8.1/10でサービスを提供します。しかし、このToshiba SSDクローンソフトウェアは他のメーカーのドライブをサポートしません。ほとんどのユーザーはその点にちょっと失望します。

また、フォーラムにいくつかの文句があります。Windows 8をWindows 8.1にアップグレードした後、NTI EchoクローンツールはHDDクローンに何らかの問題があり、この問題を修復してみればまだHDDのデータを転送できません。また、Windows 10をToshiba SSDにクローンする時、クローン進捗は停止します。コンピューターを再起動しようとしたら、NTIは起動している...というメッセージでコンピューターは再起動できません。その後、それをもう一度再起動し続け、エラーはループします。多くのユーザーがこれらの問題に悩まされています。

最高のToshiba SSDクローンツール

でも、心配しないでください。サードパーティ製のToshiba SSDクローンソフトを使用して、データをToshiba SSDドライブにクローンすることもできます。それはデータクローンにToshibaの専門移行ツールより柔軟かつ簡単です。

AOMEI Backupper Standard(無料)はプロフェッショナルなデータ移行ソフトウェアであり、その強力なクローン機能とデータ復元機能で多くのユーザーに非常に推薦されます。AOMEI BakcupperはWindows Vista/XP/7/8/8.1/10(全てのエディション32 bit & 64 bit)を含むWindows OSをサポートします。このToshiba SSD移行ツールAOMEI Backupperはクローンを簡単にさせることができます。さらに、SSD最適化設定があります。「SSD 4Kアライメント」を使ってSSDの書き込みおよび読み取り速度を加速し、その寿命を向上させることができます。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

Toshiba SSDにHDDをクローンするように、それは3つの方法を提供します:システムクローン(SSDにOSだけを移行する)、パーティションクローン(SSDに特定のパーティションをコピーする)、およびディスククローン(SSDにHDD全体をコピーする)です。しかし、システムクローンを実行したい場合、やシステムディスクをMBRからGPTへ、またはGPTからMBR/GPTへクローンしたい場合、AOMEI Backupper Standard版をAOMEI Backupper Professional版にアップグレードする必要があります。

▼AOMEI Backupper(AB)バージョンの比較

Toshiba SSDにHDDをクローンする手順

これから、Toshiba SSDドライブにHDDをクローンする詳細な手順を紹介します。

ステップ 1. AOMEI Backupperをインストールして起動します。主なウィンドウの左側にある「クローン」を選択し、「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

ステップ 2. クローンしたいHDDをソースディスクとして選択します。そして「次へ」をクリックして続行します。

ソースディスク

ステップ 3. Toshiba SSDドライブをターゲットディスクとして選択します。そして「次へ」を押します。

宛先ディスク

▶ヒント:ステップ3でToshiba SSDは、ソースディスクのデータを受け入れるのに十分な容量があるかどうかを確認してください。

ステップ 4. 「操作概要」のウィンドウで操作の結果をプレビューし、問題なければ「開始」をクリックしてデータをToshiba SSDに移行します。

開始

※ヒント:
● 「セクター単位のクローン」をクリックして、セクターが使用されたかどうか関係なく、全てをコピーします。そのため、Toshiba SSDドライブ上のスペースはソースディスクの容量より大きくて、少なくともそれと等しいことを確認してください。同時にそれもより多い時間がかかります。
● ターゲットハードディスクはSSDである場合、「SSD 4Kアライメント」をクリックしてください。

最後、Toshiba SSDクローンソフトウェアでHDDからデータをToshiba SSDに正常に移動しました。もしクローンされたソースディスクはコンピューターのブートハードディスクなら、クローン操作後、Toshiba SSDドライブを最初の起動デバイスとして設定するべきです。また、コンピューターのオペレーティングシステムが破損した時、AOMEI Bakcupperはシステムバックアップのサービスを提供してシステムを復元することもできます。

まとめ

AOMEI Backupperは専門的なToshiba SSDクローンソフトウェアです。それはあなたが簡単かつ安全にToshiba SSDにHDDをクローンするのに役立ちます。コンピューターはServerである場合、AOMEI Backupper Serverの利用をお勧めします。もし、高級機能を求めない場合、無料版はいつまで利用しても構いません。

最後までありがとうございます。弊社のメールは「[email protected]」で、もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。@(o・ェ・o)@