By Comnena / 最後の更新 2021年12月20日

SDカードについて

SD(セキュアデジタル)カードは、ポータブルデバイスとして使用するためにSDAによって開発された不揮発性メモリカードフォーマットです。SDには、3つの異なるサイズ(元のサイズ、ミニサイズ、マイクロサイズ)で利用できる4つの規格が含まれており:SDSC、SDHC、SDXCとSDIOです。各規格のSDカードは容量とファイルシステムが異なり、自分のデバイスに適した製品を選択し、デバイスに相応しいファイルシステムにフォーマットしてから使います。

SDカード

サムスンSDカード、東芝SDカード、サンディスク、ソニー、レキサー、マクセル、トランセンド、PNY、キングストンなど、市場には多くのSDカードブランドがあります。SDカードは小型でポータブルで転送速度も速いから、携帯、デジカメやメディアプレーヤーなどのポータブル機器に広く使用されています。

最高のSDカードコピーフリーソフト

SDカードからデータを移動するには、最高の無料のSDカードコピーソフトウェア--AOMEI Backupper Standardを使用することをお勧めします。SDカードを内蔵HDD、外付けHDD、USBフラッシュドライブ、または別のSDカードなどの他の場所にクローンすることができます。最も重要なのは、データを失うことなく、小さなSDカードから大きなSDカードにアップグレードすることができます。

さらに、すべてのセクターが確実にコピーされるようにするために、「セクター単位のクローン」モードでSDカードのクローンを選択することもできます。AOMEI Backupper Standardをダウンロードして試してみてください。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

SDカードをコピーする方法【無料】

準備:
WindowsベースのPC
SDカードリーダー
SDカードをコピーするための別のSDカードまたは外部ディスクのような新しい記憶装置

SDカードを無料でコピーする方法は以下の通りです。

手順 1. SDカードリーダーを介してSDカードをPCに連続して、検出できることを確認してください(検出されない場合は、Windowsに表示されないSDカードを参照してください)。そして、ターゲットの記憶装置もしっかりと接続してください。

手順 2. AOMEI Backupper Standardをインストールして起動します。メインインターフェイスで「クローン」の「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

手順 3. ソースディスクとしてSDカードを選択します。

ソースディスクとしてSDカードを選択

手順 4. ターゲットディスクとして準備された記憶装置を選択します。

ターゲットディスク

手順 5. ソースディスクとターゲットディスクの情報をプレビューできます。以下のようなウィザードページで、所望のオプションを設定できます。。

オプションを設定

手順 6. 最後に「開始」をクリックして、操作を完了します。

開始

パーティションを編集:このオプションを使うと、「パーティションのサイズを変更せずコピー」、「各パーティションに未使用領域を追加」(推薦)、「パーティションのサイズを手動で変更」を選択できます。
セクター単位のクローン:使用されたかどうかに関係なく、HDDの全てのセクターをSSDにコピーします。SSDのサイズはソースディスクと同じ、あるいはソースディスクよりも大きい場合しかこれを選択できません。
SSD 4Kアライメント:SSDのパフォーマンスを最適化するために、この機能を使ってください。

  まとめ

これで、SDカードをコピーする方法がわかりました。AOMEI Backupperは安全かつ簡単にデータをバックアップするだけでなく、ディスク全体をクローンすることもできます。  さらに、このソフトウェアは写真を同期、システムイメージを作成、Windows10を移行など、より多くの機能を提供します。

Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019/2022(R2を含む)を実行している方は、AOMEI Backupper Serverを試して、より高度な機能をお楽しみください。

この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。最後までありがとうございます。