By AOMEI / 最後の更新 2019年12月09日

1つのSSDから別のSSDに移動するのはなぜ?

SSDの価格が高いため、初めてSSDを購入した時には125GBのも足りるんじゃないかと思ったでしょう。ただし、時間が経つにつれて、コンピューターには非常に多くのファイルやプログラムが保存されたため、だんだんSSDのスペースが不足になってしまいます。重要なファイルを削除したくなく、OSと必要なすべてのアプリケーションを新しいSSDに再インストールする時間を費やしたくない場合は、ファイルとOSをSSDからより大きなSSDに直接転送するのが一番いい方法です。

1つのSSDから別のSSDに移動する方法は?

コピーとペーストの方法で少数のファイルを転送することができますが、一部の隠されたファイルが見つからないのでコピーとペーストで転送することができません。また、大規模なファイルとさまざまなプログラム、さらにオペレーティングシステムがある場合はどうでしょうか。まだコピーとペースト方式を引き続き使用すると、コンピューターが起動できない場合があります。そのため、AOEMI Backupper Professionalのような安全かつプロなクローンソフトウェアが必要です。

AOMEI Backupper Professionalは、Windows Vista/XP/7/8/10用の信頼できるSSDディスク移行ソフトウェアです。これにより、大量のファイルを1つのドライブから別のドライブに効率的に移動し、プログラムとOSを正しくコピーできます。

Pro版の無料体験

Win 10/8.1/8/7/XP

2千万人以上のユーザーに信頼されてる

1つのSSDから別のSSDにクローンするガイド

準備:

● AOMEI Backupper Professionalをダウンロードします。

● ターゲットSSDをコンピューターに接続し、検出されることを確認します。

手順 1. AOMEI Backupper Professionalをインストールして起動します。「クローン」、「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

手順 2. 元のSSDをソースディスクとしてを選択し、「次へ」をクリックします。

ソースディスク

手順 3. 新しいSSDをターゲットディスクとして選択し、「次へ」をクリックします。

ターゲットディスク

手順 4. 「SSD 4Kアライメント」にチェックマークを付けて、SSDディスクの読み取りおよび書き込み速度を加速します。次に、「開始」をクリックしてプロセスを開始します。

開始

ヒント:「パーティションを編集」機能を使用すると、小さなディスクを大きなディスクにコピーするときにパーティションのサイズを手動で変更できます。

1つのSSDから別のSSDに移動する別の方法

実際、AOMEI Backupper Professionalは強力なバックアップおよび復元ツールでもあります。古いディスクをバックアップして新しいディスクに復元することによって、OSを含むすべてのデータを1つのSSDから別のSSDに転送することができます。SSDをコンピューターに接続し、以下の手順に従ってSSDにバックアップイメージを復元しましょう。

手順 1. まず、AOMEI Backupper Professionalを使用してハードドライブイメージを作成する必要があります。

手順 2. ホームページで、「復元」オプションをクリックします。そして、「タスクを選択」をクリックします。

復元

手順 3. 「Disk Backup」を選択します。次のページで、復元するディスクを確認し、「ディスク全体を復元」または「ディスク上のパーティションを復元」を選択して、「次へ」をクリックします。

ディスクバックアップ

項目を選択

手順 4. 接続されたSSDをターゲットディスクとして選択します。操作を確認し、「開始」をクリックします。

ターゲットディスク

開始

まとめ

以上の内容は、AOMEI Backupperを使用してファイルとOSをSSD間で移動する方法を示します。ドライブをより小さなSSDまたはより大きなSSDにクローンしても、このソフトウェアはわずか数回のクリックだけで実現できて、安全な起動を保証します。「SSD 4Kアライメント」や「パーティションを編集」などの高級な機能も多くの便利さを提供します。

さらに、AOMEI Backupper ProfessionalはWindows Vista/XP/7/8/10に適しています。サーバーユーザーである場合、別のバージョンのAOMEI Backupper Serverを試してみてください。